« 前の記事| 後の記事 »

第12回サミュゼのお知らせ

7月から、久しぶりのサミュゼです。
8月9月はステップ参加のため、通常の活動がちょっと、間が空いてしまいました。
サミュゼも回数を重ねてきて、ずっと使ってきた春畑セロリ先生の2冊の本も、あと残す曲が、わずかとなってきました。引き続き今回も、ワイワイと楽しみたいと思います。

さて、今回は会場がいつもと違うために、定員8名とさせていただきました。以前参加したメンバーにお知らせしたところ、すでに定員に達してしまいました。ご興味ある方は、お知らせいただければ、次回お知らせいたしますので、お申し出くださいね。

12回 サミュゼ 

アコルデステーションは、20164月に「サミュゼ」の活動をスタートしました。 自分たちで「こういうことをやってみたい」とか、「こういう実験をしてみたい」 あるいは「勉強をしてみたい」ということをやってみるグループです。教材をみんなで弾きながら、指導のヒントも模索していきましょう。

 

【日時】20181127日(水)10301150

【会場】池袋

【会費】演奏参加1,500円  

【定員】演奏参加8

 【教材】いっぽん!チャチャチャッ! P52~(音友)

    われら!ピアノ・ルーキーズ・バンド P56~(音友)

    ロッパチ2(全音)「エドゥより愛をこめて」

「はやぶさテオとしまうまキャリー」

       *以上を、参加者みんなで弾きます。

【内容】実際に音出しをして発表会で使う時の問題点や効用を探る



《サミュゼは、このようなお悩みのヒントが散らばっています。》

★アンサンブル教材は、一人ではなかなか、音出しできず多重録音(?)とかして苦

 労していませんか?

   ★実際子供達とやってみた時、

    こんなはずではなかったという経験はありませんか?

   ★事前に誰かとやってみたかったけど、お相手がみつからないという経験はありま

    せんか?

 

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナアコルデ石神井ステーション