イベント アーカイブ

2014年2月 6日

3月5日ステップ説明会開催準備中

img011.jpgのサムネール画像
3月にアコルデ石神井ステーションの説明会を多喜靖美先生にお願いをして行います。

通常ステップのほか、アコルデ企画として、菅谷詩織さんの鍵盤ハーモニカとのアンサンブル、又希望者には、アコルデで連弾のお相手をして、ソロ演奏へつながるアンサンブルの活用と指導のヒントを提案し、又参加された皆様方と模索していきたいと思っています。

連弾の指導といっても、、、連弾からソロにつなげると言っても、、、アンサンブルしたいけど難しいのではないか、、、連弾したいけれど相手が見つからない、、、などなど、指導に演奏にヒントを求めている方がお集まりになると、きっと何かハッピーな事があるのではないかと思います。

当日は多喜先生と菅谷先生の演奏も聴けます。説明会の後にちょっとという感じではないかもです。すてきですよ~。
ついでにちょこっと私も演奏します。(笑)


生まれたてほやほやのステーションです。
準備もできているんだきないんだか、頼りないですが、いろんな方がピアノで楽しめる場所にしたいと思います。是非是非ご参加ください。

説明会の後は会費制ですが、茶話会をして、多喜先生、菅谷先生と音楽のお話をして盛り上がりましょう。お待ちしています。

【日時】2014年3月5日(水)
【場所】ミュージックサロン「ヤマハツ」
【受講料】無料
(要予約)
【申込み】申込書をダウンロードしてファックスするか、
     Web.で直接お申込ください。
     http://www.piano.o
r.jp/seminar/list/s_info/2011235

2014年4月11日

ステップ説明会が終わりました。

アコルデ石神井ステーションは、昨年7月に誕生し、35日に、つかまり立ちをしながら、無事にステップ説明会を開催しました。多喜靖美先生、菅谷詩織先生、ご協力をありがとうございました。参加いただい皆様方ありがとうございます。お手伝いを頂いた先生方ありがとうございます。(もう1ヵ月前になり、遅い報告になってしまい恐縮です)

1780895_700949049957779_1016627303_n.jpgのサムネール画像のサムネール画像


 お天気の悪い中,説明会でありながら、音楽あり、わらいあり,涙あり、ホッとな気持ちになる時間となりました。また何といっても、会場にきて下さった方々が、「これから、何かをしたい、やってみたい」という、熱意があったからこその充実した時間になったんだと思います。


当日は、まずはステップのシステムを多喜靖美先生が、実例を出しながらわかりやすくお話をしてくださいました。


そしてアコルデ石神井ステーション企画として、隠れ家のような多分国内最小(?)の空間で、スタインウェイBのピアノが弾けること、そして老若男女、プロアマ問わず「出会い」と「交流」を促すべく、「連弾」「鍵盤ハーモニカなどとのデュオ」をテーマに活動をしていくことをミニコンサート形式で発表させていただきました。

1488932_331876840277342_1745046331_n.jpgのサムネール画像のサムネール画像

コンサートの中で、鍵盤ハーモニカ2本と多喜靖美先生のピアノは、会場中の人から涙があふれ出ました。音楽を通して、音楽を愛する気持ちが起こした現象と言えます。

 

10007397_331876706944022_852136364_n.jpgのサムネール画像

懇親会では、おいしいケーキとサンドイッチで、ピアノ指導について沢山のお話をさせていただきました。いろんな地域のいろんな状況の若手の先生、ベテランの先生が、はじめましてであったのにもかかわらず、大変盛り上がりで、時間が過ぎて行くのがあっという間でした。

 また、菅谷詩織先生の鍵盤ハーモニカの演奏にはみな感動し、この説明会の後、かなりの方が鍵盤ハーモニカを購入しています。実は私も、今、鍵盤ハーモニカをレッスンに取り入れて、アンサンブル効果、息づかいや拍子の感覚などに効果が出ています。この話は521日に、セミナーがありますのでおたのしみにしてください。菅谷詩織先生が実演込みで、ソロ演奏につながる連弾や鍵盤ハーモニカとのアンサンブルについてのたっぷりお話してくださいます。改めてお知らせいたしますね。

 

この日の出会いをとても幸せに思っています。皆様、ありがとうございました。♪今後もよろしくお願いいたします( v^-)



2016年5月 6日

第2回サミュゼ日程決定!

