レポート アーカイブ

2008年8月22日

ムジカをしよう!(小原久幸先生講座)

小原 久幸先生のアドヴァイスは、大変あたたかい、又ユニークな講評で、皆の大人気の先生です。前日のステップでのアドヴァイザーに引き続き、当日の講座も大変ユニークで、楽しい、あっという間の2時間でした。

「ムジカをしよう!」は、タイトルの通り、小さい子から大人まで楽しめる大変わかりやすい内容でした。又、小原先生の演奏も良いもの、悪いものがすぐわかる、とても判断しやすい弾き方で、沢山の例を出して説明してくださいました。

点数にこだわってはいけない、テクニックにかたよってはいけない音楽の本質とは何か・・・。それをたくさんの角度から、笑いをとりながら、お話してくださいました。又最近の子どもたちにもわかりやすい手法でした。小原先生、ありがとうございました。

2015年12月 3日

【実施レポ】小品を音楽的に、心をこめて美しく弾こう♪(小原孝先生)

10月5日福岡セルクルステーション主催で小原孝先生のセミナー「小品を音楽的に、心をこめて美しく弾こう♪」を開催いたしました。
ブルグミュラー、ギロックを使っての音楽のとらえ方、表現の仕方、こだわり、追求をこどもの頃からしっかり身につける為の方法を沢山アイディア提供して下さいました。

演奏も沢山聞くことが出来、会場の皆さんの満足度は100%でした!!始まる前も終了後も多数CDや本が売れていてその様子が伺えました。
又、ギロックのジャズ小品も興奮させられる程楽しく聞き入りました。又、新しい先生の作られた教材にも沢山のヒントがあり、さっそく使ってみたいと意欲をかきたてられるシーンも。

私本人のクラスから参加したお母さん(生徒の)からは、グランドピアノでこそ出来る奏法だったアイディアにヒットしたせいか、翌日グランドピアノ購入を決められた程。すばらしいセミナーでした。

Rep:福岡セルクルステーション

2018年11月 1日

【実施レポ】連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法(ドゥオール)

2018年10月9日(火)に日本楽芸社ホールにて藤井 隆史先生、白水 芳枝先生をお招きし、「連弾を取り入れた魅力あるレッスンと指導法」を開催いたしました。

お二人の華やかな衣装での登場、音1つ1つに込められた美しい響きの演奏。トークの楽しさはどんな場所でもそのステージに彩りを添えてくれます。二人のセミナーに来て良かったと帰られる姿、CDの長い列を見て、開催して本当に良かったと思いました。演奏とその解説、デュオのコツ、音について、とても内容のある2時間でした。息のぴったりなドゥオールのお二人に普段から注目が集まっていましたが、その意味が分かります。またお会い出来ることを楽しみにしております。


Rep:久保山 千可子



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ福岡セルクルステーション