お知らせ アーカイブ

2013年11月22日

よろしくお願い致します。

img011.jpg

アコルデaccorder()とは、「調和させて」という楽語です。立ち上げた私達母娘は、二人で連弾を組んで1年たちますが、調和させられず悪戦苦闘の毎日です。でもステージに出るたびに何かいつも新しい幸せを発見しています。そういう経験ができる場所あるいは発信地になれたらと準備を始めています。

 

大人の方も子どもの方も、ピアノを習い始めの方、弾く場所を求めている方、ピアノ指導者でリハーサルをしたい方あるいはこっそり勉強のために弾いてみたい方、連弾を弾きたい方、パートナーはいないけど連弾をやりたい方、鍵盤ハーモニカとアンサンブルを体験したい方、鍵盤ハーモニカをレッスンに使ってみたい方・・・

 

 ???????

連弾を弾きたい方、パートナーはいないけど連弾をやりたい方、鍵盤ハーモニカとアンサンブルを体験したい方、鍵盤ハーモニカをレッスンに使ってみたい方・・・

 

これがアコルデならではの、ここでしかできない体験です。詳細は決まり次第発表をします。お楽しみにしてください。

 ステップ説明会は来年35()午前、アコルデ石神井企画セミナー521()午前、アコルデ第1回ステップは921日(日)に、決定しました。詳細は改めて発進します。

よろしくお願い致します。

2014年1月 5日

謹賀新年

img011.jpgのサムネール画像あけましておめでとうございます。
いよいよ今年から、「アコルデ石神井ステーション」が始動いたします。まだ右往左往してしておりますが、まずは3月5日のステップ説明会の準備からスタートをしていきます。

とても素敵なサロンで、ソロ・連弾・鍵盤ハーモニカとのアンサンブルを楽しんでいただけるように頑張ります。すでにお申し込みの連絡もあり、気が引き締まります。

音楽は楽しいだけではありませんね。翻弄されることも多々あります。でもその先のハッピー感を想像するとワクワクドキドキします。そのワクワクドキドキを参加者のみなさんと共に楽しんでいきたいと思います。



生徒さんにもステップ参加の楽しみを伝えていただきたいと思うのと同時に、指導者の皆さま方もピアノを弾く楽しさを一緒に味わいませんか?先生が楽しそうに弾いている姿は、子供達も「なんだか楽しそう」と、「ピアノをもっとひいてみたい」というきっかけになるのではないかなと思います。

まずは是非3月5日(水)10:00~12:00、ヤマハツミュージックサロンhttp://www.shakuji-tc.net/studio
の説明会にお越しください。私も娘と仲良く喧嘩しながらの連弾も弾かせていただきます。(笑)

2014年2月 6日

3月5日ステップ説明会開催準備中

img011.jpgのサムネール画像
3月にアコルデ石神井ステーションの説明会を多喜靖美先生にお願いをして行います。

通常ステップのほか、アコルデ企画として、菅谷詩織さんの鍵盤ハーモニカとのアンサンブル、又希望者には、アコルデで連弾のお相手をして、ソロ演奏へつながるアンサンブルの活用と指導のヒントを提案し、又参加された皆様方と模索していきたいと思っています。

連弾の指導といっても、、、連弾からソロにつなげると言っても、、、アンサンブルしたいけど難しいのではないか、、、連弾したいけれど相手が見つからない、、、などなど、指導に演奏にヒントを求めている方がお集まりになると、きっと何かハッピーな事があるのではないかと思います。

当日は多喜先生と菅谷先生の演奏も聴けます。説明会の後にちょっとという感じではないかもです。すてきですよ~。
ついでにちょこっと私も演奏します。(笑)


生まれたてほやほやのステーションです。
準備もできているんだきないんだか、頼りないですが、いろんな方がピアノで楽しめる場所にしたいと思います。是非是非ご参加ください。