第1回目は、一人ではできない3名以上のピアノアンサンブルの音出しをして、いろいろな気づきを参加者で発見をしました。そして3名なら、横にいて気配感じられるけど、4名になると、近くにいるはずなのに、遠い存在になってしまうということに戸惑いを感じました。
そこで第2回は4名以上の曲を取り組みます。
弾く人は今回も定員10名ですが、今回は聴講生も募集いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

     第2回 サミュゼ のお知らせ

 

2016年アコルデステーションは、4月に「サミュゼ」の活動をスタートしました。 自分達で「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループです。教材をみんなで弾きながら、指導のヒントも模索していきましょう。

【日時】201668(水)10301150

【会場】山野楽器サロン有楽町

【会費】演奏参加1,500円  聴講のみ1,000

(*お振込先はメールにて、お知らせいたします。)

【定員】演奏参加10

(先着順定員になり次第締め切りとさせていただきます)

聴講は制限ありません。

 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! (音友)P10

     われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド (音友)P12

       *今回は2冊ともに4人以上の曲をやります。

【内容】《実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る》

    ★アンサンブル教材は、一人ではなかなか音出しできず

     多重録音(?)とかして苦労していませんか?

    ★実際子供達とやってみた時、こんなはずではなかったという

     経験はありませんか?

    ★事前に誰かとやってみたいけど、お相手がみつからないという

     経験はありませんか?



 

《お問合せ・お申込》  hirayumin@gmail.com   松本

2016年6月 7日

ケンハモ隊アコルデンジャー隊員募集のお知らせです。

小さな弦楽合奏のように、1パートを複数名で演奏するケンハモ合奏隊のメンバーを募集いたします。

1人でパートを担う緊張感も大事ですが、みんなで1パートを磨き、各パートを聴き合いながら、楽曲を仕上げていきます。2回の練習会とリハーサルを経て、アコルデステップ(102日)に演奏参加する企画です。

演奏曲はアコルデのために菅谷詩織先生のケンハモのためのオリジナル作品です。アコルデのために書いてくださったものです。

ぜひ一緒に演奏をして楽しみながら、演奏をしましょう!


【指導隊長】菅谷詩織先生

【スケジュール<お申込締切:820日(土)>定員12名】

1912日(月)10001130

2926日(月)10001130

3回ステップ102日参加&当日リハーサル(午後時間未定)

☆フリーステップのアコルデンジャーとして団体参加をいたします。

https://lh3.googleusercontent.com/5M-F1hNXlJ4Id1z0p0wj_wv58w6gxdSvVS8yV3YgQxQ3Up_NrU5_qjORf6gFIvdh-oCw8Pia-ccFBt7JZiG0agPe9o29rvkcKWzm_77XKNnT1y_LLCa7l8UE1CU8gCPacq4Rqfo4OuZbgo9u☆アコルデンジャー初回の方は

   75日<しい子の授業では教えてくれない鍵盤ハーモニ カのセミナー>必修

  http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2013366

☆鍵盤ハーモニカは、参加者の方がご持参ください。

【会場】リリカスタジオ予定

【受講料】PTNA銀座会員  8,000

      PTNA会員/ヤマノミュージックパートナーシップカード会員  8,500

一般       9,000

☆ピティナ南新宿地区<フリー団体登録料別途(約17,000円を参加者で分担)>



講師菅谷詩織 先生です。ケンハモの達人であり、指導ほうもとても分かりやすく親切で丁寧です。


アコルデンジャーは、特典満載です。

特典.1 菅谷詩織先生と共演できる
特典.2 アンサンブルが体感できる
特典.3 各パート複数名なので技術的に心配でも大丈夫
特典.4 合奏の楽譜は、菅谷詩織先生の書き下ろし
特典.5 レッスンや発表会に即活用できます。



 昨年のアコルデンジャ~隊員の感想

・全くの初心者で鍵ハモを購入したばかりと言う状態でしたが、 分かりやすく的確なご説明で何とか消化できたかと思います。初歩的な事でも質問しやすい雰囲気で良かったです。

・発表会での生徒さん全員のアンサンブルに鍵ハモも加えましたが、自分自身で吹いてみた事で、何が難しくどこで苦労しているのかが分かりその指導に役立てることが出来ました。

講評を読ませていただき、本番のわくわくドキドキを思い出しました。

・鍵盤ハーモニカのアンサンブル、本当に楽しかったです!菅谷詩織先生のご指導も楽しく的確で、メンバーの皆さんも前向きで本当に思い切って参加してよかったです。


【主催・お問い合わせ・お申し込み】

ピティナアコルデ石神井ステーション   TEL:080-2076-5850   Mail:hirayumin@gmeil.com

2016年6月 8日

第2回サミュゼ終わりました。

6月8日(水)第2回サミュゼが開催されました。「サミュゼ」とは、楽しむという意味です。ゲームをしたり、遊んだりという楽しむではなく「発見する喜び」を楽しんでいただけきたいとスタートしました。

