« 前の記事| 後の記事 »

広島安佐南ピアノステップ開催レポート(2016.2.28)

2016年2月28日(日)広島文化学園大学 音楽ホールにて、今回で11回目の広島安佐南地区ピティナ・ピアノステップを開催しました。

ステップに初めて参加される方から毎年続けてご参加頂いている方まで、105組の参加者のみなさまが、本当にステキな演奏を聴かせてくださいました。

また、第1回目から毎年続けて開催しておりますトークコンサートは、高田有莉子先生にお願い致しました。先生自作のカワイイパネルを使った楽しいトークコンサートに、子どもさんから大人まで引き込まれました。

そして今回初の試みとして、ステーション企画「チャレンジ!音楽理論!!」を同大学内にて同時開催いたしました。ステップ参加者はもちろん、一般の方にもご参加いただける「音楽理論テスト」です。小学1年生から中学2年生までの52名の方にご参加頂きました。
ステップ参加者は、1日のうちにピアノの演奏と音楽理論のテスト受験があり、大変かと思いましたが、どの参加者もそれぞれを楽しんでおられるようで、大変感心しました。

今年もこうしてアットホームなステップを開催することが出来ましたのも、アドバイザーをお務めくださいました後藤れい子先生、高田有莉子先生、直井文子先生はじめ、ご参加くださいました皆様、ご指導してくださいました先生方のおかげとスタッフ一同心より感謝いたしております。この場をお借りし、お礼を申し上げます。


カワイイパネルを使ってのトークコンサート
ギターでの参加者も♪
トークコンサート。すぐ近くで聴かせていただきました♪
トークコンサートは満席です♪
午前の部①
午前の部②
午後の部①
午後の部②
後藤れい子先生 講評
高田有莉子先生 講評
高田有莉子先生によるトークコンサート
次はどんなイメージかな。
第1部・第2部 継続表彰
第3部・第4部 継続表彰
第5部 継続表彰
第6部・第7部 継続表彰
直井文子先生 講評
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ広島せせらぎステーション