« 前の記事|

【実施レポ】2016年度 コンペ課題曲セミナー(赤松林太郎先生)

2016年4月16日、エルム楽器釧路支店内エルムサロンに於いて、赤松林太郎先生による「ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナー」を開催致しました。遠くは北見市よりお越し下さった先生もいらっしゃいました。

2016041601.jpg

昨年までは、近現代作品に絞ったセミナーでしたが、受講された先生方のご要望で、A1~D級までの4期全てのセミナーでした。 作曲者の国の言語や習慣を含めた特色を説明する事により曲のテンポやアクセントがなぜその様になるのか、楽譜に書かれているペダル記号と実際の違いなど解りやすく説明して頂きました。 また、レッスン生が陥りがちなミスや癖に対して具体的な修正のテクニックを的確にアドバイス頂き、課題曲にかぎらず、様々な曲に対して指導の改善ポイントがたくさんあり、受講された指導者の皆さんから、大変ご好評を頂きました。 3時間という長い時間のセミナーでしたが、時間が経つのが短く感じられた濃い内容でした。

ご来場いただいた、指導者の皆様と赤松林太郎先生に感謝を申し上げます。ありがとうございました。

2016041602.jpgのサムネール画像のサムネール画像

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ釧路支部