« 前の記事| 後の記事 »

第4回勉強会「美しい音とは?音色とタッチ」

9月4日に行われました勉強会は「美しい音とは?音色とタッチ」をテーマに、一人一人が音をイメージし、それぞれが、実際に音を出しながら確かめ、探り、再確認するといったことに取り組みました。腕の動き、指の動きといったことだけにとらわれず、イメージした音を出すことの難しさや、一つ一つの音のみでなく、実際の楽曲の中での音づくりなど、話しはつきません。

そして、何より一番大切なことは、「自分の音や響きをよく聴く」というところに行きつきます。音への追求は永遠のテーマと言えそうです。

  IMAG0529.jpgのサムネール画像のサムネール画像

T.miyoshi

 

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナちば若葉ステーション