« 前の記事|

東広島秋季ステップ開催しました(2020.09.20)

9/20(日)コロナ禍で開催された東広島秋季ステップ、東広島芸術文化ホールクララ大ホールにて、無事終了いたしました。
右を向いても左を向いてもイベントが次々に中止され、東広島春季ステップもなくなり、自粛ムードになっていましたが、"学びを止めるわけにはいかない!"と、自らを奮い立たせ、講評・継続表彰、そして、目玉企画となるトークコンサートを中止し、簡略化した形で、感染対策を徹底した上で開催いたしました。ホールの座席には、ソーシャルディスタンスを確保できるように、一席ごとに、のん太のカバーが付けられていました。

アドバイザーに、かねてからホームセミナー"バッハインベンション アナリーゼ"でお世話になっている、熊本陵平先生&美由紀先生ご夫妻をお迎えし、ソロ&連弾83組、室内楽21名の総勢104組の参加者に、前向きに取り組めるような細やかなアドバイスをいただきました。
長時間、本当にありがとうございました。
(室内楽弦楽器奏者には、バイオリニスト湯淺いづみ先生、チェリスト向井真帆先生の最強コンビ!にお越しいただきました。)

また、室内楽ステージに向け、前日19日に、作曲家でもある陵平先生の楽譜から読み解く指導、そして、美由紀先生の温かくて的確なレッスンをしていただきました。
なんとそこで、陵平先生が即興演奏をしてくださり、情熱と音楽への深い愛情に会場全体が包まれました。

当日は、私たちの心配もよそに、毎年この時期に心配される台風も来ず、参加者全員が思い切り音楽を楽しみました。
再びこのクララで生演奏できた喜び、そして、弦の優雅でダイナミックな音色に感動が押し寄せ、大きな励ましと希望を与えてもらった、素晴らしい1日となりました。
と同時に、開催に至るまで、共に準備をしてくださった、東広島ステーションの中野先生をはじめ、東広島ジャスミンクラス、東広島バスティン研究会メンバーの方々の偉大さ、有り難さを改めて感じました。
"東広島中野組"最高〜!

陵平先生!美由紀先生!いづみ先生!真帆先生!
感動をありがとうございました!

来年の4月に東広島ステーション(中野美香代表)春季ステップ、 9月に東広島酒蔵ステーション秋季ステップ を行います。
皆様に会える日を楽しみにしています。

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ東広島酒蔵ステーション