« 前の記事| 後の記事 »

長谷川先生講座&公開レッスン第2回その2

以下に参加者のメッセージの一部をご紹介


・長谷川先生の演奏は力強く、繊細でやさしく、もっともっとお聴きしたいと思う内に終わってしまいました。
・前回の講座のあと帰宅してすぐに悲愴が弾きたくてたまらなくなり練習しました。違った曲に仕上がった気がしました。今日も帰宅したらすぐに熱情を弾きます。学生時代を思い出しました。
・今回もまたまた素晴らしく勉強になるお話しをありがとうございました。先生の講座は若い頃の先生にとっての『ワルトシュタイン』『熱情』同様、私に学ぶ意欲とエネルギーを与えてくださいました。
・詳しく教えて戴きありがとうございます.もう一度自分で音にしながら勉強したいと思います。
・ワルトシュタイン第2楽章『霧のイメージ』のペダルが素晴らしかった!!
・先生の中にある伝えたいことが、この短い講座の中では収まりきらないのだろうという情熱が、講座全体に溢れていて「シリーズになるだろう」と予感しています。
・先生の生の演奏が魂に響きました。
・次はテンペストをお願い申し上げます。
・最後のコーナーで一気に語られた悲愴の練習方法には驚き!!目から鱗でした。行ってよかった!!もっともっとお聴きしたいです!!
・長谷川先生は力がおありなのに、気さくで謙虚で素敵な先生で驚きました。
P1010162.jpg P1010158.jpg P1010189.jpg
DSC_0036.jpg
P1010185.jpg
DSC_0056.jpg Beethoven2_2.jpg
DSC_0074.jpg


☆今回子供たちにもアンケートに参加しやすいように、初めて子供アンケートを作りました。楽しくたくさん感想を書いてくれました。 
P1010192.jpg

その1でレポートをご紹介しています

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ市川フレンドステーション