2018年10月 3日

新宿南ステップ開催します(2018.10.8)

アコルデ石神井ステーションの第5回ピティナ・ピアノステップに
ご参加いただき、ありがとうございます。
アコルデaccorder(仏)とは、「調和させて」という楽語です。
老若男女、プロアマ問わず音楽との「出会い」「交流」を通し、
アコルデならではの音楽空間を楽しんでいただきたいと思います。

アコルデステーションオリジナル企画「プラス1」は、菅谷詩織先生のご指導のもと、
子供たちが音楽を生き生きと表現できると人気があり、初回ステップより継続しています。

また、「ケンハモ合奏隊アコルデンジャー」は、同じく菅谷詩織先生のご指導のもと、
ピアノ指導者の方々、アンサンブルを通して、
音楽の楽しみを感じながら活動を続けて、結成4年となりました。

今後も、音楽を楽しむための場所としてアコルデを利用していただけると幸いです。

*プラス1・アコルデンジャーにご興味がある方は、松本までお問い合わせください。


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2018年9月29日

ケンハモプラス1

img231.jpgのサムネール画像

アコルデステーションは、ピアノを習い始めの小さい方から、音楽の道を方から、ピアノ指導者、ピアノを趣味で楽しんでいる方、などなど、「本当にピアノが好き」という方が集まれる場所にしたい、ピアノの好きな人の集まる隠れ家みたいな場所になりたいと、スタートして、今年5回目のステップです。


2014石神井ステップ

 アコルデ企画ケンハモプラスワンは、初回2014年にスタートいたしました。

講師菅谷詩織先生とリハーサルをして、ステップのステージで共演します。

音楽のメーキングの楽しさ、本番に向けてのもっていきかたをわかりやすく楽しく感じること、

アンサンブルだからこそ味わえる喜びを感じることができる企画です。

http://branch.piano.or.jp/acorde-shakujii/column/2014/10/10_007900.html

参加者のお母様より】

・リハーサルではすごく緊張して心配でしたが、本番ではリハーサルからの成長が見られて嬉しかったです。実際に音を出して練習した時間は短かったのに、本番で息を合わせて演奏できるって凄いことですよね。 菅谷先生の演奏にも感動しました。鍵盤ハーモニカであんなにたくさんの音色が出せて表現できるなんて!びっくりでした。

・今回のステップはいつもと違う経験が出来てとても勉強になったと思います。ありがとうございました。

・リハーサルでは、アンサンブルというよりソロの演奏という感じでしたが、菅谷先生のマジックで、たった一晩で、生き生きした2人で一つの曲を奏でましたね。おしゃれな演奏をどうもありがとうございました。


【今年も開催します】
アコルデ石神井ステーションのステップ:新宿南地区は10月8日(月・祝)に開催! 代々木の森 リブロホールにて/アンサンブル企画は第3部(14:05~)より

子供たちが、菅谷先生と一緒にキラキラした目で演奏すると思うと、今からとてもたのしみです。

2018年9月28日

アコルデンジャー隊ステップに向けて始動!

42709194_1153154248149593_2939701489712496640_o.jpgケンハモ合奏隊「アコルデンジャー」は、10月8日(月・祝)新宿南地区ステップに参上いたします。
活動としては、年間通して、希望者はどなたでも参加できる練習会を続けています。今回ステップに参加する隊員は8名です。新人隊員もいますし、ずっと隊員として存続している人もいます。

9月19日(水)は第1回目の練習会でした。指導は、菅谷詩織先生です。アコルデンジャー発足以来、ず~っと指導してくださっています。先生は、とにかく可愛いしかっこいいし、優しいです。私たちが、どんな?なことしても、質問しても、真剣にお答えしていくれます。お写真は真剣な顔で吹いていますが、実は、笑いが絶えない、楽しい練習会です。あと1回練習をして、ステップで、演奏します。
42656905_1153154131482938_6523220780413616128_o.jpg

活動時間は、吹き方、曲への解釈、またそれをもとに、レッスンへのヒントもたくさんちりばめられたキラキラした時間です。でもなんといっても、魅力は、ピアノ指導者としではなく、音楽の大好きなメンバーとアンサンブルをリラックスして楽しめること♡です。その楽しさが伝わる演奏ができるようにがんばります!

img231.jpgのサムネール画像
よろしかったら、聴きに来てください。
10月8日(月・祝)新宿南地区ステップ
代々木の森 リブロホール
第4部15:20~

2018年8月12日

10月にステップ開催します

img231.jpg新宿南地区
10月8日(日・祝)
代々木の森リブロホール(ピアノ:ブリュートナーModel4)
申込み締切9月3日(月)


今年も代々木の森のサロンでの開催です。
ピアノを始めたばかりの方も、ずっと続けている方も、大人の方もどなたでも参加できます。
ピアノも昨年からブリュートナーに代わり、演奏者から好評を得ています。
ステップ後半は、大人の方のご参加も多いので、今どうしようかなって思っているかた、ぜひ、お待ちしております。

昨年演奏された方々にもまた、お会いしたいと思いますので、ぜひご予定をこの日程に合わせて、ピアノをお弾きになってください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2018年5月 3日

