2018年6月19日

秦野ステップ開催レポート(2018.6.10)

6月10日、梅雨の最中で大雨の予報だったにも関わらず、当日はどうにか小雨ですんでラッキーでした。今回は初めて参加人数が90台(94人)に上り、大変賑やかなステップになりました。 初めて参加した方も大変多く、ステップがだんだん浸透してきているのかなと感じさせました。

アドバイザーには日比谷友妃子先生、大畑知子先生、三輪昌代先生をお迎えしました。とても温かな優しい方々ばかりで、講評もメッセージも、参加者を心から応援して下さっているのが伝わるもので、大変感謝しております。 最後の講評を日比谷先生が締めて下さり、その温かい言葉に会場が思わず胸を打たれるシーンがありました。

コンクールとかコンペ・・とかではなく、純粋に音楽に打ち込んでいる姿に感銘を受けたとお話下さいました。 きっと出演者全員が、よい時間を過ごしたと感じて帰ってくれたのではないかと思っています。

打ち上げもとても楽しく過ごすことが出来ました。
お世話になり、ありがとうございました!

1.2部集合
3.4部集合
5.6部集合
7部集合
講評1
講評2
継続表彰1
継続表彰2
ワンポイントレッスン1
ワンポイントレッスン2

2018年6月 6日

秦野ステップ開催します(2018.6.10)

挨拶文  

ピティナステップ秦野地区も第6回目となりました。
横浜や川崎、湘南地区では毎年多くのステップコンサートが行われておりますが、
秦野近隣はまだまだ馴染みが薄い感じが・・・
ところが最近ずいぶん変化してきました!!

今回はなんと96組の方々からお申し込みがあり、
それも早々と定員いっぱいになり、申し込めなかった方もたくさん出たそうです。

私たちの秦野Green Leafステーションでは
ステップ以外にも毎年大きなイベントを行っています。
地元に根付いた活動も通しながら、
着実に進歩できるのも、ご参加の皆様と指導者の先生方の、
音楽に対する熱意とたゆまぬ努力があるからこそと思い感謝いたします。

次回は6月9日(日)にこのタウンニュースホールにて行います。
ますます音楽の輪が広がっていきますよう、
来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします♬


秦野Green Leafステーション代表  石井晶子
運営スタッフ 安食由江 阿部京子 小林孝子 新妻誠子 橋本千尋 
       深澤やよい 二川澄子 三村真左美 八巻直子 山口香織


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年6月19日

秦野ステップ開催レポート(2017.6.11)

6月11日(日)ピティナ・ピアノステップがタウンニュースホールで賑やかに楽しく、
尚且つ充実して行われました♪

84人の大所帯、それも午前中の1、2部は42人の出演者で、初めてステップに参加!
という人が多かったので、当初は進行が大幅に遅れたらどうしよう、、、
という感じだったのですが、皆さんとてもしっかりと手際よく準備して頂き、
とても素敵な演奏をたくさん聴かせて頂き、それでいて、
早めの展開で時間が進んで行く・・・という素晴らしいステップになりました。
参加者の皆さん、関係者の皆さんのご協力に心より感謝いたします!

3.4部はぐっと雰囲気が変わって、経験者が多くなり自然と演奏もお客さまも
集中力が高まり、5.6部はコンペリハ、それも高学年以上の方が多くなり、
ステップというより、だんだん演奏会ムード♪
素晴らしい演奏の数々を聴かせて頂きました。

その間行われた秋山徹也先生のワンポイントレッスンも短時間で要点をずばり!
という秋山先生の切れ味良いレッスンで中身濃く進み、とてもお勉強になりました!
アドバイザーの先生方は、とても気さくで親しみやすく、
尚且つ的確なアドバイスをして頂き、心より感謝しております。

打ち上げも、秋山先生、熊本先生とスタッフの10人で楽しく過ごすことができ、
いろいろな情報交換が出来ました。
本当にお世話になり、ありがとうございました!!

秦野Green Leafステーション代表  石井晶子
1.2部集合
3.4部集合
5.6部集合
7部集合
表彰式
講評
5.6部継続表彰
7部
7部継続表彰
7部 藤田さん
クレッセントいおり&さおり
クレッセントしゅうと
クレッセントたいせい&よう
クレッセントたいせい
クレッセントゆず&たいが
クレッセントりん&はなの
クレッセントわかな
継続表3.4部彰
継続表彰  川越さん
受付
表彰式2
舞台の様子

2017年6月 7日

秦野ステップ開催します(2017.6.11)

ごあいさつ

本日はたくさんの方々にご参加いただきましてありがとうございます。

タウンニュースホールでのステップも5回目になりました。
初めて行った時にはずいぶん心配もありましたが、
すっかり定着し毎回人気で充実したステップを行うことが安定して出来るようになり、
スタッフ共々大変嬉しく思います。

毎回、素晴らしいアドバイザーの先生にお越し頂いていますが、
今回は楽曲分析のスペシャリストであられる秋山徹也先生に
ワンポイントレッスンをお願いいたしました。
充実したひと時を過ごすことが出来れば幸いです。

来年のステップは6月10日(日)に決まりました!
これからも、ますます全国に音楽の輪が広がっていきますよう、
来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

それでは素敵な音楽の世界をどうぞお楽しみください🎶

秦野Green Leafステーション代表 石井晶子
運営スタッフ 阿部京子 小林孝子 貞清秀美 新妻誠子 橋本千尋 深澤やよい 
       二川澄子 三堀美穂 三村真左美 八巻直子 山口香織 


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年6月15日

秦野地区ステップ楽しく充実して終了!!

6月12日(日)に秦野地区ピアノステップがつつがなく終了しました!!

アドバイザーの先生方(戸沢睦子先生、藤井隆史先生、白水芳枝先生)の講評も

とても暖かく、気持ちのこもったもので、出演者の方々は良い時間を過ごされたのではないかと

思っております^^

藤井先生のワンポイントレッスンは

流石に的確な表現で、実際にご自分でも弾いて頂き、とても受講生にとってよい思い出になったことでしょう。

また、ドゥオールの先生のトークコンサートは

大変集中して熱心な素晴らしい演奏を聴かせて下さいました。

お客様も大変喜ばれました。ありがとうございました!!


打ち上げもすごく楽しかったです。

出演者もスタッフもみんな大満足の一日でした。

来年ステップはもうすでに日程が決まっており

2017年6月11日(日)タウンユースホールです。


タウンニュースホールは会場の響きもピアノ(スタインウェイフルコン)も

素晴らしく、ドゥオールからお褒めの言葉を頂きました。

是非皆さん、来年も秦野地区ステップにお越しくださいね☆彡


第1部・第2部の皆さん

第1・2部集合.jpg

 


第3・4部集合.jpg
第5.67部集合.jpg講評.jpg講評2.jpg継続表彰.jpg継続表彰2.jpg継続表彰3.jpg継続表彰4.jpg継続表彰5.jpgワンポイントレッスン.jpgワンポイントレッスン2.jpgワンポイントレッスン3.jpgトークコンサート.jpgトークコンサート2.jpgトークコンサート3.jpg打ち上げ.jpg

2016年6月 9日

秦野ステップ開催します(2016.6.12)

ご挨拶 

本日はたくさんの皆様にご参加頂きましてありがとうございます。
秦野地区のステップも4回目の開催となりすっかり定着しました。楽しみにして下さる方、目標にして下さる方も着実に増え、スタッフ一同とても嬉しく思っております。

さて、今回は当ステーション初めての試みで、素敵なデュオ「ドゥオール」の
トークコンサートを企画いたしました。全国で演奏活動を行っている人気デュオをこの秦野で聴くことが出来てとても幸せです。皆さんも是非コンサートに
お時間を合わせてお聴き下さいね!また、受付でCDの販売も行っております
ので、是非ご覧になって下さい。

来年のステップは6月11日(日)に決定しました!
また来年も皆さんとお目にかかれるのをとても楽しみにしております。
それでは今日は素敵な音楽の世界をどうぞお楽しみ下さい。

秦野Green Leafステーション代表 石井晶子
運営スタッフ  阿部京子 河野やよい 小林孝子 貞清秀美 新妻誠子 
橋本千尋 平田香代子 深澤やよい 二川澄子 三堀美穂 
八巻直子 


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2015年6月 8日

6月7日秦野地区ステップ盛況に終わりました!!

昨日東海大学駅前のタウンニュースホールにて
秦野Green Leafステーションの秦野地区ピティナピアノステップの3回目が
無事盛況の元終了いたしました!!

アドバイザーの武田一彦先生、佐藤玲子先生、滝上里砂先生
熱演を繰り広げてくださった演奏者の方々
それを力強く、そして細やかな配慮のもと見事に運営して下さったスタッフの方々
本当にありがとうございました。
心より感謝いたします。

秦野地区ステップは来年2016年6月12日(日)タウンニュースホールにて
すてに開催が決まっております。
また来年も皆さん是非いらしてください♪

以下、写真をお楽しみください☆彡


受付の様子♪
DSC07466.jpg変更.jpg

DSC07482.jpg変更.jpg


演奏の模様です☆彡
DSC07500.jpg変更.jpg

DSC07528.jpg変更.jpg



第1部、第2部の集合写真です♪
DSC07481.jpg変更.jpg



第3部、第4部の集合写真です♪
DSC07522.jpg変更第34部.jpg



第5部、第6部、第7部の集合写真♪
DSC07549.jpg変更 第567部.jpg



継続表彰の模様です♪
DSC07478.jpg変更.jpg

DSC07513.jpg変更.jpg

DSC07520.jpg変更.jpg

DSC07546.jpg変更 第567部.jpg


武田先生によるワンポイントレッスン風景♪
DSC07507.jpg変更.jpg

DSC07533.jpg変更.jpg


お疲れ様でした!!打ち上げの模様です♪
DSC07552.jpg変更.jpg

2015年6月 4日

秦野ステップ開催します。

本日はたくさんの皆さまにご参加頂きましてありがとうございます。

秦野地区では第3回目のステップ開催となりました。
タウンニュースホールでのステップも段々馴染みが深くなり、小さいながらも響きのよいホール、素晴らしいスタインウェイのピアノもすっかり定着し毎回とても人気です。これからも皆様に安心して演奏して頂ける、まるでホームグラウンドのようなステップコンサートにしていくことが出来たら幸いです。

来年のステップは6月12日(日)に決定しました!
参加者の方々も増えてきて、スタッフ一同とても嬉しく思っております。
これからもますますの秦野地区に、そして全国の音楽の輪が広がっていきますよう、来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします♪

それでは今日は素敵な音楽の世界をどうぞお楽しみください!!

秦野Green Leaf ステーション代表 石井晶子
運営スタッフ  阿部京子 河野やよい 橋本千尋 三堀美穂 勝清子 深澤やよい 小林孝子 新妻誠子 貞清秀美 二川澄子 八巻直子 平田香代子

 
(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2015年2月 2日

「チェルニーの浸る一日」セミナー盛況でした!!

昨日「チェルニーの浸る一日」のセミナーを行いました。

大変勉強になる、また、とても楽しいセミナーで、大盛況でした!!

岳本先生を初め、関係者の皆さんありがとうございました♪


以下、ご報告レポートとお写真です♪

じっくりお楽しみください☆彡

DSC07088.jpg変更.jpg


201521日(日)タウンニュースホール

テーマ「チェルニー30番に浸る一日」 講師:岳本恭治先生

1部 10001200  セミナー

 

1、チェルニーの生い立ちと歴史。ベートーヴェンの一番弟子であったこと。ベートーヴェンは練習曲や音楽理論書を書きたかったが時間がなく、彼に託した。チェルニーはベートーヴェンの練習するための大切な練習書。

 

2、脱力奏法のために必要な知識

 鍵盤の構造を知ることにより自然な奏法が見いだされる。指を上げて切るのではなく、鍵盤が自然元の位置に戻るのを意識することが大切。

MP関節、DIPIP関節の重要さ。それを鍛えることによって脱力は初めて可能になる。身体のフォームは非常に重要。

 

3、脱力奏法に必要なトレーニング

手のトレーニング~拳骨を作り、音を出してみる(脱力した腕の重さを感じる)

両手の手のひらを鍵盤に当てて、ゆっくりと押したり持ち上げたりする。その時に鍵盤が自然に戻ろうとする力を感じる。

ノン・レガート、アクセントのついたレガート、スタッカート等、テンポを遅くして練習する。

DIPIPを鍛える~指先を固定して1本ずつ手前に引っ張る。こする動作もよい。MPを鍛えるためにしっかりさせ手全体を持ち上げる(指の逆立ち)

 

4、チェルニー30番で脱力奏法をするための練習

小節線を超えないスラーで練習する。(入力と脱力を拍子に合わせて行うため)

