« 前の記事| 後の記事 »

◆2009年初の千葉支部研究会&新年会報告

2009年初の千葉支部研究会&新年会を本日開催しました。 ヤマハ千葉店からもお二人、同席して頂き、本年の年間計画を話し合いました。
 出席された先生方からの下記のご希望・ご意見をこれからの研究会で取り上げて参ります。
                                      (報告 上田恵子)
 *レッスン時間の中で、生徒に「+1」をもって帰ってもらう工夫
 *スランプになった生徒を何かのきっかけで練習できるようにしてあげたい
 *生徒の個性にあった教材選び
 *バスティンの教材研究
 *民族音楽についての講座を聞きたい
 *コーチングについて
 *生徒の精神状況に合わせた接し方
 *生徒とコミュニケーションをとる方法
 *練習しないで長く続けている生徒と保護者への対応
 *身体のこと医学的なしくみを知りたい
 *導入期でのグッズの使い方を知りたい
 *保護者に対しての言葉がけ

  研究会風景
 研究会2090123_105048.JPG 研究会1090123_105024.JPG

 話し合い終了後は、本年初ということで、同じビルの中華レストランに移動、新年会を開催、楽しい一時を和気藹々と過ごしました。
 2月13日の研究会については、ドイツから帰国された尾見林太郎先生のバッハインヴェンションの講座を開催いたします。 詳細は、このページで、近々発表いたします。
                                      

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ千葉支部