2017年10月17日

★今度の月曜日は船橋へ! 10/23(月)岳本恭治先生公開講座 「脱力の基本とショパンを脱力で弾くために[応用編]=ピアノ・脱力奏法ガイドブックvol.1を使用して(全2回)」第1回開催!!

本年4・5月の「脱力の基本とショパンを脱力で弾くために「基礎編」の続編です。
前回受講された方はもちろん、今回初めての方にも対応いたします。

〇脱力奏法による様々なテクニック別の練習方法
①音階 ②5指練習 ③3・4・5指の独立 ④アルペッジョ ⑤連打 
⑥跳躍 ⑦トリル ⑧3度 ⑨6度 ⑩オクターブ

〇ショパンのワルツ、ノクターン、即興曲、エチュード、スケルツォ等で
 脱力奏法で弾くための練習方法

詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上
イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年10月12日

★10/26(木)伊藤伸明先生「楽らく弾ける! すてきな伴奏セミナー」開催!!

伴奏のついた楽譜がないと、簡単な歌などを弾くのも尻込みしていませんか?
「私もかつてそうでした。」
ややこしい和声学やコード理論は抜きにして、やさしい伴奏付けを楽しみませんか!

* 簡単!コード指導テクニック
* 3つのコードで簡単伴奏付け
* 伴奏パターンのバリエーション
* 移調の仕方について
* おしゃれに伴奏付づけ
* すぐに応用できる!簡単アレンジのお勧め

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の 上YAMAHAピアノシティ松戸(047-368-0111)までお申し込みください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年10月11日

★10/23(月)岳本恭治先生公開講座「脱力の基本とショパンを脱力で弾くために[応用編]=ピアノ・脱力奏法ガイドブックvol.1を使用して(全2回)」第1回開催!!

本年4・5月の「脱力の基本とショパンを脱力で弾くために「基礎編」の続編です。
前回受講された方はもちろん、今回初めての方にも対応いたします。


〇脱力奏法による様々なテクニック別の練習方法
 ①音階 ②5指練習 ③3・4・5指の独立 ④アルペッジョ ⑤連打 
 ⑥跳躍 ⑦トリル ⑧3度 ⑨6度 ⑩オクターブ

〇ショパンのワルツ、ノクターン、即興曲、エチュード、スケルツォ等で
 脱力奏法で弾くための練習方法


詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上
イトウミュージックサロン船橋*(TEL:047-431-0111)*までお申し込みください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年9月17日

★今度の金曜日は船橋へ! 9/22(金) 呉竹仁史 先生公開セミナー「 発達障がい児の子どもたちへのピアノ・レッスンに生かす音楽療法」開催!!

入門編として、音楽療法の導入部分にふれ、専門職の立場から「子どもの権利条約」をふまえ、障がい特性と発達支援の実際についてお伝えします。 実践編として、子どもの音楽療法プログラムから、参加者皆様にいくつか実際に体験していただけたらと考えています。 詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋(TEL:047-431-0111)までお申し込みください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年9月13日

★9/20(水)須田美穂先生セミナー「美しい音を求めて・・・ノンレガー トからレガートへ」開催!!

ロシアからは多くの大ピアニストたちが生まれていますが、彼らはどのような
ピアノ教育を受けて育ったのでしょうか?
ロシアの子どもたちが使用しているピアノ教本を使って"美しい音"を響かせましょう!


講座内容

1)ロシア奏法について

* 大きな特徴である「レガート」「ピアニッシモ」の美しさを追求し、
  音楽がつながって歌になるように演奏することを目指します
* もうひとつの重要な要素である「ぺダリング」にも繋がる基礎づくりを、
  子どものころから学びます


2)『はじめの一歩』について

* ノン・レガートからはじめ、しっかりとした手のかたちをつくりあげ、
  その上でレガートを小さいころから徹底して体得
フレーズを感じて音楽を奏でられるように練習します
* 「手首を上げて」ではなく「手の甲をあげて」と表現し、これまでとは違う
意識づけによりフレーズを引き出します
* 「<アクティヴ>に指を動かすとは?」美しいレガートにつながる大切な
  要素を説明します


3)レッスンでの指導

* 各巻の中で、重要なポイントを数曲取り上げ、指導のコツを紹介します

受講料等詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上伊藤楽器臼井センター(043-462-4000)までお申し込みください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年7月19日

★今度の水曜日は船橋へ! 7/26(水)鈴木滋先生公開講座「ピアノ指導者 必携の音楽ツールiPad最新レッスン活用術」開催!!