第15回サミュゼ

31749539_1032244750240544_5617182783483936768_n.jpg

5月1日第15回サミュゼを開催いたしました。

「われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド」は、最終曲【蛍の光】でした。

2016年4月29日(火)第1回目スマイルからスタートして、私も含め22名で、制覇?(笑)いたしました。1回の参加から多い人で12回の参加をいただき、楽しい時間を過ごしてまいりました。

私も、皆さんに楽しんでいただけるよう、お勉強をさせていただき、感謝の気持ちで一杯です。



次回からは、「一本でもごちそうnew」です。






31719971_1032244786907207_2730441886958354432_n.jpg31716555_1032244793573873_6469620271459336192_n.jpg31699031_1527478430713620_4670768430364753920_n.jpg

今回は、他に、「喜びのうた」、

「パリの晴れた日に」

の3曲でした。


みんなで順番にい弾き合ったり、ハーモニーをゆっくり聴き合ったり、バランスを聴き合ったり、あっという間に時間が過ぎていきました。今回は、なんだかおしゃれな感じに仕上がり、「ちょっと素敵な午前中」って感じでした♡


次回は、いっぽん!チャチャチャの本の最終曲です。どんな感じに仕上がるか、とても楽しみです。6月18日を予定しています。

2018年4月 2日

第15回サミュゼのお知らせ

img232.jpgGW中ですが、サミュゼを行います。
ご予定が合えばぜひご参加ください。


いよいよ「われら!」ピアノ・ルーキーズ・バンド」は、
最終曲になります。

この本が終わったら、「いっぽん!チャチャチャ」を
弾きます。お楽しみに!



【日時】201851日(火)10301150

【会場】フォルテ池袋店

【会費】演奏参加2.000円  

【教材】いっぽん!チャチャチャッ! P5859(音友)

    われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド P63(音友)

    ロッパチ2(全音)「パリの晴れた日に」

       *以上を、参加者みんなで弾きます。

【内容】実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る



お問い合わせは松本までhirayumin@gmail.com





2018年3月17日

第14回サミュゼ

29216144_1670946726319746_3379008667645902848_o.jpg
15日に池袋のスタジオにて、14回目のサミュゼが開催されました。
今回は、初めて、指揮をしてみることにも挑戦しました。やってみると、意外とどうしてよいかわかないことがありました。が、さすが、皆さん、生徒さんにわかりやすくするためにと考えたら、色々プランが浮かんできました。
指揮法という立派なものではありませんが、考えること、ヒントになることがたくさんありました。
28944426_1007451589386527_759019211_o.jpg
ぐるぐる連弾も3回目にして、ようやく形が見えてきて楽しかったです。新しいメンバーの方も加わり、久しぶりのメンバーも来てくださり、あっという間の時間でした。

29186591_1670946906319728_2868249357214285824_o.jpg
ふらっときて、ふらっと弾くというまったりしたサミュゼです。ほぼ9週間に1回のペースでやっています。日程が合えばぜひご一緒しましょう。

そうそう、自分が弾いていないときに聴くのもとっても勉強になるという声が多いです。

また、スコア(パート譜)を見て弾くと、発見がたくさんあります。
弾くこと自体は難しくないので、ぜひ♡

2018年2月15日

第14回サミュゼ日程決定


img161.jpg
サミュゼは、いつでもだれでも(ピアノ指導者)が、参加できるグループです。
一人では弾けない曲を音出しをして、イメージを膨らませたり、指導のポイントを探したりしています。
ご興味のある方、日程が合えばご連絡をください。
お待ちしています。

お問い合わせ
hirayumin@gmail.com    松本

2018年1月15日

第13回サミュゼ

26238779_973417596123260_2905377316310631945_n.jpg今年初めてのサミュゼでした。
今回は5名のメンバーで、じっくりたっぷり弾きました。
いろいろなパートにチャレンジしたり、子供たちに曲を与えるときに、どのようにするとスムーズになるか考えたり、しました。

でもなんといっても、一緒にたくさんピアノが弾けたことが、楽しかったです。
また、次回楽しみましょう。次回日程が決まりましたら、おしらせいたします。

2018年1月 6日

サミュゼのお知らせ

謹賀新年
昨年中は大変お世話になりました。
本年もアコルデ石神井ステーションをよろしくお願いいたします。
まずは、サミュゼのお知らせです。


★アンサンブル教材は、一人ではなかなか、音出しできず多重録音(?)とかして苦労していませんか?

★実際子供達とやってみた時、こんなはずではなかったという経験はありませんか?

★事前に誰かとやってみたかったけど、お相手がみつからないという経験はありませんか?


アコルデステーションは、20164月に「サミュゼ」の活動をスタートしました。 自分たちで「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループです。教材をみんなで弾きながら、指導のヒントも模索していきましょう。

 

     第13回 サミュゼ


【日時】2018115日(月)10301150

【会場】有楽町

【会費】演奏参加1,500円  

【教材】いっぽん!チャチャチャッ! P54~(音友)

    われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド P56~(音友)

    ロッパチ2(全音)「小さなつどい」

       *以上を、参加者みんなで弾きます。

【内容】実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る

 

ご興味ある方は、hirayumin@gmeil.com 松本まで

 

 



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナアコルデ石神井ステーション