セミナー アーカイブ

2009年11月10日

◆第14回千葉支部研究会《尾見林太郎先生・バッハ講座》11/13

第14回千葉支部研究会《尾見林太郎先生・バッハインヴェンション最終講座》

♪千葉支部研究会 第14回
平成21年 11月13日(金曜日)  10:30~12:30
         ヤマハミュージックサロン XL教室
         センシティタワー6階(千葉そごう隣)
   内容   : 尾見林太郎先生 
           バッハ講座(インヴェンション)を分析 
   
   聴講料 : ピティナ会員 1000円  一般 1500円

  聴講ご希望の方は、下記千葉支部まで、TEL・FAX又はE-メールにてお申込ください。
  
         千葉支部: TEL/FAX043-277-4081
               E‐メール yurapia@trust.ocn.ne.jp

2011年2月26日

◆第3回 Miyoshi メソード講座,楠原先生よりのメッセージ◆

 先日お知らせした、下記のMiyoshiメソード講座の内容を楠原先生より頂きましたので、改めてお知らせ致します。
日  時:   2011年4月14日(木)   10:30~12:30
会  場:   ヤマハミュージックアベニュー千葉
千葉県千葉市中央区新町1000センシティータワー6F
  (千葉駅前そごう隣、千葉駅徒歩3分)

 ♪楠原先生よりのメッセージ♪

C級のミクロコスモス5巻最終曲は、非常にコミカルで面白い動きを象徴的にあらわした「ブフォン」という題名の曲です。曲として極めて楽しいです!ヨーロッパの伝統文化にある、劇場でのブフォンのスタイルをそのまま音にしたかのようです。

D級の三善晃作曲"音の栞"最終曲「バガテル」は、3度重音の練習曲と書いてありますが、全体をシンコペーションと付点による揺れのリズムでまとめ、絶妙に調のブラウジングしていきます。

D級は、プロコフィエフの"つかの間の幻影"からも5番と8番が課題になっており、これらも含めて、三善メソード後期熟達巻9,10,11,12巻の中の曲とリンクさせてお話しさせて頂きます。

"発表会で大いに聴かせる曲"、"ピアノ上達のその先の一歩" という内容に絞っていこうかと思っております。

2011年5月19日

【実施レポ】2011年コンペ課題曲公開レッスン(角野美智子先生)

blog_110515chiba_sumino.jpg2011年5月15日(日)毎年恒例になりました、角野 美智子先生
によるピティナ・ピアノコンペティション課題曲公開レッスン
が行われました。
8名の生徒様に受講頂き、それぞれ個別に的確なアドバイスを
いただきました。

また、聴講頂いた指導者の皆様からも、「短時間で演奏が
変わった」「今後の指導に活かしたい」等、角野先生のご指導
に感心されている方が多く、早くも「来年も!」とのお声を頂きました。
角野先生、ありがとうございました。

(Rep:ピティナ千葉支部

2012年5月14日

◆角野美智子先生による課題曲公開レッスン曲目◆

5月20日(日)千葉県文化会館 大練習室において行われる角野美智子先生による課題曲公開レッスンの曲目が決まりましたので、お知らせいたします。 

時間 受講級 学年 受講曲
10:35 A2 幼中      ティルク  2つのマーチⅠ・Ⅱ
               轟 千尋  いろえんぴつならんだ
10:50 A1 小2       作曲者不詳◎昔のイギリスのダンス
                湯山 昭◎おやつのじかん
11:05 B 小3        クレメンティ◎ソナチネ Op.36-1 第3楽章
                レヴィ◎タンブラン Op.30-6
                J.S.バッハ◎ミュゼット BWV Anh.126
                シューマン◎子守歌 Op.124-6(小さな子守歌)
11:25 B 小3        レヴィ◎タンブラン Op.30-6
                ブルグミュラー◎アラベスク
                クレメンティ◎ソナチネ Op.36-1 第3楽章
                J.S.バッハ◎ミュゼット BWV Anh.126
11:45 B 小3        ジェームス・フック◎プレリュード  ト長調
                レヴィ◎タンブラン Op.30-6
12:05 B 小3         ブルグミュラー◎アラベスク
                プロコフィエフ◎行進曲 Op.65-10
12:25 B 小4         ジェームス・フック◎プレリュード ト長調
                三善 晃◎小さい舟唄
12:45 C 小6      J.S.バッハ◎インヴェンション 第13番イ短調 BWV784
                大野 愛◎パントマイム

