ステップ アーカイブ

2016年5月18日

2016年5月5日福岡春日ステップ

image.jpgのサムネール画像のサムネール画像 image.jpegのサムネール画像image.jpegのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像image.jpgのサムネール画像のサムネール画像

福岡春日ステーション誕生からステップ初開催まで期間が短く、無事に開催出来るのか不安で当日を迎えましたが、舞台、司会、集計などベテランの先生方や、ステーション代表の先生方にお力添えを頂き、60組のご参加で、記念すべき初開催となりました。ご指導下さいました関係者のみなさま、心より感謝御礼申し上げます。

ステップ当日は、会場が立派に広すぎて見えました。ステップの幕が、妙にちいさかったです。(大きいsizeでお願いしたつもりですが、反響板より高めの場所にしか飾れないので、小さくみえました。sizeを間違えたのか。汗)素晴らしい音響と、美しい音色のスタインウェイが鳴り響き、コンペ前で、参加者の意識の高く、、弾き終わったあとには、このホールでまた来年も弾きたい!と、嬉しい声が聞こえてきました。
コンペ曲を弾く方には、緊張感が出るようにプログラムをかためさせて頂き、部ごとに聴いてくださる方が、あきないように組ませて頂き、よく練習してあり素晴らしい演奏が続きました。主催ながら、どんな感じなのか体感したくて、生徒さんとコンペの連弾とショパンのバラード四番をひかせて頂きました。ピアノは、ヤマハフルコンと迷いましたが、スタインウェイDにして本当によかったです。ものすごーく軽く弾きやすくて、美しくキラキラと鳴り響き、やっぱりこのホールで開催できて良かった!と弾きながら思いました。ピアノを弾くことが嬉しい!と心で、感じることができるホールだと思います。もっと多くの方に、ひいて頂きたいです。 お昼のトークコンサートは、原博子先生による素晴らしいピアノに、甘い声の語り付きで、象のバパール★
夕方のトークコンサートでは、松本明先生による、ベートーベンについての解説を交えながら月光全楽章。(お二人の先生は大学の先輩後輩で、和やかな雰囲気でした。)ご参加くださった方、ご父兄様、わざわざコンサートを聴きに来てくださったお客様、夢のような音の贈り物に感激され、贅沢な空間を提供させていただけたと思います。私は、各地のピティナステップのトークコンサートを楽しみにしていて、アドバイザーを務めながら、演奏までされるという先生方に頭が下がります。しかも、演奏は一流ですから、感動してしまいます。自分も出来ることから頑張らなければ。と、いう気持ちになります。ステップは、アドバイスのお土産がもらえて、演奏も弾けて聴けて、いつも期待を裏切られたことがありません。そのステップへの熱い想いで初開催できたこと、なんて素晴らしい一日だろうと感激でした。
来年も是非ここで弾きたい、聴きたいとの声を頂きましたので、来年は5/27に開催予定です。(今年はGW真っ只中、来年5/28日曜は運動会が多いと予想されますので土曜に。)来年も、この感動が続きますよう、心よりみなさまの、ご参加お待ちしております。
今から早々と、ピアニストの先生に演奏をお願しております。 初回で至らぬ点は、来年の福岡春日ステップに生かしたいと思います。第二回に繋がるよう、微力ながら日々精進致します。 秋からは、初講座(平均律)9/14・11/11・12/5同じ会館で開講致します。また初公開レッスンもコンペ課題曲で6/25-26、開催いたします。赤松林太郎先生にご指導頂きます。学びのシェアで、福岡を盛り上げていきたいです。ご来聴よろしくお願いいたします‼福岡春日ステーションを引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。
image.jpeg image.jpeg

2017年7月12日

福岡春日ステップ開催します(2017.7.15)

ご挨拶

本日はご来場、ご参加いただきましてありがとうございます。
素晴らしい音響のスプリングホールでの演奏、
美しいピアノの音色をたくさんの人に聴いていただきたい思いで、
福岡春日ステーションは昨年誕生しました。

第一回目のステップは、59組での開催。
第二回目の今年は80組のご参加をいただき、心より感謝御礼申し上げます。
福岡春日ステーション誕生からの一年間をふりかえりますと、
平均律講座をとおして、たくさんの先生方との出会い、
誕生記念の公開レッスン開催から熱心な親子さんとの出会い、
多くの方々のお力添えを頂きながら、
大変充実したステーション活動をさせていただいております。
ピアノを通してコミュニケーションの場(練習)を提供できましたら幸いです。

九州の地で豊かに音楽を学べる環境を提供していきたい思いで、
微力ながらも日々精進してまいります。
今後とも、福岡春日ステーションをよろしくお願い申し上げます。
本日は、こころに残るオンリーワンの演奏ができますように。
              

福岡春日ステーション代表 吉田佳代


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2018年6月 6日

福岡春日ステップ開催します(2018.6.9)

ご挨拶

ピティナ・ピアノステップ福岡春日地区に
ご参加、ご来場頂きまして心より感謝御礼申し上げます。
福岡春日ステーション誕生の年は60組、昨年は80組、
3年目の今年は90組のご参加を頂き、多くの方に支えていただきながら、
ピアノを熱心に学びたい親子、指導者の交流の場として成長し、
本日無事に3年めのステップを迎えられたことを大変嬉しく思います。
ステーションの活動内容をふりかえりますと、
本日のトークコンサートで演奏される赤松林太郎先生の公開レッスンを最初の企画とし、
赤松林太郎徹底講座シリーズ・バッハ平均律講座は2018年9月で10回目を迎えます。
たくさんの出会いから、九州の地で充実した学びの内容を提供、
継続させていただけることに感謝しています。
この素晴らしい音響空間で、キラキラに輝く美しい音が、
ご来場頂いた方全ての良い想い出となりますように願います☆
福岡春日スタッフ一同、心をこめてサポートさせていただきます。
関係者のみなさまにも心より感謝御礼申し上げます。


福岡春日ステーション 吉田佳代


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ福岡春日ステーション