ピティナ支部・ステーション一覧

名称 ひたちなかベイサイドステーション
代表者 957hitachinaka-bayside_sekiyama.jpg

関山 大介

私たちは音楽を通して音楽愛好家の方たち、そして地域の人たちの生活をより豊かなものにしたいという想いのもと、2010年にひたちなかベイサイドステーションを立ち上げました。
わたしたちは、特にこどもたちの未来をひろげられるような活動をしていきたいと思っております。音楽を通して地域を活性させ、 豊かな人、地域社会づくりに役立ちたいと願っています。
私たちの目的は、「上手に演奏できるようになる」ことだけではありません。
その先を目指しています。音楽をコミュニケーションのツールにしてもらいたいと思っています。
音楽は世界の共通語です。音楽を通し、言葉・国・人種の壁を超えて、ここ、ひたちなかから世界中の人々と繋がれるようなこどもを育て、たくさんの人々と理解を深め、笑顔を増やしたい、そんなことを真に願っています。

プロフィール 関山楽器(株) マネージャー

幼少の頃から、桐朋学園分室にて音楽を学ぶ。
高校時代にアメリカへ留学。
音楽を通して世界中の人々とふれあう。
大学時代は、ジャンルを超えた様々なイベントを企画。

現在は関山楽器(株)にて、音楽教室、英語教室の運営及び楽器全般販売。
「音楽のまちづくり委員会」の一員として、市民コンサートや駅前でのコンサートの企画や出演者派遣など、市と協力して音楽でのまちづくりに励んでいる。

現在、B-train Jazz Orchestra 、やんさ太鼓保存会に参加。
設立 2010/07/06
沿革
協力支部
活動内容