« 前の記事| 後の記事 »

千葉中央冬季ステップ開催レポート(2019.01.13)

2019年1月13日(日)、千葉市文化センター アートホールにてピティナ・ピアノステップ千葉中央冬季地区が開催されました。 就学前の小さなお子さまからベテランのグランミューズの方まで80組以上のご参加をいただきました。 アドバイザーとして石黒美有先生、小原孝先生、沢田菊江先生にお越しいただきました。 お昼休みの後には小原孝先生、そして夕方に石黒美有先生とお二人のトークコンサートがありました。 小原先生のトークコンサートはご自身のラジオ番組「弾き語りフォーユー」のオープニングのスタイルで始まりました。 ご著書のテキスト「ようこそピアノ・アイランドへ」では会場から生徒さんにステージに上がってもらい、ピアノの低い方の鍵盤を押さえてもらって響く倍音を聴くという体験をしました。 「スオミ・ピアノ・スクール第2巻」の「むかで」は即興演奏です。「不気味なむかで」をイメージして弾いて下さいました。 その他、モーツァルトやブルグミュラー、ギロックなど、生徒さんの喜ぶ曲をかっこよく、素敵に演奏して下さり、ピアノの楽しさを満喫しました。 石黒先生のトークコンサートでは、ピアノを弾くのは手だけでなく、体全体が関係しているということをお話して下さって、ストレッチを会場の皆さんも一緒に実践してみました。 その後演奏されたのはショパンのスケルツォ第2番、隅々まで神経の行き届いた素晴らしい演奏に会場中が引きこまれました。 参加者の皆さまにも大変聴きごたえのある熱演が続き、印象深いステップとなりました。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナちば若葉ステーション