13396645_657389937726029_1729242606_o.jpg

前回は3人で弾く曲より、45人になると、手や気配が見えなかったり、場所の問題があったりして、思ったより息を合わせるのが難しいことがわかったので、今回は45人の曲でサクサク弾いて楽しみました。サクサク弾けるのかも、怪しいところですが(笑)、でもさすがピアノの先生方です。サクサクとまとまった演奏に仕上げていました。


連続して参加された方は、前回人数増えると聞き取りにくかった音も聞けるようになったとのことです。それから弾く前の打ち合わせも短い時間を有効に使ってできるようになりました。


そして、たくさんの感想をいただきました中から一つ。

生徒さんたちにアンサンブルを提供することで、アンサンブルの効用はもちろん、自分の弾き方について興味を持ち音の出し方に興味を持ってもらえるので、お友達と学ぶという良いチャンスになるというご意見をいただきました。

また「いっぽん!チャッチャッチャ!」「われらピアノ・ルーキーズ・バンド」の教材を使って、私が弾く前に見ていることとか、生徒さんに与えるときに考えていることなど、ちょっとはさみながら、弾いていったのですが、聴講されていた方が、「皆さんすごく楽しそう」とおっしゃっていました。

13383529_657385414393148_956599497_o.jpg


そう、先生が楽しんで弾くことが、子供たちも音楽を楽しみたいと思うきっかけになるのではないかと私は思っています。もちろん楽しむためには、多角的な方面から勉強しなければなりませんが、そこも楽しんでいければと思います。

 


サミュゼはセミナーではありません。みんなで集まって気づきや発見をする場所のサロンとして活用していただければと思っています。継続して参加してもよいし、ご都合のつく時だけでもよいですし、興味のある会の時だけでもよいです。ご参加をお待ちしています。次回は7月12日(火)です。

2016年7月13日

第4回サミュゼ日程決定しました。

img083.jpg
サミュゼの継続により、アンサンブルの楽しさ、難しさを感じながら、ソロやアンサンブルの指導へのヒントを模索しています。

1回目から比べると、ご自分の意見も話しやすくなったご様子ですし、また短時間での打ち合わせや、仕上げ力もパワーアップされているようです。

ぜひ、ご体験ください。
今回は月曜日の午前です。

ピアノ指導者が、ピアノの話ができるサロンのような場所を目指しています。ピアノを弾く人は先着10名様までです。聴講は何名でも大丈夫です。(お部屋に入室できる限りですが(笑))
ご参加をお待ちしています。

2016年8月28日

第4回サミュゼが終わりました。

8月22日、台風で悪天候の中、決行したサミュゼ。やはりどうしても来られない方もいましたが、交通機関がまだ大丈夫だったメンバーで開催されました。
被害にあわれた方、怖い思いをされた方、少し落ち着かれたでしょうか?お大事にしてください。


さて、第4回目が終わって、サミュゼ参加者の感想をアンケートしてみました。書ききれないけど、ごく一部を紹介します。

《一番多かった感想は、「楽しい」の言葉でした。》
14101545_1766016910333573_55020528_n.jpg
・ピアノだってみんなで弾くとこんなに楽しい!
・参加者もお互いに聴いて、意見やアドバイスを言いあうのも楽しい時間
・アンサンブルの極意をレッスンにも生かしてみんなが楽しくなってハッピー‼
・6手、8手連弾は発表会で生徒さんに使うことが多いですが、先生同士で演奏する機会もなかったので、色んな曲が弾けてとても楽しい
・受け身のセミナーでは得られないいろんな発見のある場でとても楽しく参加しています
・1本指だけで、アンサンブルができ、尚且呼吸をお互い上手く合わせると1曲として仕上がってしまう。この一体感が楽しい




