« 前の記事|

奄美冬季ステップ開催レポート(2018.12.16)

今年の冬は暖冬と日本全国暖かい中、奄美冬季ステップが開催されました。
今年も年少さんから受験を控えた、高校3年まで6ステージで演奏しました。

兄弟・姉妹での連弾、ピアノ教室の中のお姉さん達に伴奏してもらっての連弾等、奄美では連弾もさかんで、沢山のアンサンブル演奏が有りました。

又、トークコンサートでは、海瀬京子先生のラフマニノフプレリュード5番、中倉のり子先生第2伴奏でのピアノ協奏曲第2番1楽章の演奏に、ステップ参加者の子供達は、聴き入っていました。
初めて、生のピアノ演奏を聴く小さい子供は"あんぐり"で、身じろぎせず音を聴き、企画して良かったと、スタッフ一同感激しました。

熱いハートで、沢山の講評を書かれました松枝先生にも感謝いたします。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナあまみのくろうさぎステーション