« 前の記事| 後の記事 »

飯能ステップ開催レポート 番外編

2016年6月26日に開催された
第二回飯能ステップ

IMG_20160618_200755.jpg

後援の団体の数は文部科学省の他 河合楽器製作所を始め
県や市、そして各教育委員会、商工会、ケーブルテレビなど13団体よりいただきました。
プログラムの表紙は文字がいっぱい並びました。

協賛広告は23団体。13ページが広告のページとなりました。

飯能市内のお店などから多くの広告をいただいたので、
チラシやポスターの掲示をお願いできました。

そのおかげで、どの部にもたくさんの地元の方が聴きに来てくださっていました。

昨年に続いて、ステップコミュニケーションカードを書いてくれた方に
かわいい消しゴムをプレゼントしました。
314531_LL1.jpg
子どもたちがメッセージを通じて音楽のお話しができたら
そんなきっかけを作りたいと考えました。

たくさんの子どもたちが一生懸命お友だちの演奏を聴いて書いてくれたので、
コミュニケーション用紙が足りなくなる事態に・・・

もらった子どもたちのうれしそうに読む姿もかわいかったです。

そして今回、初使用の無線機
inkam.jpg

開催した市民会館の控室にモニターが無く、
進行が分かりにくく、昨年とても不便を感じたので、
今年は思い切って3台無線機をレンタルしました。

ちょっとFBIの気分でしたが(笑)
進行で困った時、指示をすぐに伝えられるのがとてもありがたかったです。

夜のお食事&打ち上げはスペイン料理。
DSC_2594.jpg
たくさん食べてたくさん笑いました。

皆様、お疲れ様でした。
本当にありがとうございました。


飯能ミュジークフォレステーション

頓所 裕子

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ飯能ミュジークフォレステーション