コラム

最近投稿された記事

★1/29(水)根津栄子先生公開講座「NEW こどものスケール・アルペジオ~もっと弾きたい!だから育つ指導法」開催!!

★ 2/6(木)石黒加須美先生「幼児期から伸びる感性と知能を育てる」最新ピアノ指導法①

★今度の金曜には船橋へ! 1/24(金)福島優子先生公開講座「子どもの想像力と自主性を育てるためのセミナー」開催!!

1/21(火)貴峰啓之先生「ジャズピアノを弾く前に受ける講座(全6回)」初回体験会開催!!

★いよいよ明日です! 12/10(火)松本倫子先生公開講座「子どもの基礎力がぐんぐん育つ ハノン&ツェルニー活用法」開催!!

プロフィール

代表者からみなさまへのメッセージや活動内容はこちら。



2020年1月20日

★1/29(水)根津栄子先生公開講座「NEW こどものスケール・アルペジオ~もっと弾きたい!だから育つ指導法」開催!!

子どもの柔らかい脳は果てしない吸収力を持っています。

スケールやアルペジオは実は楽しく奥深いもの。

この講座では、「指導者自身が過去に学んだ調号順に弾く」や、「こうであるべき」という考え以外にも様々なアプローチがあることをご紹介します。子どもたちの潜在能力・才能をひき出し、無理なくチェルニー30番やバッハの《インベンション》に繋いであげましょう。

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ続きを読む »

2020年1月17日

★ 2/6(木)石黒加須美先生「幼児期から伸びる感性と知能を育てる」最新ピアノ指導法①

最近の子どもたちはとても忙しいです。多くの習い事をかかえ、そして勉強も大変です。そんな中、ピアノのレッスン開始時期がとても早くなっています。反面、大半の子どもたちは長続きせずにピアノのフタを閉めているのが現状です。どうして?何故?そんな疑問にお答えします!

4歳からの幼児期、小学生の児童期、それぞれのレッスンに必要なことは何でしょうか?

それは、発達に合わせた指導と、さまざまな学習要素をバランス良く体験させてあげること、そして「体験する順番」が大切です。この順番を間違えることにより、多くの問題が生まれてくる可能性があります。

◎リズム感の悪い子 続きを読む »

過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ船橋支部