日時:2012年5月20日(日)10:30~12:30

 会場:千葉県文化会館 大練習室


  ☆聴講料☆ PTNA・ピアノ指導者の会会員 1,500円/一般 2,000円
           親子券 会員 2,500円 / 親子券 一般 3,500円
 
 【お問い合わせ】  (株)ヤマハミュージック東京 千葉店(国谷) TEL043-247-6613  
              千葉支部(由良) TEL043-277-4081

2012年5月20日

◆【実施レポ】2012年コンペ課題曲公開レッスン(角野美智子先生)◆

2012年5月20日(日)10:30本年も角野美智子先生によるコンペティション課題曲公開レッスンが、
千葉県文化会館大練習室にて行なわれました。A2級からC級まで8名の生徒さんがレッスンを受講されました。
_公開レッスン2_.JPG
_公開レッスン3_.JPG 公開レッスン4__.JPG 公開レッスン1__.JPG


それぞれの生徒さんに短時間の内に課題曲の時代背景に即したテンポ感、和声感、拍子感、歌うことの重要さなど的確に指導されました。 満席に近い聴講された方々も熱心に聞き入っておられました。   来年も角野先生の公開レッスンの開催が決定しております。 ぜひお見逃し無く!!                    (Rep:ピティナ千葉支部)

2016年3月20日

◆千葉支部総会終了・角野美智子先生課題曲セミナー終了◆

3月17日 ヤマハミュージックリテイリング千葉店(ヤマハ千葉センター L5教室)にて2015年度千葉支部総会が開催されました。 2015年度の行事と会計報告、2016年度の行事予定が報告され承認されました。 なお長年に渡り審査員として活躍されていた千葉支部顧問の和田弘子先生が、審査員の引退とともに千葉支部の顧問としての役職も退きたいとの意向を受け、この日をもって退任されましたことをご報告致します。
 長年に渡り、お引き受けくださいました事を心より感謝致します。
なお千葉支部顧問として汐留キャッツステーションの杉谷昭子先生には、引き続きお願いしております。

 支部総会終了後には、角野美智子先生による「コンペティション課題曲説明会」が、開催されました。本年度の課題曲の演奏をしながら課題曲の要点と予選・本選での理想的な曲の組み合わせなど、2時間に渡り詳しくお話くださいました。
IMG角野先生セミナー_0287.JPG

2016年3月31日

【実施レポ】2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー(角野 美智子先生)

160317sumino1.jpg2016年3月17日(木)ヤマハミュージックリテイリング千葉センターにて角野 美智子先生をお招きし、「2016年度ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲セミナー」が開催されました。
審査員を務め、ピアノ教師としても幅広くご指導し毎年多数の入賞者を輩出されている先生の講座ですので、受講者も多く皆様熱心にペンを走らせておりました。

A1級-C級課題曲について、ほぼ全曲取り上げ、わかりやすい説明と実技でアドバイスして頂き、課題曲を選ぶポイントから、指導にあたっての注意点などを細かに詳しく教えて下さり、あっという間の2時間でした。 受講して頂いた皆様も、もっと聞きたいとの声があがり、角野先生も、もっとお伝えしたい事があったとのお言葉を頂き、熱い講座となりました。


160317sumino2.jpg今回のセミナーはタイミング的にも良かったとも思いますが、先生のきめ細やかな解説と美しい音色で、受講された皆様には、大変好評頂く事が出来ました。 角野先生、本当にありがとうございました。

Rep: 株式会社ヤマハミュージックリテイリング 千葉店  林 三佐子


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ千葉支部