お知らせ アーカイブ

2015年3月 5日

福岡かすやステップ開催します

ご挨拶

3月になり、花々が春を待っていたかのように開き始めました。
春は心も何か、うきうきしますね。季節を感じる心は音楽に通じ
るものがあります。
この感性は音を作り、表現していく心に大きく影響していると思
います。
音楽を奏でることで見えている世界の感じ方が変わるのかも知れ
ません。
ステップ検定で演奏力と心の成長を培ってほしいと思います。

福岡ヴァルールステーション代表 田中 輝美
 

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年2月19日

福岡かすやステップ開催します(2016.2.21)

♪ごあいさつ♪

今日は寒い中、ステップにご参加下さいましてありがとうございます。
今年の冬は寒い日と暖かい日が極端で、練習もさながら、体調管理も
大変だったと思います。
無事に本日が迎えられましたこと、本当におめでとうございます。

先日の新聞に「個性とは」と書かれた記事がありました。
「自分の持てる力を全部出し切って、努力また努力を重ねた人だけが
本当に個性的に輝いてくる。そのために、よき模範の人、よき本、
よき友が必要となる。」と。

ピアノでは憧れの演奏があり、指導者、仲間がいて、自分の個性も
磨かれていきます。
また、作曲者の意図を汲み取り自分の演奏になった時、個性的な演奏と
言えるのではないでしょうか?
そして、個性的な演奏こそ胸に響くものがあります。
今日の演奏は自分自身を精一杯出せたら合格ですね!ご健闘をお祈り
致します。

福岡ヴァルールステーション 田中輝美

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年2月16日

福岡かすやステップ開催します(2017.2.18・19)

ご挨拶

今年もピティナ・ピアノステップにご参加頂き、心より感謝いたします。
この日を目標に練習に励んでこられたことと思います。

先日、広島東洋カープのオーナー松田 元氏のコラムを読みました。
「伸びる選手と伸びない選手の差はどこか?」という質問に、松田氏は「頑固でこだわりがあって素直な人」と答えていらっしゃいました。
取り入れるものは素直にどんどん取り入れ、でも根っこのところでは誰が何を言おうとも絶対譲らない芯をもっている、そういう人が伸びると。
そして何度でもトライする事が大切と。

ステッブは今では何会場も開催地があり、何度でもトライできるようになりました。
まだまだの気持ちをもって練習し、演奏を披露しながら技術と本番の力をつけていかれることを祈っています。
本日はありがとうございました。


福岡ヴァルールステーション代表 田中 輝美

(当日のプログラムより)
⇒スケジュール・プログラムはこちら

2018年2月14日

福岡かすやステップ開催します(2018.2.18)

本日は、かすや地区ステップ検定にご参加頂きまして誠にありがとうございます。
参加者の皆様はステップ検定の目標に向けて練習に励んでこられたことと思います。
私は、ピアノを習うことは次の3つの訓練ができるように思います。
1つ目は、挑戦しようとする勇気
2つ目は、それに向かって努力しようとするクセ
3つ目は、やり遂げる喜びを知ること
この3つの流れを身につけた人は、決してうまくいかなかった時も、
負けずに次へ進もうとする力がつくのではないかと思っています。
人前で演奏するのは自宅で練習しているように弾けない時もあります。
緊張しても集中して弾くことは大変なことです。
本番を繰り返すことで本番の体の状態をコントロールするコツをつかんでいくものです。
参加者の皆様にはこの3つの訓練をしてこられた方です。
今日の演奏で得られるものが必ずあると思っています。
今回も26名の方が継続表彰を受けられます。本当に素晴らしいことです。
これからも皆様のお役に立てるステーションとなるように
スタッフ一同頑張っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
                      

田中 輝美


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2019年2月14日

福岡かすやステップ開催します(2019.2.17)

かすや地区ステップにご参加いただき、ありがとうございます。
かすや地区は、今年で12回目の開催となりました。
たくさんのお申込みをいただき、毎年開催できますことを心より感謝いたします。
  
ステップとともに、指導者としても育てていただきました。
アドバイザーのコメントを一緒に読ませていただき、これからの目標を確認したり、指導の何が足りなかったのかを学ぶ機会となりました。
生徒さんも次なるステップに挑戦しようと、練習に励んでいらっしゃいます。
また、他の教室の演奏を聴かせていただく機会はなかなかありません。
このようなステージで演奏できることは本当にありがたいことです。
  
今回もたくさんの方が継続表彰を受けられます。
音楽を学び、演奏する機会があり、成長できるステップをこれからも利用して益々上達されることを願っています。
 
最後になりましたが開催にあたりアドバイザーの先生をはじめ、スタッフの皆様のご尽力に深く感謝申し上げご挨拶とさせていただきます。
本日はありがとうございました。

(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ福岡ヴァルールステーション