《具体的に...》

14114628_693203670811322_1665225522_o.jpg
・自分で弾いている時には気付かなかった事に 人の演奏を聴いていて気付いたり、 裕美子先生や他の先生方のご指摘を聞く事で、 指導の幅も広がります。
・4,5人での連弾は想像以上に難しかったけれど、それぞれの声部の役割を考えて弾くことはとっても楽しく大きな学びです。 裕美子先生のレッスンアイディアがわかりやすいのも魅力的。
・回を重ねるごとに、皆さんの意見が出るようになってきて、さらに楽しく充実した時間になってきていると感じました。
・実際に弾いて感じて考えて、拍感や呼吸の大切さ、そして全員のイメージを引き出して整えて行く事の大切さなど一人では出来ない学びを得る事が出来ました。
・発表会でのアンサンブルの参考にさせて頂くために 参加しました。ところが、効果はそれだけではありませんでした!耳を澄ませて探ったりしているうちに 自分の演奏力や聴く力が伸びる気がします。
・はじめのうちは気づかなかったポイントも回を重ねるうちに見えてくるから不思議。
 ・1つのパートと、そのまわりのパートや全体の関わり合いに真剣になることで、ソロの譜読みや練習のときに以前よりも細かい部分にまで意識が向くようになったように思います。
・同じ曲でもいろいろな方の表現の仕方や解釈を知ることが出来たり、1人ずつの音数は少なく、合わせるのは難しくても、楽しさやパワーは人の数ほど増えるということを再確認できました。

2016年9月13日

第5回サミュゼ日程決定!


img085.jpg
サミュゼも5回目を迎えました。ピアノの指導者の方なら、ステーション、支部問わずどなたでもご参加できます。1回毎の参加も大歓迎です。
継続参加されている方は、ご自分の意見もどんどん発信されて、いろいろな発見があり、毎回楽しみながら有意義な時間を過ごしています。

第5回はサミュゼは、10月11日(火)10:30~有楽町です。

皆様のご参加をお待ちしています。

2016年10月10日

ケンハモ合奏隊アコルデンジャーステップ参加しました。

14520520_715590911905931_4518962207547818193_n.jpg10月2日(日)代々木の森リブロホールにて、アコルデステーション第3回目のステップが開催されました。71組の参加者10:00受付スタートをして、演奏講評20:30まで、心温まる演奏の一日でした。ご参加、本当にありがとうございました。そして、アドバイザーの佐藤玲子先生、武内園子先生、松本裕子先生、素敵なメッセージと大切なお話が盛りだくさんの講評をありがとうございました。また、スタッフの皆様のおかげで「参加者の方々が気持ちよく演奏できました」との感想を沢山いただいたことをお知らせすると同時に心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。
14591630_718097831655239_2101818756406331372_n.jpg


今回、第2期アコルデンジャ―の報告からさせていただきます。
菅谷詩織先生のケンハモ合奏用の「鍵盤ハーモニカによる四季~春~」(ミュッセで販売しています。)を菅谷詩織先生と9名のアコルデンジャー隊員が演奏をしました。2回の練習と当日の少しの音出しで迎えた本番ですが、気持ちを一つにして演奏できました。第1期と連続して参加した方、今期初めての方、また夏にチャリティ―コンサートに参加した方など、住んでいるところも様々なメンバーです。

今回は全員ピアノの先生方でした。音の出し方、タンギング、ハーモニーのバランス、リズムなどなど、菅谷先生のご指導により、どんどん演奏が良くなっていく楽しさを実感しながら、子供のように純粋な気持ちで、音楽に取り組みました。菅谷先生いわく「文化祭のような盛り上がり」とのことです。
14522954_718097964988559_7150496489774370505_n.jpg
ケンハモだからこそできるニュアンスを苦しみながら(?)、追及をしての本番、本当に楽しかったです。隊員たちは、ステップ終わってからも、もっと吹きたくて吹きたくてうずうずしています。

菅谷先生、隊員の皆様、お疲れ様でした。会場のお客様もアドバイザーの方々も大変感動してくださり、アコルデンジャーの活動をもう少し広げようと、たくさんの方に体験していただこうと現在検討中です。
14591732_718097918321897_4497043934711456172_n.jpg
追記:音の入り方、音の切り方、和音の変化や表情の違いなどをケンハモで学ぶことで、たくさんのピアノ指導へのヒントがあり、私は(わたくしも隊員です)レッスンに生かすことができています。例えば、レッスン中に私がケンハモを吹いて、一つの音の中でもクレッシェンド、ディミヌエンド、フレーズの表情のいい例悪い例をやったり、生徒のピアノと一緒に吹いたり(生徒の耳の聞き方が変わります)しています。

ご興味あるかたは、お問い合わせください。
アコルデステーション 松本まで   hirayuminn@gmail.com

2016年10月13日

ケンハモ合奏隊年間通しての活動決定!

