2019年11月 9日

eラーニングコンテンツを活用した勉強会を開催しました

気持ち良い秋晴れの日、11月のバス研はコンサートサロンレゾナンスにて、「e-ラーニングを活用して指導の幅を広げよう!」を行いました。
第1部は、5月21日東音ホールにて収録されたパーフェクトセミナー、根津栄子先生著「チェルニー30番~小さな30の物語」を使った「チェルニー30番って難しい?-楽しく練習曲を指導するための大事なコツ!-」をレゾンナンスの大画面で、メンバー皆で拝見させて頂きました。これは11月7日、e-ラーニング公開されたばかりのホカホカのコンテンツで、なおかつ根津先生が映像と同時に補足してくださり感動!
私はこのセミナーは以前拝見したものでしたが、何回拝見しても勉強になり、新しい発見があったり、忘れていた大事なことを再認識させて頂いたり、素晴らしい内容が盛りだくさんです。それをバス研のみんなでパブリックビューイングのように大画面で観させて頂き、とても楽しく充実したひとときでした。
第2部はピティナの田口翔先生がたくさんのe-ラーニングのコンテンツをご紹介してくださり、素晴らしい映像と内容にワクワクし、また教室経営のコンテンツまであり驚きました。
そして、移動中でもe-ラーニングを聴くことができるオーディオタイムというアプリを教えてくださり、早速入手致しました。
e-ラーニングは年会費を払えば取り放題、BGMにもなり、パブリックビューイングもできる素晴らしい学び方法だと思いました。
説明の後、コンペ審査員、ステップアドバイザーでいらっしゃる田口先生にフランス留学のお話を伺い、スペインの国境に近い村の明るい太陽の光、大きな雲がかかったときの暗さとの対比などをお話しされた後、南仏の作曲家セヴラックの二輪馬車を演奏してくださいました。
穏やかなご性格の田口先生の情熱的な演奏にうっとりし、フランスの景色を思い浮かべながら聴かせて頂きましたが、アンコールをしなかったことが悔やまれます。
 そして本部からいらした福田成康専務理事がe-ラーニングへの情熱を語られ、つねに新しいものへ挑戦を続けられるお話に感動いたしました。
このような素晴らしい企画を考えてくださり、またお忙しいところ、おいで頂きました福田専務理事、河上紗安香様、田口先生、本当にありがとうございました。
ちば市川バス研はこれからもワンチームで楽しく研鑽してまいります。  バス研副代表 塩屋比呂美

2019年9月18日

根津理恵子先生10/13公開レッスン聴講生募集中

10月13日(日)『ショパン(ロマン派)の作品を魅力的に弾くために心がけたいこととは〜
公開レッスン演奏の枠は全て埋まりましたので聴講生若干名を募集致します。

ショパンの作品を演奏するときに、テンポはどのぐらい揺らすものなのでしょう。ロマン派の作品は感情を大切にすることが多いですが、それでもやりすぎると変な演奏になってしまいます。品があり、かつ表現力のある演奏にするためにはどのようなことに気を付ければいいのでしょうか。第15回ショパン国際コンクールファイナリストであり、演奏家として、また指導者として活躍されている根津理恵子先生をお招きし、公開レッスンを通して、ショパン作品の魅力的な表現に迫ります。

聴講ご希望の方は以下ピティナ市川フレンドステーションまたはhttp://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2018153
までお申込をお待ちしております。
 Tel: 047-332-4637
 Fax:047-335-0338
 mail:e-nezu@car.ocn.ne.jp
 会場:コンサートサロン・レゾナンス
 
■13:00-13:20(20分) 年長
 モーツァルト/メヌエット ヘ長調 K.2
 ポーランド民謡(グロット編曲)/クヤヴィアク

■13:20-13:40(20分) 小2
 ショパン/ポロネーズト短調 遺作

■13:40-14:00(20分) 小2
 ブルグミュラー/優美
 ブルグミュラー/やさしい花

■14:00-14:20(20分) 小2
  ブルグミュラー/せきれい

■14:20-14:40(20分) 小4
  オギンスキ/マズルカ

■14:40-15:10(30分) 小5
  ショパン/ワルツホ長調(遺作)

