ピティナ支部・ステーション一覧

名称 福岡ヴァルールステーション
代表者 837fukuokavaluer_tanaka.jpg

田中 輝美

福岡ヴァルールステーションは設立7年目を迎えます。会場は毎回大ホールで開催。
参加者は、色々なジャンルの曲に挑戦されています。賛助出演には、ヴァイオリン、チェロ、サックス、コントラバス、フルートの方を迎え、バラエティにとんだステージを作り上げています。さらに前回からジャズアンサンブルを取り入れました。クラシックとの演奏の違いに勉強になったとの声を頂きました。
また参加者の方には、他の校区の友人が出来た方もいらっしゃいます。
毎年ステップで会うことを楽しみにされています。

ステップ後のセミナーでは、「ご家庭でのピアノ練習について」「ピアノ向上のためのテクニック講座」「脳とピアノレッスンについて」など、レスナーのみならず保護者の方々にも喜んで頂けるセミナーを開催しています。

プロフィール 熊本短期大学ピアノ科卒業、1997年ピアノ教室サーティ氈EV設立。2001年親子リトミック教室を始め、2004年ピアノで遊ぼう(未就園児グループレッスン)として拡張。2009年8月福岡市東区に教室を移転。現在5名の講師と共に指導に当たっている。
設立 2006/10/16
沿革 2007年サンレイクさくらホールにて初回ステップを開催
2008年以降はアザレアホールにてステップ開催を継続
協力支部 福岡支部
活動内容 グットタイム老人ホームにて慰問コンサートに地域の歌声サークル(ママさんコーラス)と伴奏者として生徒たちが参加。また、地域文化祭にてピアノ演奏を毎年披露している。10周年コンチェルトコンサートに35名が参加。15周年には45名がオーケストラと共演している。