ケンハモ合奏隊の年間を通して活動(練習会)をすることになりました。

定例練習会は2ヵ月に1回です。どなたでも参加(経験有無いずれも可)できます 。ケンハモ持参をして参加しませんか?楽しいですよ💓

第1回定例練習会
11月22曰(火)10:00~11:30
リリカスタジオ(初台)決定
参加費3,000円
指導菅谷詩織先生

お申込・お問い合わせ
hirayumin@gmail.com     
松本🌷🌷

2016年10月16日

第5回サミュゼ終わりました。

5回サミュゼが終わりました。いつもより参加人数が少なかったので、ほとんど全員で弾いている感じでした。弾いていないときもバランスを聴いたり、アドバイスを考えたりで、頭の中は休憩無しでしたね。

14590294_721710737960615_1448288780301445374_n.jpgのサムネール画像

今回は時代やジャンルの違う曲で、ちょっと苦戦するシーンもありましたが、みんなで協力してそれなりの形になったときはとてもうれしかったです。テンポ設定、どこに向かって弾くのか、曲の全体を見てから弾き初めることのあたり前のことをどう子供たちに伝えていくかを想像しながら、楽しい時間を過ごしました。

ある参加者の方からは、「早速今日のレッスンで使う曲があったので生徒さんの前で堂々と弾けました~!」と嬉しい声が届いています。

次回は1128()です。

6週間に1回、曜日を散らして開催しています。ちょっとでもご興味のある方は、ぜひご都合のあう日に参加してみてください。単発でも十分に楽しむことも出来るし、発見もたくさんあります。継続されるとそれは、もう宝の山でございます。()有楽町でやっております。

お申込みお問い合わせ(hirayumin@gmail.com)は、松本までご連絡ください。

2016年11月25日

アコルデンジャー第1回練習会おわりました~!

10月の南新宿ステップで参加したアコルデンジャ―隊員がもっと吹きたいという要望に応えて、ケンハモ合奏隊の年間を通して活動(練習会)をすることになりました。

第1回練習会は、11月22曰(火)10:00~11:30リリカスタジオ(初台)でした。練習中の写真を撮りたかったのですが、充実していてあっという間で気が付けば片付けてお帰りした支度が済んだ後でした。残念。
15193500_744877342310621_202387336688751063_n.jpg

練習会の内容は、メロディーを吹く時と、それ以外のパートを吹く時の口の中、息の使い方、バランスのとり方、タンギングなど、とても具体的なのですが、アンサンブルの楽しみを味わうことができました。ここでしか入らない情報満載です。


さて、第2回目の練習会は、2017年2月7日(火)10:00リリカスタジオです。
どなたでも参加(経験有無いずれも可)できます。
ケンハモ持参をして参加しませんか?楽しいですよ。
(練習会は、ステップ参加とは関係ありません。ステップは別に募集をかけます。)

お申込・お問い合わせ
hirayumin@gmail.com     

第6回サミュゼまもなくです。

img109.jpg初見でも弾ける曲を4~5名で連弾をしています。生徒さんに提供する前にちょっと音出しをしてみたいけど、メンバーをそろえるのは難しいですよね。そこでサミュゼに集合して、「音出しをしてみましょう」と、スタートした会です。

音を出してみると、あらあら!いろいろ発見があってとても楽しいですよ。

いつも、指導の時のあるあるも出てきたり、指導のヒントがみつかったり、参加者で話し合って弾いています。

サミュゼは、講師はいません。でも、いくつもの小さな発見がある素敵な時間です。
ステーションに関係なく、どなたでも参加できます。

参加希望の方は、松本(hirayumin@gmail.com)まで

2016年12月 1日

第6回サミュゼ終わりました。

15218214_747229872075368_589281644_n.jpg
今年最後のサミュゼを、11月28日(月)に有楽町にて開催しました。アコルデステーションのめざす、指導者のサロンみたいな雰囲気を大事にした企画も今回で6回目となります。
なんと、うれしいことに、連続で参加されている方もいて、ついにサミュゼポイントが、発行されました。

それから今回は、3名の新しいメンバーが加わりました。とても新鮮でしたし、第1回目のサミュゼのときより、すぐに慣れてくださったて、楽しかったです。でもやはり、参加回数が多い方のほうが、4~5人で弾く時の耳の使い方、バランスのとり方が、なれていました。結構、端と端になると、遠いものですから(笑)
15239301_747229885408700_826828505_n.jpg

今回は、初めて参加された方の声を掲載させていただきます。


Aさん

アンサンブルができる講座があると聞いて参加しました。

弾きながら自分のポジションを考え、ハモッているパートやベースと合わせるのは面白いです。

1本指で演奏できる曲の楽譜でしたが、編曲が凝っていてそんなに難しい曲ではないけれど十分楽しめました。

 