説明会の後は会費制ですが、茶話会をして、多喜先生、菅谷先生と音楽のお話をして盛り上がりましょう。お待ちしています。

【日時】2014年3月5日(水)
【場所】ミュージックサロン「ヤマハツ」
【受講料】無料
(要予約)
【申込み】申込書をダウンロードしてファックスするか、
     Web.で直接お申込ください。
     http://www.piano.o
r.jp/seminar/list/s_info/2011235

2014年5月 6日

5月21日セミナー講師の横顔

521日(水)アコルデ石神井ステーションで行われる「身近なアンサンブルでソロレッスンの幅を広げよう」PTNAピアノセミナー講師の素顔をご紹介いたします。

 

 

菅谷詩織先生は、高校時代はサックスを専攻でした。ある時、菅谷先生が友達の伴奏をしていたところ、あるピアノ指導者の方がピアノ専攻を勧めたのがきっかけで、多喜靖美先生の門を一人でたたき、「自分の力(バイト代)でレッスンを受けたい」と、申し出たそうです。多喜先生はとても驚かれ、詳しく聞くと、ご家庭が苦しいわけではなかったので、「音大を受験するつもりならレッスンは毎週の方が良いこと、ご両親に援助して戴けるなら少し甘えて良いのではないか」ということなどをお話をしたそうです。そして2回目はお母様と一緒いらっしゃり、ご家庭で快くサポートをしてくださることになり、その後グランドピアノも購入してくださったそうです。また志望校も、多喜先生の提案したところを目指すことに決め、見事に昭和音大演奏家コースに合格。しっかりしているだけでなく、人の話をよく聞き、柔軟な対応も素晴らしいと多喜先生は、語ります。高校の成績もオール5だったとか、すごいです!大学4年間もきちんと勉強をしながら、バイトも続け、何度かの海外研修も自分で支払ったとのこと、若いけれど自立していますね。

大学卒業後はクラシック演奏に留まらず、様々なジャンルの音楽のライブ活動をしたり、アレンジしたり、多方面で活躍中は、ご周知のとおりです。もちろんピアノの指導でも活躍中で、子供多たちはあっという間に菅谷先生のとりこになっています。

そんな中、サックスとピアノの演奏力を生かすことのできる<鍵盤ハーモニカ>にであい、菅谷詩織先生の新たな魅力が引き出されました。<鍵盤ハーモニカ>は、手軽な楽器であるのにもかかわらず、ピアノではできない<音の強弱><ビブラート>が表現できて<ブレスの使い方>を学ぶのにも適しています。

今日はちょっとだけ、圧巻の一人「ラプソディinブルー」を。

C子鍵ハモ.MOV

バッハの2声や3声を2人や3人でアンサンブルをするなど、ぜひピアノ指導にも取り入れていきたいツールです。<鍵盤ハーモニカ>をもって、アコルデ石神井ステーションへお越しください。


2014年8月11日

9月アコルデステップ・トークコンサートのお知らせ

9月21日(日)石神井アコルデステーションの第1回目のステップが開催されます。隠れ家のような小さなサロンで、23ステップのほか、プラス1アンサンブルがあったり、希望者には今回があったりと、アットホームなステップにしたいとおもっています。

そして、小さなサロンですが、さらに欲張りな企画がもう一つあります。

トークコンサート多喜先生.jpgのサムネール画像のサムネール画像
多喜靖美先生によるトークコンサートです。
音楽遊びの天才が、美しい音とハッピーなトークで織りなす素敵な音の世界を繰り広げて下さいます。
そして、鍵盤ハーモニカの美しい調和でさらにハッピー感をアップさせてくださる菅谷詩織先生が、共演して下さいます。


ぜひぜひ足をお運びいただき、夏の暑さで疲れたからだをいやしに来てください。


お待ちしています。


会場は、スリッパが必要です。外履き袋と、スリッパをご持参くださるようによろしくお願い致します。

多喜先生のハッピーオーラをいただいて音楽を楽しみましょう。


ステップもまだ参加枠が少し残っていますので、ぜひご参加ください。お待ちしております。

2014年9月 2日

9月21日ステップ参加の皆様へ

ステップご参加ありがとうございます。

会場になっているサロンは室内履きが必要ですので、「スリッパ」、「演奏用の靴」などの室内履きと、外履きを入れる袋ご持参板ださるよう、よろしくお願いいたします。
では当日、気を付けてお越し下さい。
スタッフ一同、皆様が気持ちよく演奏していただけるよう準備をしてお待ちしています。


