« 前の記事|

朝霞冬季ステップ開催レポート(2017.12.2)

朝霞冬季ステップレポート

2017/12/2(土)
朝霞市産業文化センター3Fホールにて、朝霞冬季ステップが開催されました。
116組のご参加があり、たくさんの方にご来場いただきました。
ありがとうございました。

今回は朝霞ステップ10回開催を記念いたしまして、ご当地シールの運用が始まりました。
ステーションの名称がSWAN(志木市、和光市、朝霞市、新座市)の頭文字で白鳥のデザインとなっております。
現在では4市だけでなく、ふじみ野など近隣のピアノ指導者も集まり活動しております。

毎回開催しております、コンサートはギロック生誕100年いうことで、ギロックセミナーで大人気の今野万美先生のレクチャーを開催しました。

子ども達がよくステップで演奏する曲を分かり易く、どうしたら曲が素敵に弾けるか?ということについてレクチャー&演奏してくださいました。

先生が会場に質問を投げかけると、沢山の手が上がり、リズムを打ったりする場面ではご来場のみなさんが積極的にご参加いただき、大いに盛り上がりました。

また、コミュニケーションカードの記入も、浸透してまいりました。
顔見知りのお友達でない演奏者にあてても、温かい言葉や感動の気持ちを書いてくださった方が増えてきたように思えました。

音楽を通じて人と人がつながっていけるように、さらに朝霞ステーションで活動を続けてまいりたいと、節目の今回に感じました。

アドバイザーの先生方、長時間にわたり沢山のメッセージをありがとうございました。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ朝霞SWANステーション