Bさん

前から参加したかったサミュゼにやっと参加できました。なかなか一人ではできない1本指で45人で合わせること、まずは楽しい!初めはばらばらだったのがそれぞれのパートの役割、バランス、タッチ等考えることによって、あら不思議!見違えるように変わっていきました。生徒達への指導にも役立ち、またソロを弾くときへの意識も変わります。また是非参加したいです。

 

Cさん

・一本指なのに、こんな素敵な演奏になるなんて感動しました。 

・合わせる事の難しさを改めて実感しましたが、裕美子先生始め皆さんのアドバイスでみるみる演奏が変わったことに、非常に驚きました。 

・ボサノバにロックと、幅広い分野の曲を学ぶことが出来、自分の音楽の幅も広められのではと思いました。

・あっという間に時間が経ち、次回が待ち遠しい気持ちでいっぱいです。 

・連弾ではありますが、自分の演奏の他にレッスンに活かせるヒントがたくさん含まれておりました。

 

次回は1月16日(月)10:30有楽町です。

2017年1月10日

ケンハモ合奏隊アコルデンジャーの練習会会員募集

練習会は2ヵ月に1回です。
どなたでも参加(経験有無いずれも可)できます 。
ケンハモ持参をして参加しませんか?楽しいですよ💓

第2回定例練習会
2月7曰(火)10:00~11:30
リリカスタジオ(初台)
参加費3,000円
指導菅谷詩織先生



第1回練習会は、昨年11月22曰でした。練習中の写真を撮りたかったのですが、充実していてあっという間で気が付けば片付けてお帰りした支度が済んだ後でした。残念。
15193500_744877342310621_202387336688751063_n.jpg

練習会の内容は、メロディーを吹く時と、それ以外のパートを吹く時の口の中、息の使い方、バランスのとり方、タンギングなど、とても具体的なのですが、アンサンブルの楽しみを味わうことができました。ここでしか入らない情報満載です。


ケンハモ持参をして参加しませんか?楽しいですよ。
どなたでも参加(経験有無いずれも可)できます。

(練習会は、ステップ参加とは関係ありません。ステップは別に募集をかけます。)

お申込・お問い合わせ
hirayumin@gmail.com     

2017年2月 8日

アコルデンジャー第2回練習会

16649006_788619587936396_5816912604593229376_n.jpg2月7日に第2回のケンハモ合奏隊アコルデンジャーの第2回の練習会を開催しました。

アコルデステ―ションでは、菅谷詩織先生にご指導いただきながら、ステップでケンハモ合奏を演奏をしてきました。そして、「ステップのときだけではなく、もっと吹きたい」という参加者の熱意でスタートした練習会です。
16473093_788619581269730_171808268760871902_n.jpg
でも期間が2カ月以上開いてしまって、楽譜や楽器から離れてしまった人が多く、最初の1回目のバラバラにちょっとガックリしてしまいました。(苦笑)でも菅谷先生の大きな瞳とパワーのある演奏と、やさしい言葉かけのもとみるみる心が一つになり、最後はばっちり!?楽しかったです。
次回は3月28日(火)午前です。
ご興味ある方はご連絡ください。hiraumin@gmail.com

2017年3月 4日

第8回サミュゼがあります。


3月6日(月)午前10:30~有楽町にて、サミュゼを行います。
演奏参加10名ですが、まだ少し残席があります。
一緒に弾いてみませんか?ピアノ指導者はどなたでもご参加できます。

きっとアンサンブルの楽しさ、プラス指導法のヒントが発見できることと思います。
リピーターも多く、ご都合の良いときに参加できるピアノ指導者のサロンみたいなところです。
ご興味ある方、まずは一緒に弾いてみませんか?

2017年3月31日

第9回サミュゼ日程決定

9回 サミュゼ のお知らせ

        

14114628_693203670811322_1665225522_o.jpg

2016年アコステーションは、4月に「サミュゼ」の活動をスタートしました。 自分たちで「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループです。教材をみんなで弾きながら、指導のヒントも模索していきましょう。


指導者ならどなたでも参加できます。初めてでも何回目でもOk!