         会場≪ミュージックサロン「ヤマハツ」≫へのアクセス
       西武池袋線石神井駅下→西部バス井草経由荻窪行(荻14)写真正面のバス→

石神井駅.jpg→井草通り(4つ目)下車すぐ

ヤマハツ.jpgヤマハツ掲示板.jpg











懇親会のご参加も、お待ちしています。

2014年9月18日

石神井ステップ開催します

ごあいさつ

 昨年誕生したアコルデ石神井ステーションの第1回ピティナ・ピアノステップにご参加いただき、ありがとうございます。アコルデaccorder(仏)とは、「調和させて」という楽語です。
1月には多喜靖美先生にステップ説明会を行っていただき、ステップの活用法、アンサンブルの効用を演奏を交えてお話をいただきました。5月には、アコルデ企画プラス1賛助出演の菅谷詩織先生をお招きして、コンペ課題曲を使ってアンサンブルからソロへの活用のセミナーを開催致しました。この場をお借りして御礼を申し上げます。
そして第1回目のステップの本日、隠れ家のような多分国内最小(?)の空間で、スタインウェイBのピアノを参加者の皆様に弾いていただきます。老若男女、プロアマ問わず音楽との「出会い」「交流」を味わっていただき、アコルデならではの体験を楽しんでいただきたいとも思います。
最後になりましたが、アコルデ企画プラス1アンサンブルもどうぞよろしくお願いいたします。


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2014年10月 8日

石神井ステップ開催レポート(2014.9.21)

9月21日、アコルデ石神井ステーションの第1回目のステップが無事に終わりました。参加していただいた演奏者の皆様、演奏指導をしてくださった先生方、ご協力をいただいた演奏者のご家族の皆様、本当にありがとうございました。本当に感謝の気持ちがいっぱいで、少し冷静になってから「開催の記録を報告」をしようと思って、日にちばかりが過ぎてしまいました。今もその興奮は冷めることはなく、毎日のレッスン時間をいい緊張感を持って生徒たちと過ごしています。

ステップのプログラムは1グループで、小さい方から大きい方、アンサンブルも含むという流れです。小さい人が1時間一人で座って聴いていられるのか心配で見守っていたのですが、とても一生懸命聞いていました。目の前でお兄さんお姉さんたちのライヴの演奏に飽きるときがなかったのではないかと思います。ご本人たちが今はどう思っているかわかりませんが、とても刺激だったに違いありません。もちろん、ちょっともじもじしたかったんだと思いますが、目の前で繰り広げられているライヴに自分が今どうしたらいいのか本能でわかったようで、見守っている私は、ほっこりした気持ちになりました。

専門的に取り組んでいる方たちも、純粋にピアノに取り組んでいる姿を見て、「今、スランプ」であったり、「自分がなぜ専門を目指しているのか」、「音楽って何なのか」、何か考えるところがあったように見受けられました。

グランミューズの方々の演奏は、思いが伝わる演奏が多く、お仕事をしながら練習を積んでこの場所に来て下さったことに心より賛辞を申し上げたい気持ちでいっぱいです。

隠れ家っぽいサロンで、「音楽を愛おしみながら色々な形で取り組んでいるメンバーが、一堂に会して、演奏して聴き合う」という、ここでしかできないステップになったのではないかと、今も心が熱くなります。「垣根のない状態で、音楽という媒体でのコミュニケーション」を持ちたいという私の気持ちが満たされたことに感謝いたします。ありがとうございます。

ステップ終了後の参加者を含む懇親会は10数名でリビングで行いました。とてもお話が盛り上がり、楽しいひと時でした。音楽の仲間っていいですね。アドバイザーの先生方もざっくばらんにお話してくださり、もっとたくさんの方に参加していただけたらとちょっと残念に思います。知らないメンバーとは苦手という方も多く、勇気がわかなかった方も次回はぜひ、一歩踏み出してみてくださいね。

