« 前の記事|

朝霞冬季ステップ開催レポート(2018.12.1)

2018年12月1日 朝霞冬季地区(朝霞市産業文化センター3Fホールにて)

今回も109組と、沢山の方にご参加いただきまして、ありがとうございました。
ピアノを始めたばかりの小さいお子様から専門的に学んでいらっしゃる方まで、幅広い世代の方のご参加がありました。 参加者様には、色々な方の演奏を聴いて学んでいただきたいと考えており、導入からグランミューズの方までを1つ1つの部に入るようにプログラムを組んでおります。 朝霞ステップでは皆様により音楽に親しんでいただこうと、毎回コンサートを開催しています。 今回は、トークコンサートに安倍美穂先生にお越しいただきました。 朝霞ステーションのスタッフに事前にアンケートを取り、先生の演奏とお話を伺ってみたい曲のリクエストをいたしました。 "カードマジック"や"たいまつの踊り"など、その曲のエピソードや、どのような場面か。というお話を聞くと、曲を弾くときのイメージを具体的にできました。 "インドのとら狩り"は宮澤の童話"セロ弾きのゴーシュ"の物語の場面を曲にしたそうで、先生が朗読してくださった後に曲を聴きました。 その他にも、会場の皆さんとトルコ行進曲のリズムを打ちながら曲を聴いたり・・・などなど、小さいお子様から、大人まで楽しめるトークコンサートでした。 安倍先生、楽しいトークコンサートをありがとうございました。 また、長時間にわたりアドバイスをいただきました、大林先生、破戸先生、大石先生ありがとうございました。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ朝霞SWANステーション