-休憩15分-

■15:25-15:55(30分) 小6
  ショパン/即興曲第4番作品66『幻想』
 
■15:55-16:25(30分) 中1
  ショパン/エチュード作品10−8 

■16:25〜16:55(30分) 中2
  ショパン/即興曲第1番 変イ長調 作品29

■16:55〜17:25(30分) 高1
  ショパン/エチュード作品10−5『黒鍵』

Rie-chan_lec.jpg

2019年9月 6日

根津理恵子先生公開レッスン受講生(幼児から高校生まで9名)の曲目が決定しました。

根津理恵子先生(第15回ショパン国際コンクールファイナリスト)による公開レッスンのご案内です。
『ショパン(ロマン派の作品)を魅力的に弾くために』〜演奏する時に心がけたいこととは〜
公開レッスン受講生(幼児から高校生まで9名)の曲目が決定しました。

聴講ご希望の方は市川フレンドステーションまでお申し込みをお待ちしております。

と き:2019年10月13日(日)13:00〜17:30(予定)
ところ:コンサートサロン・レゾナンス

詳細はこちらをご覧下さい
http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2018153

■13:00-13:20(20分) 年長
 モーツァルト/メヌエット ヘ長調 K.2
 ポーランド民謡(グロット編曲)/クヤヴィアク

■13:20-13:40(20分) 小2
 ショパン/ポロネーズト短調 遺作

■13:40-14:00(20分) 小2
 ブルグミュラー/優美
 ブルグミュラー/やさしい花

■14:00-14:20(20分) 小2
  ブルグミュラー/せきれい

■14:20-14:40(20分) 小4
  オギンスキ/マズルカ

■14:40-15:10(30分) 小5
  ショパン/ワルツホ長調(遺作)

-休憩15分-

■15:25-15:55(30分) 小6
  ショパン/即興曲第4番作品66『幻想』
 
■15:55-16:25(30分) 中1
  ショパン/エチュード作品10−8 

■16:25〜16:55(30分) 中2
  ショパン/即興曲第1番 変イ長調 作品29

■16:55〜17:25(30分) 高1
  ショパン/エチュード作品10−5『黒鍵』

聴講お申込はFAX:047-335-0338またはこちらまで

Rie-chan_lec.jpg

2019年7月14日

第73回ちば・市川バスティン研究会を開催しました

令和元年7月12日(金)伊藤楽器船橋ミュージックサロンメンバーズルームにて
第73回ちば 市川バスティン研究会が開催されました。
すっきりしない梅雨空でしたが、新しい発見やアイディアに溢れた充実した時間となりました。

今回は代表の根津栄子先生の講座2種、Y根采夏先生、T村玲子先生の発表がありました。

①根津栄子先生「初級の生徒用30分間レッスンプログラム」

限られた通常レッスンの時間をどう有効に使うか、というのは、
どの先生も大きな関心のある事項だと思います。
講座や勉強会で得たたくさんの指導法も、実際のレッスン時間の中で継続出来なければ、
なかなか成果に繋がりません。

今回の講座では、30分レッスンを分、秒単位で計算し、レッスンとしての順序まで組み立てられた資料を元に、実際に音出し、体験しながらポイントを教えて頂きました。
なぜこの項目が必要なのか、何が習得出来るのか、改めて確認することが出来、自分のレッスンの組み立てを再考するよい手立てとなりました。

②根津栄子先生「生徒を変身させるキーワード」(写真右)

レッスンでの言葉掛けが印象的である程、生徒さんや保護者の心に残り、
練習へ向かう姿勢や、練習内容にも大きく影響します。
端的でわかりやすく覚えやすいキーワードと、効果的に使用するタイミングを
実際に想定される場面の動作を伴ってたくさん提示してくださいました。
日々のレッスンで活かせる大きなヒントになりました。

③Y根采夏先生「オーケストラの演奏会が出来るまで」~鍵盤楽器からみえる視点~(写真中央)

「芥川也寸志メモリアル オーケストラ・ニッポニカ」にチェレスタ、その他鍵盤楽器として参加されていらっしゃるY根先生からから、チェレスタの楽器の成り立ち、歴史、オーケストラにおける役割を、貴重な音源や、パート譜、スコア使って教えて頂きました。
代奏の意義や練習スケジュールなど、オーケストラの活動が垣間見られ、
とても新鮮なお話ばかりでした。

