« 前の記事| 後の記事 »

【開催レポ】2015巣鴨アナリーゼ地区ステップを開催いたしました(2015.12.6)

2015年12月6日巣鴨・東音ホールにて、2015巣鴨アナリーゼ地区ステップを開催いたしました。優れた演奏をめざして曲の分析を行い、分析内容を演奏に反映させられたかどうかを体験・確認するステージとして始めた「アナリーゼ企画」も今回で14回目となりました。ご参加・ご来場くださった皆様に感謝申し上げます。
♪ アナリーゼしてみよう(入門篇) ♪
2015年11月15日(日)に事前ワークショップを開催しました。アナリーゼを実際に体験し、ゼロから分析楽譜を作成していただきました。
♪ アナリーゼサロン(分析楽譜展示)♪
ロビーではアナリーゼ企画にご参加頂いた13名の分析楽譜を終日展示して、皆さまにご覧いただきました。
♪実施事務局企画「アナリーゼのすすめ」♪
お昼休みには、実施事務局企画「アナリーゼのすすめ」を開催し、アナリーゼの意義や手法についての簡単な解説をいたしました。
♪ アナリーゼギャラリー(分析楽譜をスクリーンへ投影) ♪
アナリーゼ企画ご参加者の演奏中には分析楽譜をスクリーンに投影いたしました。観客の皆様には、分析楽譜をみながら演奏を聴いていただきました。
また、最後の2部は中学生から大学生の参加者の方々の大変素晴らしい演奏が続き、アドバイザーの先生方の熱も更に高まりました。
文京アナリーゼステーション 今後の予定です。
2016年5月5日(木・祝)上野学園石橋メモリアルホールにて、上野コンチェルト地区ステップ(仮称)を開催予定です。アドバイザーには播本枝未子、横山幸雄各先生をお迎えする予定で、当ステーション主催のコンチェルト企画としては10回目となる記念ステップです。
お昼休みには同ホールにてピティナコンペティション入賞者によるピアノコンチェルトのコンサートも予定されております。
是非、皆様のご参加、ご来場をお待ちしております。
(企画参加要項は後日発表、2016年1月下旬の申込開始を予定しております)
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ文京アナリーゼステーション