« 前の記事| 後の記事 »

ショパン講座(長谷川淳先生)アンケートより感想のご紹介

長谷川淳先生ショパン講座アンケート(感想)のご紹介
 当日沢山の皆様から感想をいただきました。その一部をご紹介いたします。
 ☆公開レッスン
 ・生徒一人当たりの時間が短い中で、改善ポイントを的確にとらえられており、指導上役に立ちます。
 ・モデルレッスン生徒の演奏はほどよい仕上がりで、改善の余地のあるものでしたので、大変参考に   なりました。
 ・拍感は、とても大切だと思いました。出したい音の指番号を、先生が生徒の演奏に合わせておっしゃ  るのが、印象的でした。
  出したい音とその指をもっと意識するよう、生徒に指導していきたいと思います。
 ・音楽学者、演奏家、指導者の3者のアプローチがまとまりコンパクトに示され、受講者の問題点を直  ちに改善されていて見事でした。
 ・レッスンはテンポよく、短時間の中にたくさんの内容が詰まっていて集中して聴きました。
  先生の指摘ポイント、目のつけ所がつぼを得ていてさらにそれを直す方法や練習方法など、大変    参考になりました。
 ・とても時間が足りず、もっともっとお聴きしたかったです。
 
 ☆全体を通して
 ・ショパンの生々しく生きた人生を情熱的にご教授いただけて幸せな時間でした。
  人間の姿をしたショパンを演奏でも触れる事が出来ました。
  先生の人生の友として35年魅了してやまないショパンの魅力、ひしひしと伝わってきました。サンド  との決別最後の手紙、ドラクロアの辞、切々と伝わります。
  今日のショパンとの新たな出会いに感謝です。
 ・ショパンの生涯のお話と主な作品、そしてその演奏。とてもわかりやすく、改めてショパンをもっ   と弾きたい、勉強したいと思いました。
 ・前回(第1回)は伺えなかったのですが、各作曲家とのつながり、またバッハからの影響を、実例  (曲と共に)伺いたいです。最後のマズルカが心に残ります。
 ・講座と公開レッスンが同時に伺える企画!よいですね。公開レッスンはポイントをおさえてくださ   り、とても分かりやすかったです。他の作品のレッスンも聴きたいと思いました  
 ・ショパンの人生と様式、その背後にある社会史とのかかわりが楽曲分析、実演と共に語られ、密度の  濃い講演でした
 ・作曲家の伝記(個人・背景)楽曲の理論、分析、演奏論を有機的に結びつける事は難しいのですが、  この講座ではそのことにどうアプローチしてよいかを多く学べました
 ・講演・レッスンその物にも多くの情報・ヒントが含まれていますが、その後に何を勉強したら良いか  も、より多く残してくれたという意味で、今後も作曲家、時代別にシリーズで行っていただきたい講  座でした。
 ・長谷川先生のお話が大変興味深く、漠然としていた私の頭の中でショパンの生涯と作品がばっちりと  結びつきました。
  テンポの良い語り口の中にいろいろなエピソードがちりばめられていて、固くなりすぎずに楽しみな  がら理解が深まりました。また根津先生のピアノが素晴らしくて、最後の絶筆となったマズルカは   ショパンの最期を想像しながら涙が出そうになりました。ゲストの佐藤さんの演奏素晴らしい!!ブ  ラボー!!
 ・会場設営などご尽力ありがとうございました。震災で1年間延期になった事、日本にはとても大変な試  練でしたが、ショパンがサンドとの愛を9年間生き抜いたような喜怒哀楽深い深い彩りが加わった気  がしました。
  遠路より全力の魂のレッスン本当にありがとうございました。
 ・ショパンに関する貴重なお話の数々、また充実した資料など、誠にありがとうございました。深く研  究されている長谷川先生のお話すべてが新鮮で、今後のレッスンで活用させていただきます。
 ・また、講座、公開レッスンをお聴きしたいです。特にタッチの詳細な違い等。
 
 ☆子供アンケートより
 ・ショパンのことがたくさんわかりました。はせがわせんせいみたいなすてきなせんせいになりたいで  す。(小3)
 ・ショパンが39さいまでしかいきられなかったことをはじめてしりました。(小2)
 ・ショパンがえんそう会をひらくのがあまり好きではなかったこと、サンドとせい反対のせいかくだっ  たこと、ショパンの心臓がルドヴィカによってポーランドへもちかえられたことを今日はじめてしり  ました。(小5)
 ・先生のお話を聞いてよりショパンのことがよくわかりました。またショパンのことがより好きになり  もっとショパンの曲を弾きたくなりました。分かりやすいお話をありがとうございました。(小6)

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ市川フレンドステーション