④T村玲子先生「レッスンを楽しく進めるための工夫・その他の取り組み」(写真向かって左)

指導者ライセンス全級合格のT村先生。
音符そのものをキャラクター化し、斬新なイラストで強烈な印象を与え、
子どもの心理を上手に使った楽しい指導法を紹介して頂きました。
オリジナルのプリント教材も充実した内容で、工夫が随所に散りばめられていました。

2種の講座、お二人の先生の発表もとても素晴らしく、
もっとじっくり聴かせて頂きたいと思うような実りある時間を過ごすことができました。
毎回の充実した内容の研究会、次回も楽しみにしております。

                                                                                                                                                   文責 y.megmi
Bas-ken190712_1.jpg Bas-ken190712_2.jpg Bas-ken190712_3.jpg Bas-ken190712_4.jpg

2019年6月16日

奈良井巳城先生をお迎えし第72回ちば・市川バスティン研究会を開催しました。

令和元年 6月14日(金)伊藤楽器船橋メンバーズルームにて、第72回ちば 市川バスティン研究会が開催されました。
梅雨時の貴重な晴れ間、前日まで長袖を着ていたのが嘘のような、日差しの強い一日でした。

今回は洗足・昭和音大・大学院講師として、又課題曲セミナーやアドバイザーとしても全国で大人気の奈良井巳城先生がご多忙の中お越しくださり、
「ハノンで効率アップ!〜コンペ課題曲の克服の仕方〜」を2時間たっぷりと御教授いただきました。

☆ハノンについて
① NO.1〜NO.30(NO.31)指の独立
② NO.32〜NO.39 スケール(NO.40は半音階)
③ NO.41〜 アルペジオ
④ NO.48〜(NO.31. 44. 47. 51. 53.も同様に)手首の動きを柔らかくする
⑤ NO.60(NO.31. 56〜58)トレモロの動き

それぞれの練習目的や役割を踏まえた上で、今年のA2級からD級までのコンペ課題曲・近現代を中心に、効果的なハノンとの組み合わせでの練習法を教えてくださいました。

そして何故、この練習が必要か?又、その曲に合ったタッチでハノンを弾く重要性、曲の解説を随所に織り交ぜ、今回18曲を演奏してくださり、大変贅沢な時間を過ごさせていただきました。

☆ペダルの使用
小さな頃からペダルを使用し、音を聴く感覚を養う。この経験が後にペダルを自由に操れる未来を創る。

☆想像する
題名から自分なりにお話を作ったり、キャラクターを考えたり、想像する事に大変意味がある。因みに「楽譜に書いてしまうとその概念で確定されてしまう」との理由で、作曲者は沢山言いたいことがあってもあまり言えない、とのお話を伺って、なるほど!と目から鱗が落ちた気持ちでした。

☆楽譜
少し離して 図形として見てみると、見えてくるものがある。音型からfやP、間だったり、その後の入り方等 感じ取ることが大切。

☆調性
調性音楽=24調だが、実は+6調で実際には30調。(例/ ♯5個はロ長調、♭7個は変ハ長調など)音は同じでも 調性から考えると全く別物である。これをロシアの作曲家・メトネルを例に、非常に分かりやすく(面白おかしく)お話してくださいました。

奈良井先生の奏でるピアノの音色は非常に多彩で、多岐に渡るペダルの扱い方に うっとり♪右脚を凝視していた参加者もいた程です。

「暑い、暑いー!」と仰りながら扇風機をすぐ脇に置かれ、奈良井先生からたまに発せられる「毒」もとてもチャーミングでユーモラス!
生徒さん1人ひとりに寄り添う姿や先生のお人柄を真近で感じさせていただきました。
先生独自のアイデアたっぷりのレッスン法や、ご自身の経験からの「ペダルを踏む右脚は超大切!」な入院エピソードなど 奈良井先生節炸裂、大爆笑の渦に皆を巻き込み、演奏されると途端にいつものメンバーズルームがコンサート会場になり、音がキラキラと舞い...。

目眩がするほど楽しくて美しくて、本当に充実の2時間でした。

奈良井先生、お忙しい中 本当にありがとうございました!    