アコルデプラス1アンサンブルも、リハーサルステップ当日で、感動するシーンがたくさん生まれました。菅谷詩織先生ありがとうございます。こちらはまた改めてご報告をいたします。
そしてトークコンサートでは、鍵盤ハーモニとピアノの調べにうっとりしたり、涙を流したり、元気になったりとサロンの中が音楽いっぱいになりました。多喜靖美先生ありがとうございます。写真がないのが残念です。
私もちゃっかり連弾で参加して、ニューヨークスタインウエイを楽しみました。
スタッフの皆様のおかげで、とってもアットホームでよかったとのお声もいただいており、たくさんの方のご協力により、無事終了しましたことを心より、感謝しています。ありがとうございました。

参加者の方や、指導をされた先生方の感想もまとまり次第、お知らせいたします。お楽しみに!

2014石神井ステップ 2014石神井ステップ 2014石神井ステップ 2014石神井ステップ 2014石神井ステップ 2014石神井ステップ 2014石神井ステップ 2014石神井ステップ 2014石神井ステップ

2015年10月 1日

石神井ステップ開催します。

ごあいさつ

石神井地区ピティナ・ピアノステップにご参加いただきありがとうございます。アコルデaccorder(仏)とは「調和させて」という意味の楽語です。隠れ家のような、多分国内最小(?)の空間で、スタインウェイBのピアノを皆様に弾いていただきます。老若男女、プロアマ問わず、音楽との「出会い」「交流」を味わっていただき、アコルデならではの「演奏者と一体化して音楽を楽しめる空間」をお楽しみください。
今年度、アコルデ石神井ステーションでは、2回のセミナー・アコルデ石神井オリジナル企画のイベント・全3回のワークショップなどを主催し多くの指導者と共に研鑽をつみました。
ワークショップでは鍵盤ハーモニカを活用した指導法・演奏法に取り組んでおり、参加したメンバーは「ケンハモ合奏隊アコルデンジャー」として、本日の石神井地区ステップに参加いたします。
また、アコルデオリジナルのプラス1企画も大変好評をいただき、今年はリピーターの方もいらっしゃいます。ステージを楽しむ様子が、演奏から伝わることと思います。
今後も、音楽を楽しむための場所としてアコルデ石神井ステーションを利用していただけると幸いです。

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年3月13日

第1回サミュゼのお知らせ

もう3月も中旬に入りましたが、今年もよろしくお願いいたします。
昨年2回目のステップも、たくさんの方に参加していただき、無事に終了いたしました。ありがとうございました。小さなサロンではありますが、毎回満席のお客様の中で演奏された皆様の熱演が今も聞こえてきます。特にグランミューズは、2回のグループともに満席の状態で、演奏者もやりがいがあったことと思います。私も、ステップはグランミューズで参加していますが、どの会場も演奏者のみの観客が普通でしたので、この状況には大変驚いています。ご参加の皆様、ご来場の皆様ありがとうございました。


さてアコルデの今年は、「サミュゼ」を開催いたします。
奮ってご参加くださいね。お待ちしています。
もちろん、ケンハモセミナー、ケンハモ隊アコルデンジャーも準備しております。お楽しみに!



  1回 サミュゼ のお知らせ

 

2016年アコルデステーションは、「サミュゼ」の活動をスタートいたします。 自分たちで「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループにしていきたいと思います。

 

 

【日時】2016426()10401140

【会場】山野楽器サロン有楽町

【会費】1,500円(*お振込先はメールにて、お知らせいたします。)

【定員】10名(先着順定員になり次第締め切りとさせていただきます)

 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! (音友)

          われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド (音友)

【内容】《実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る》

      Q.こんなお悩みはありませんか?

             ★アンサンブル教材は、一人ではなかなか、音出しできずに

         多重録音(?)とかして苦労していませんか?