お待ちしています。

 

 

【日時】2017年4月24日()10301150

【会場】参加者の方へお知らせいたします。(有楽町)

【会費】演奏参加1,500円  聴講のみ1,000

(*お振込先はメールにて、お知らせいたします。)

定員】演奏参加10

(先着順定員になり次第締め切りとさせていただきます)

聴講は制限ありません。

 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! P48~(音友)

    われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド P50~(音友)

【内容】《実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る》



              《お問合せ・お申込》  hirayumin@gmail.com   松本

第4回アコルデンジャー練習会日程決定

4月25日(火)にケンハモ合奏隊アコルデンジャーの練習会があります。
菅谷詩織先生指導のもと、ケンハモ合奏用の「秋」を復習して、「冬」練習します。この曲は、菅谷先生のオリジナルで、ケンハモの良さがたくさん入っていて、音楽も楽しめる素敵な曲です。
16649006_788619587936396_5816912604593229376_n.jpgのサムネール画像
ケンハモの吹き方の極意もそうですが、音楽の感じ方、表し方、伝え方も菅谷先生のパワー満載の充実した時間です。

ご興味ある方、ぜひご参加くださいね。考えているより、吹いてみましょ♡
何といってもお手軽な鍵盤ハーモニカです。
経験者も未経験者もOK!
鍵盤ハーモニカご持参でご参加くださいね。
(お部屋の人数の都合で)事前申し込みが必要です。
お待ちしています!

【第4回練習会】
4月25日(火)10:00~11:30
リリカスタジオ
参加費3,000円
お申し込みは松本まで(hirayumin@gmail.com)

2017年6月 2日

第10回サミュゼまもなくです。

14101545_1766016910333573_55020528_n.jpg
2016年アコルデステーションは、4月に「サミュゼ」の活動をスタートしました。 自分たちで「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループです。教材をみんなで弾きながら、指導のヒントも模索していきましょう。 

みんなで、ワイワイ言いながら、楽しくしかも学びがたくさんあります。指導者の方ならどなたでもご参加できますので、ちょっと興味のある方はぜひ!


【日時】2018年6月5日(月)10:30~11:50
【会場】参加者の方へお知らせいたします。(有楽町)
【会費】演奏参加1,500円 聴講のみ1,000円 
   (*お振込先はメールにて、お知らせいたします。) 
【定員】演奏参加10名 (先着順定員になり次第締め切りとさせていただきます) 
    聴講は制限ありません。
 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! P48~(音友)
     われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド P50~(音友) 
【内容】《実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る》 



★アンサンブル教材は、一人ではなかなか、音出しできず多重録音(?)とかして苦労していませんか?
★実際子供達とやってみた時、こんなはずではなかったという経験はありませんか?
★事前に誰かとやってみたかったけど、お相手がみつからないという経験はありませんか?
《お問合せ・お申込》 hirayumin@gmail.com 松本

2017年7月 4日

アコルデンジャー隊員の声

19488541_866371733494514_7938187919680764285_o.jpg

6月27日(火)アコルデンジャーの練習会でした。アコルデステ―ジョンに菅谷詩織先生をお招きして、鍵盤ハーモニカアンサンブルを毎月練習をしています。スコアで読む楽譜の面白さ、アンサンブルの楽しさ、簡単な楽器なのに思うように吹けないけど、みんなで吹くとできる気がしてくる(笑)などなど、充実しています。

ピアノ指導者でしたらどなたでもご参加できます。


次回は7月18日(火)10時から初台リリカスタジオです。参加できるときに、いつでも参加できるので、初めての方も、そうでない方も、ご都合が合えばご参加ください。ただしお部屋の都合で、人数制限があるので、必ずお申しみくださいね。

お申し込みは、松本hirayumin@gmail.comまで


【参加者の声】

♪ハーモニーの重ね方、鍵盤ハーモニカを吹く時の息のスピード、ボサノヴァのリズムの取り方など、たくさんの学びがありました。何より、みんなで一つの音楽を作っていくことがとても楽しかったです。可愛くて優しい詩織先生に感謝です。(K)

 

 ♪アコルデンジャーに 初参加させていただいて...

今まで、連弾での演奏活動の中で、鍵盤ハーモニカを曲の一部に使用することがあり、流行と共に 鍵ハモを使ったアレンジが多くなり、独学で研究していましたが、セミナーの中で 菅谷詩織先生の演奏を聴き、音色に惚れ込んでしまい、参加を決めました。

「ピアノが弾ければ 鍵ハモも弾ける」は、間違った考えだとすぐに分かりました。同じなのは、鍵盤の並び方だけでした。息遣いや指の使い方など、思っていた以上に多様で繊細で...