          文責 I. 浩子

Bas-ken190614_1.jpg Bas-ken190614_2.jpg Bas-ken190614_3.jpg Bas-ken190614_5.jpg Bas-ken190614_4.jpg

2019年5月29日

市川フレンドステーション主催ステップが終了しました。

市川フレンドステーション主催のステップを船堀タワーホールにて5月26日(日)開催しました。
アドバイザーには石井なをみ先生、石黒美有先生、浅井典子先生をお迎えし9時間半のステップを終了することが出来ました。長丁場でしたが先生方は終始笑顔で舞台講評もあたたかで心に響く素晴らしい内容でした。

そして毎回スタッフの皆さんが入念な打ち合わせをして当日に臨んで下さるので、今回も大変スムーズで時間内に無事終了することが出来ました。

石黒美有先生のトークコンサートでは『音程を感じてみよう。調性、ハーモニーを感じてみよう』と言うタイトルで今年のピティナ課題曲を使って素晴らしい演奏と解説をご披露下さいました。20分間でしたが、その美しい音色とトークに会場にいらっしゃる全ての方が魅了されました。
今回はプレアドバイザーの先生方が5名いらっしゃり金子彩子先生ご指導の下、第2部から第4部までをアドバイザーとして研修されました。今後正式なアドバーザ−としてますますご活躍されることをお祈り申し上げます。本部からは石田梓さんがいらして下さいました。
翌27日(月)には石井なをみ先生による、『バッハインベンションセミナー』と『ピティナ課題曲公開レッスン』をコンサートサロン・レゾナンスで開催致しました。
keizoku1_2.JPG keizoku3_4.JPG keizoku5_6.jpg
第1〜2部、第3〜4部、第5〜6部の継続表彰
Step19_advisor.JPG Step19_2.JPG Step19_3.JPG
Step19_1.JPG Step19_4.JPG Step19_5.JPG

2019年5月24日

石井なをみ先生ピティナ課題曲公開レッスン曲詳細

チラシのご案内は16:00〜18:00となっておりますが、15:40〜18:30となりました。
演奏中以外出入りは可能です。

☆D級(中2)15:40〜16:00
・シンフォニア6番(J.S.バッハ)
・亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)

☆A2級(年長)16:00〜16:20
・メヌエット(フィッシャー)
・バッグパイプ(岡村周平)
・むかしの歌(メトードローズ)

☆A1級(小2)16:20〜16:40
・バガテル(ディアベリ)
・ママのだいどころ(轟千尋)

☆A1級(小2)16:40〜17:00
・ソナチネ 第1楽章(ドゥムコンベ)
・かわいいワルツ(コロミェーチ)

☆B級(小4)17:00 〜17:30
・ポロネーズBWV Anh.125(C.Ph.E.バッハ)
・ソナチネヘ長調第2楽章(ロンド)(ベートーヴェン)
・インベンション第4番→時間があれば
・試練(組曲「勇者の物語」より)(安倍美穂)→時間があれば

☆B級(小4)17:30 〜17:50
・ソナチネヘ長調第2楽章(ロンド)(ベートーヴェン)
・森の妖精(ギロック)

☆C級(小5)17:50 〜18:10
・アリア (ラートゲーバー)
・そよかぜのおどり(三善晃)

☆C級(小5)1810〜18:30
・インヴェンション第6番ホ長調BWV777(J.S.バッハ)
・そよかぜのおどり(三善晃)

と き:2019年5月27日(月)15:40〜18:30
ところ:コンサートサロン・レゾナンス(最寄り駅JR本八幡駅、都営新宿線本八幡駅)
主 催:ピティナ市川フレンドステーション(代表根津栄子)
皆様のご来場を心よりお待ちしております!!
聴講お申込はFAX(047−335−0338)までお願い致します(若干名受付可能です)

2019年5月22日

船堀春季ステップ開催します(2019.5.26)

          ♪みなさま こんにちは!