レッスンに必要な楽曲や音源探し、楽譜やテンポ拍子の確認、
譜めくりまでiPad がレッスンに活躍する場面が一層広がっています。
レッスンや発表会、ホームページを活用した生徒募集も
パソコンを使わずに iPad1台で最後まで完結。
最強音楽ツール最新の活用方法をご紹介します。


* 選び方、買い方から導入方法まで丁寧に説明します。
* レッスンに即活かせるiPad活用手法の最新情報をご紹介。
* 誰も教えてくれない楽譜と楽曲音源の探し方の秘訣をお教えします。
* パソコンの経験知識は不要。携帯と同じ感覚で使いこなせます。

※iPadをお持ちでなくても大丈夫です。iPadをお持ちの方はご持参ください。


詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上
イトウ ミュージックサロン船橋*(TEL:047-431-0111)*までお申し込みください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年7月18日

★ いよいよ明日です! 7/19(水) 丹内真弓先生公開講座「感性が目覚める! 7つのピアノレッスン」開催!!

「感覚をどう伝えていくか、あの手、この手」~感じることの大切さを伝えてゆくレッスン~

レッスンの現場で感性に訴える切り口のいろいろを、7つの「レッスン」で提案いたします。楽譜に書いていないことをイメージしたり、表現についていろいろなテクニックとタッチについてお話しします。
レッスン・アイデアを紹介しながら、音の表現へと結びつける方法をご紹介します。

<講座のねらい>
 感性と音楽とがより深く結びついていく。
 表現の幅を広げる。

詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上臼井センター(TEL:043-462-4000)までお申し込みください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年7月16日

★ 7/19(水) 丹内真弓先生公開講座「感性が目覚める! 7つのピアノレッスン」開催!!

「感覚をどう伝えていくか、あの手、この手」~感じることの大切さを伝えてゆくレッスン~

レッスンの現場で感性に訴える切り口のいろいろを、7つの「レッスン」で提案いたします。楽譜に書いていないことをイメージしたり、表現についていろいろなテクニックとタッチについてお話しします。
レッスン・アイデアを紹介しながら、音の表現へと結びつける方法をご紹介します。

<講座のねらい>
 感性と音楽とがより深く結びついていく。
 表現の幅を広げる。

詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上臼井センター(TEL:043-462-4000)までお申し込みください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年7月 7日

★ 7/19(水) 丹内真弓先生公開講座「感性が目覚める! 7つのピアノレッスン」開催!!

「感覚をどう伝えていくか、あの手、この手」

~感じることの大切さを伝えてゆくレッスン~
レッスンの現場で感性に訴える切り口のいろいろを、7つの「レッスン」で
提案いたします。楽譜に書いていないことをイメージしたり、表現について
いろいろなテクニックとタッチについてお話しします。
レッスン・アイデアを紹介しながら、音の表現へと結びつける方法をご紹介します。

ー講座のねらいー
・感性と音楽とがより深く結びついていく。
・表現の幅を広げる。

詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上
臼井センター(TEL:043-462-4000)までお申し込みください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年7月 6日

★今度の火曜日は船橋へ! 7/11(火) 鵜崎庚一先生公開講座「新刊 ショパン/ワルツ選Ⅱより(全5回)」第1回開催!!

より良い演奏表現のために必要な基礎能力を"音楽体力"と名づけるなら、その体力づくりにはアナリーゼ=楽曲分析が必須です。
難解で取り組みにくい作業ですが、同時に、謎を解きほぐすサスペンスフルな魅力にあふれています。鵜﨑先生の画期的な"チャート"は、分析がビジュアル的で明快ですので、即、実践的な作業が可能になります。
今回はピアノ学習者に必須の「ショパン/ワルツ選Ⅱ」が題材です。指導に、演奏に生かせるアナリーゼをぜひ体感してください。
詳細は伊藤楽器ホームページ公開セミナー情報」のこちらをご覧の上イトウミュージックサロン船橋*(TEL:047-431-0111)*までお申し込みください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ船橋支部