            ★実際子供達とやってみた時、

             こんなはずではなかったという経験はありませんか?

            ★事前に誰かとやってみたかったけど、お相手が

             みつからないという経験はありませんか?

第1回目は、発表会の時に1台ピアノで出来るアンサンブルをみんなで弾いてみようと思います。

ぜひ一緒に、問題の解決のヒントを探してみましょう。

《お問合せ・お申込》  hirayumin@gmail.com   松本





2016年6月28日

第3回サミュゼ日程決定

第2回目は、連続参加の方は、連弾人数4名以上でも気配感じられ、楽しくなってきたとのことでした。連続参加の効果もありますね。でも来られる時にご参加いただいても何か発見があるようなサロンです。ぜひスケジュールを調整してみてください。
弾く人は今回も定員10名ですが、今回は聴講生も募集いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

     第3回 サミュゼ のお知らせ

 

2016年アコルデステーションは、4月に「サミュゼ」の活動をスタートしました。 自分達で「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループです。教材をみんなで弾きながら、指導のヒントも模索していきましょう。

【日時】2016年7月12日(火)10301150

【会場】参加者の方にお知らせいたします。(有楽町)

【会費】演奏参加1,500円  聴講のみ1,000

(*お振込先はメールにて、お知らせいたします。)

【定員】演奏参加10

(先着順定員になり次第締め切りとさせていただきます)

聴講は制限ありません。

 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! (音友)P16

     われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド (音友)P20~

       *今回は2冊ともに4人以上の曲をやります。

【内容】《実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る》

    ★アンサンブル教材は、一人ではなかなか音出しできず

     多重録音(?)とかして苦労していませんか?

    ★実際子供達とやってみた時、こんなはずではなかったという

     経験はありませんか?

    ★事前に誰かとやってみたいけど、お相手がみつからないという

     経験はありませんか?



 

《お問合せ・お申込》  hirayumin@gmail.com   松本

2016年9月29日

南新宿ステップ開催します(2016.10.2)

ごあいさつ

アコルデ石神井ステーションの第3回ピティナ・ピアノステップに
ご参加いただき、ありがとうございます。アコルデaccorder(仏)とは、「調和させて」という楽語です。老若男女、プロアマ問わず音楽との
「出会い」「交流」を通し、アコルデならではの音楽空間を楽しんで
いただきたいと思います。

今年度のアコルデは、「サミュゼ」というピアノ指導者のための勉強会を企画し、音楽そのものを楽しみながら、ピアノ指導法を学んでいます。

また菅谷詩織先生「しい子の授業ではおしえてくれない鍵盤ハーモニカ」講座にて研鑽をつみ、「ケンハモ隊アコルデンジャー」も結成2年目に
なりました。アコルデ企画プラス1も、リピーター参加者の多い人気の
企画です。今後も、音楽を楽しむための場所としてアコルデを利用して
いただけると幸いです。*サミュゼ・アコルデンジャーにご興味がある
方は、松本までお問い合わせください。

アコルデステーション代表 松本裕美子


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年9月20日

新宿南ステップ開催します(2017.9.24)

ご挨拶

アコルデ石神井ステーションの第4回ピティナ・ピアノステップに
ご参加いただき、ありがとうございます。

アコルデaccorder(仏)とは、「調和させて」という楽語です。
老若男女、プロアマ問わず音楽との「出会い」「交流」を通し、
アコルデならではの音楽空間を楽しんでいただきたいと思います。

今年もアコルデは、「サミュゼ」というグループで6手8手のアンサンブル、
「アコルデンジャー」というグループで鍵盤ハーモニカのアンサンブルを通して、
音楽の楽しみを感じながら活動を行いました。
「サミュゼ」はまもなく2年、「ケンハモ隊アコルデンジャー」も結成3年目になります。

今後も、音楽を楽しむための場所としてアコルデを利用していただけると幸いです。

*サミュゼ・アコルデンジャーにご興味がある方は、松本までお問い合わせください。


アコルデ石神井ステーション 松本裕美子


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら




過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナアコルデ石神井ステーション