« 前の記事|

御所南ステップ開催レポート(2014.5.11)

3回目を迎える御所南ステップでは、昨年に引き続き、世界三大ピアノと称されるスタインウェイ、ベヒシュタイン、ベーゼンドルファーをステージに並べ、弾くピアノを参加者に選んで頂くスタイルで63組の参加者のもと、開催いたしました。

前日には、飯野明日香先生による「世界三大ピアノの響きを探ると」と題し、ピアノセミナーを開催し、フォルテピアノからモダンピアノまでの変遷や、各メーカーの歴史から、作曲家との関わり、構造上での特徴など、演奏を交えて詳しくご説明頂きました。参加者だけでなく、レスナーの皆様にも、勉強になった時間だったと思います。午後からは、参加者の皆様に3台のピアノを試弾頂き、先生のレクチャーを踏まえて、当日に弾くピアノを選定して頂きました。

ステップ本番では、1曲づつ、ピアノを代えて弾いて頂いた方もおられ、ピアノによる表現の変化に、大変驚嘆をされていました。

来年以降も、皆様にピアノという楽器を、より深く知って頂けるような特色あるステップを開催したいと考えております。

来年も皆様のご参加をお待ち申し上げております。

御所南ステーション 多田裕昭

2014御所南ステップ 2014御所南ステップ 2014御所南ステップ
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ御所南ステーション