音量を上げ過ぎないでトレーニングすることが大切。

脱力とともに大事なのが上手な入力の仕方。肩、ひじ、手首お余分な力を抜き、腕の重さを鍵盤にかける。

具体的には、ノン・レガート練習、アクセル練習、アルベルティバスの特別練習、ポジション移動の練習、同音を一気に弾き切る練習、トリル特有の練習等。

 

2部の公開レッスンでは、小学生13人(1人風邪欠席)が実際にチェルニー30番から演奏し、1部でお話しされたことを実際に実践。練習方法などをじっくり教わり、はっきりと生き生きした演奏に変わっていきました。

聴講の指導者の方々には大変参考になったことと思われます。

 

2部 13001630  公開レッスン

 

1部のセミナー内容を第2部で実践するというセミナーの組み立てはとてもよかった。聴講の方々が昼休みに全く帰らず、午後の部も興味津々に勉強されていました。

 

岳本先生は熱心に、尚且つユーモアを持ってお話して下さったので、皆さんの集中力も途切れることなく、あっという間に時間が過ぎました。

興味深かった点は、ピアノの構造から弾き方を考えてみるという点、チェルニーを一音楽家としての視点から考察して奏法研究を行うことの新鮮さ、具体的な合理的練習法、等でした。惜しみなくご教授される岳本先生に盛大な拍手が送られました。

DSC07034.jpg変更.jpg
DSC07030.jpg変更.jpg
DSC07039.jpg変更.jpg

DSC07043.jpg変更.jpg
DSC07046.jpg変更.jpg
DSC07047.jpg変更.jpg
DSC07051.jpg変更.jpg
DSC07055.jpg変更.jpg
DSC07060.jpg変更.jpg

DSC07061.jpg変更.jpg
DSC07067.jpg変更.jpg
DSC07068.jpg変更.jpg
DSC07075.jpg変更.jpg
DSC07077.jpg変更.jpg
DSC07089.jpg変更.jpg


DSC07093.jpg変更.jpg





























































































































































































































































2015年1月22日

2/1「チェルニー30番に浸る一日」セミナー申込み受付中です

秦野Green Leafステーションの主催で

PTNAピアノセミナー対象講座である

「チェルニー30番に浸る一日」

という一風かわった講座を開きます。

場所は、小田急線東海大学駅から本当にすぐそばの

タウンニュースホールです。

 

講師の先生は岳本恭治先生。

昨年のPTNAステップの時に二宮裕子先生や豊村亜紀先生とともに、

アドバイザーとしていらして頂いた先生です。

とても気さくで楽しい方ですが、

講評の時の、熱心な熱い語り口。

会場のお子さんたちに対する愛情。

実は日頃から相当意識を持ってご自分が勉強されていることを

感じさせるお姿と11枚丁寧なコメントが

とても心に残りました。

 

その岳本先生がチェルニーエチュードの研究をなさっているとお聞きして

今回のセミナーをお願いすることになったというわけです^^

 

 

 

開場は945で全席自由。

開演(講義形式のセミナー)    10001200

  (公開レッスン形式のセミナー)13001630

終演が1645位になる予定です。

 

公開レッスンは鎌倉市、藤沢市、秦野市、沼津市などの小学校3年生~6年生まで13人がレッスンを受けます。

受講する曲目は2356111216182224252628番デス。

がっつり13曲!!!

チェルニーを13曲もまとめて聴く機会はほとんどないですよね♪

是非、お聴き逃しのないように・・・

 

一日中聴かれても、午前だけ、午後だけ聴かれてもすべて会費は同じで

一般の方:4000

PTNA会員、研究会会員:3500

学生(高校生以下):1000

となっています。

 

ただ、当日券は500円アップしてしまうので、ご予約もしくは前売り券を購入されることをお勧めします。

前売り券は大村楽器店かGreen Leafステーションのスタッフから。

ご予約は「PTNAホームページ」http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2012133

もしくは「ステーション代表石井晶子のホームページ」からメールで申し込みが出来ます。

http://www.crescent-music.com/

 

前日の夜8時まで受付します。

 

間に合わなかった~~~という方はどうぞ会場に直接いらしてくださいね。

IMG_20150122_0001.jpga.jpg

過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ秦野Green Leafステーション