« 前の記事| 後の記事 »

施設でクリスマスコンサート

 誠光園 みんなでポーズ.jpg

藤井先生 そして 広報S 

普段 音楽療法に伺っている施設に

一足早いクリスマス演奏に 行って参りました。



誠光園 メニュー.jpg



とてもかわいいクリスマス飾り。




先生方と 連弾や ソロで


クリスマス曲やお馴染みの曲を お届けいたしました。


誠光園 演奏.jpg


広報S いつものごとく司会兼任 

後半は ウクレレ弾き語りで参戦させて頂きました。(^^;




そして

エンソウ あとの ゴチソウ(^^♪


藤井先生宅で

打ち上げ 打ち合わせ 兼 クリスマス忘年会~


ごちそう.jpg



お腹いっぱい 

楽しいひと時でした。




来年のステップの打ち合わせ。

勉強会のこと、演奏会のお話。。。。


そしてそして


今週は 高橋正夫先生の講座です。


15日㈭は イトウミュージックサロン船橋へ是非いらしてください♪



髙橋 正夫先生による

ピアノがもっと楽しくなる 音と表現を作る力を引き出そう
新版オルガン・ピアノの本 ステップアップ講座


●日  時: 2016年12月15日(木)10:30〜12:30
●会  場: ㈱伊藤楽器 イトウミュージックサロン船橋
〒273 − 0005 船橋市本町1 − 9 − 9 ルナパーク船橋2F
●テキスト:「 新版 みんなのオルガン・ピアノの本①〜④」
(①GTP01090815 ②GTP01090816 ③GTP01090817 ④GTP01090818 定価[本体各1,000円+税])
★テキストは当日も販売いたします。

●受 講 料:【 前売】 PTNA 船橋支部&伊藤楽器 P.T.C 会員:2,500円
PTNA会員:3,000円
一  般:3,500円
【当日】 各々上記金額の500円増し


感性を磨き、表現の楽しさを教えるレッスンとは?
小さなうちから構成やタッチ、イメージへの理解を深めること、それが、子ども自身が考え、ピアノの音で表現することにつながっていきます。
どんなに簡単な楽曲でも、正しく弾けるようになったところからがスタートですが、
色彩のある音、感情のある表現ができるようになるには、どのような指導が必要でしょうか。
「新版 オルガン・ピアノの本」は、さまざまな情景や感情などを表現できる曲が、子どもに分かりやすいイラストとともに収載されており、演奏のためのヒントがたくさん散りばめられています。
知性と感性のバランスを大切にしながら、1曲1曲を深め、
聞き手に届く「音楽」として仕上げていくためのレッスンをご紹介します。



講師:髙橋 正夫プロフィール
指揮者・元上野学園大学教授。指揮法、ソルフェージュの指導にあたる。
習志野フィルハーモニー管弦楽団およびヤマハ音楽教室の創成、教材制作に携わる。
現在アルベール合唱団・合奏団音楽監督。
著書に「みんなのオルガン・ピアノの本」(ヤマハミュージックメディア)、
「ソルフェージュ 音楽の基礎学習」「ミニコンサート1・2」「リズムにのって」(東京音楽図書)、
「器楽合奏小品集」(共同音楽出版)、「幼児のうたとアンサンブル」(チャイルド本社)等。
ピアノがもっと楽しくなる 音と表現を作る力を引き出そう
新版オルガン・ピアノの本 ステップアップ講座

※お問い合わせ・お申し込み
PTNA千葉白井「音楽の和」ステーション
TEL・FAX:047-457-9675

主催:PTNA 千葉白井「音楽の和」ステーション
後援:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会・㈱伊藤楽器


広報S



※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ千葉白井「音楽の和」ステーション