今日は日頃の練習の成果をステージで思い切り表現して下さいね。
最高の演奏が出来ますように。

第4部と第5部の間の16時前後にアドバイザーの石黒美有先生の
トークコンサートが開かれます。
ご家族でお楽しみ下さい。

 そして明日5月27日(月)は
♪石井なをみ先生バッハインベンションセミナー
 10:30~12:30
♪ピティナ・ピアノコンペティション課題曲公開レッスン
 15:40~18:30
 いずれもコンサートサロン・レゾナンスにて開催予定です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

          市川フレンドステーションスタッフ一同  


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2019年5月16日

石井なをみ先生公開レッスン曲目コンサートサロン・レゾナンスにて

5月27日(月)石井なをみ先生公開レッスンの曲目が以下のように決定しました。
聴講のお席は若干ご用意出来ます。聴講のお申込はFAX047-335-0338

と き:2019年5月27日(月)15:40〜18:30
ところ:コンサートサロン・レゾナンス(JR本八幡駅下車)

Ishii_Naomi_lesson.jpg

チラシのご案内は16:00〜18:00となっておりますが、15:40〜18:30となりました。
演奏中以外出入りは可能です。

☆D級(中2)15:40〜16:00
・シンフォニア6番(J.S.バッハ)
・亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)

☆A2級(年長)16:00〜16:20
・メヌエット(フィッシャー)
・バッグパイプ(岡村周平)
・むかしの歌(メトードローズ)

☆A1級(小2)16:20〜16:40
・バガテル(ディアベリ)
・ママのだいどころ(轟千尋)

☆A1級(小2)16:40〜17:00
・ソナチネ 第1楽章(ドゥムコンベ)
・かわいいワルツ(コロミェーチ)

☆B級(小4)17:00 〜17:30
・ポロネーズBWV Anh.125(C.Ph.E.バッハ)
・ソナチネヘ長調第2楽章(ロンド)(ベートーヴェン)
・インベンション第4番→時間があれば
・試練(組曲「勇者の物語」より)(安倍美穂)→時間があれば

☆B級(小4)17:30 〜17:50
・ソナチネヘ長調第2楽章(ロンド)(ベートーヴェン)
・森の妖精(ギロック)

☆C級(小5)17:50 〜18:10
・アリア (ラートゲーバー)
・そよかぜのおどり(三善晃)

☆C級(小5)1810〜18:30
・インヴェンション第6番ホ長調BWV777(J.S.バッハ)
・そよかぜのおどり(三善晃)

と き:2019年5月27日(月)15:40〜18:30
ところ:コンサートサロン・レゾナンス(最寄り駅JR本八幡駅、都営新宿線本八幡駅)
皆様のご来場を心よりお待ちしております!!主催市川フレンドステーション(根津栄子)

2019年5月 9日

5/27石井なをみ先生ピティナ課題曲公開レッスン曲目が決定!!

Ishii_Naomi_lesson.jpg

チラシのご案内は16:00〜18:00となっておりますが、15:40〜18:30となりました。
演奏中以外出入りは可能です。

☆D級(中2)15:40〜16:00
・シンフォニア6番(J.S.バッハ)
・亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)

☆A2級(年長)16:00〜16:20
・メヌエット(フィッシャー)
・バッグパイプ(岡村周平)
・むかしの歌(メトードローズ)

☆A1級(小2)16:20〜16:40
・バガテル(ディアベリ)
・ママのだいどころ(轟千尋)

☆A1級(小2)16:40〜17:00
・ソナチネ 第1楽章(ドゥムコンベ)
・かわいいワルツ(コロミェーチ)

☆B級(小4)17:00 〜17:30
・ポロネーズBWV Anh.125(C.Ph.E.バッハ)
・ソナチネヘ長調第2楽章(ロンド)(ベートーヴェン)
・インベンション第4番→時間があれば
・試練(組曲「勇者の物語」より)(安倍美穂)→時間があれば

☆B級(小4)17:30 〜17:50
・ソナチネヘ長調第2楽章(ロンド)(ベートーヴェン)
・森の妖精(ギロック)

☆C級(小5)17:50 〜18:10
・アリア (ラートゲーバー)
・そよかぜのおどり(三善晃)

☆C級(小5)1810〜18:30
・インヴェンション第6番ホ長調BWV777(J.S.バッハ)
・そよかぜのおどり(三善晃)

と き:2019年5月27日(月)15:40〜18:30
ところ:コンサートサロン・レゾナンス(最寄り駅JR本八幡駅、都営新宿線本八幡駅)
皆様のご来場を心よりお待ちしております!!主催市川フレンドステーション(根津栄子)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ市川フレンドステーション