悲しいことに「おお、なるほど」と思っても なかなかすぐに体が反応してくれなくて、習得には時間がかかりそうですが、先生は とても優しく 分かり易く 教えて下さるので、「もうすぐ できそう」な気分で帰って来ました。『哀愁漂う 泣きの鍵ハモ』が演奏出来るまで がんばります︎(O)

 

♪初めて参加させていただきました。

最近になってひょんな事より鍵盤ハーモニカを初めて手にしたのですが、上手く活用できずにおりましたら、この講習会に誘っていただき吸い寄せられる様に参加してしまいました。初めての私を温かく迎え入れていただき和やかでありながらとても身になるレッスンを受ける事ができました。

合わせる事の楽しさや鍵盤ハーモニカの奥深さも学びました。あっという間の時間でしたが大切な学びと癒しのひとときでした(O)


サミュゼ

サミュゼは、スタートをして1年たち、6月5日に、10回目を終えました。ピアノ指導者のサロン(たまり場みたいな感じ(笑))にしたいと、とても自由な雰囲気でやっています。

18881769_853463001452054_7378193723015698912_n.jpg

※ピアノの先生なら誰でもOKです。
※都合のよい時に参加で、OKです。
※自由過ぎて参加人数少ない時もあるけど、それはそれでたくさん弾けるのでOKなのです。

18951087_853463024785385_6432070276502946899_n.jpg18813163_853463061452048_5978188387644512559_n.jpg

まもなく春畑セロリ先生のΓわれら!ピアノ・ルーキーズ・バンド」「いっぽん!チャチャチャッ」も、あと数曲残すところになりました。今月から「ロッパチ2」も、スタートしました。











なかなか、1人で音出しは大変だけど、みんなで弾くと「へぇ~🎵」「ほぉ~🙋」「ふぅ~f(^_^;」...etc

次回は7月12日(水)
久しぶりに水曜日開催です。水曜日ご都合のよいかたは、ぜひ💓

お申し込みは、松本hirayumin@gmail.comまで


2017年10月13日

第12回サミュゼのお知らせ

7月から、久しぶりのサミュゼです。
8月9月はステップ参加のため、通常の活動がちょっと、間が空いてしまいました。
サミュゼも回数を重ねてきて、ずっと使ってきた春畑セロリ先生の2冊の本も、あと残す曲が、わずかとなってきました。引き続き今回も、ワイワイと楽しみたいと思います。

さて、今回は会場がいつもと違うために、定員8名とさせていただきました。以前参加したメンバーにお知らせしたところ、すでに定員に達してしまいました。ご興味ある方は、お知らせいただければ、次回お知らせいたしますので、お申し出くださいね。

12回 サミュゼ 

アコルデステーションは、20164月に「サミュゼ」の活動をスタートしました。 自分たちで「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループです。教材をみんなで弾きながら、指導のヒントも模索していきましょう。

 

【日時】20181127日(水)10301150

【会場】池袋

【会費】演奏参加1,500円  

【定員】演奏参加8

 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! P52~(音友)

    われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド P56~(音友)

    ロッパチ2(全音)「エドゥより愛をこめて」

「はやぶさテオとしまうまキャリー」

       *以上を、参加者みんなで弾きます。

【内容】実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る



《サミュゼは、このようなお悩みのヒントが散らばっています。》

★アンサンブル教材は、一人ではなかなか、音出しできず多重録音(?)とかして苦

 労していませんか?

   ★実際子供達とやってみた時、

    こんなはずではなかったという経験はありませんか?

   ★事前に誰かとやってみたかったけど、お相手がみつからないという経験はありま

    せんか?

 

2017年11月12日

サミュゼとセミナーのお知らせ

今月のサミュゼは、早々に定員になったのですが、1名ご都合が悪くなった為、1つ空き席ができました。ピアノ指導者の方でしたらどなたでも参加できます。ちょっと1人では音出ししにくいけれど、弾いてみたいというかた、お待ちしています♡

【日時】20181127日(水)10301150

【会場】池袋

【会費】演奏参加1,500円  

 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! P52~(音友)

    われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド P56~(音友)

    ロッパチ2(全音)「エドゥより愛をこめて」

「はやぶさテオとしまうまキャリー」

       *以上を、参加者みんなで弾きます。

【内容】実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る

参加ご希望の方は、hirayumin@gmail.com(松本)まで




春畑セロリ先生の耳を "開く" アンサンブルのセミナーを開催いたします。
12月3日(日)10:15~12:15
門前仲町シンフォニーサロン 

ロッパチ2やその他春畑先生の作品を使って、アンサンブルの効能・2手4手6手8手の弾き方聴き方指導の仕方等、作曲家から見た音楽の楽しみ方を沢山おしゃべりしていただく予定です。わかっている様でわからなかったことが、わかるかもです♡
ご参加お待ちしています。



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナアコルデ石神井ステーション