« 前の記事| 後の記事 »

石嶺尚江先生 ブルクミュラー25セミナー開催しました

9月13日金曜 石嶺尚江先生の待望のセミナーがピアノシティ船橋で開催されました。
会場は予告通り満席で輝かしい実績をお持ちでありながら気取らず楽しい石嶺先生と
熱心な受講者の先生方で終始明るく充実した時間となりました。
Ishimine_sensei.jpg Ishimine_kouza.jpg

セミナー内容はブルグミュラー25を使用教材とし
☆石嶺先生ならではの指導法
☆楽しい言葉がけ
☆テクニック上達法
をお話し頂きました。

ブルグミュラー25原典版と日本で一般的に使用されている版との比較分析は新鮮で、今一度フレーズのあり方を考える機会を与えられました。
私は全音楽譜出版のもの、そして音楽之友社のNewEdition版2冊を持参し、当日会場で音楽之友社ウィーン原典版を購入し3冊揃え見比べることができました。
石嶺先生は生徒さんに、全音版を使用しながら原典版の楽譜も見せレッスンするという方法をとってらっしゃるとのこと。
それぞれ校訂者のお考えが最初のページに書かれてあるのでそれを読み比べるとよりスラー表記の意味についての理解も深まると思いました。
また、楽曲分析に留まらずiPad を使用し 曲に関する風景、民族楽器などの画像をたくさん取りこみ、生徒さんの視覚に訴える方法は多くの先生がすぐにでも取り入れたいと思ったようです。
奏法やテクニック習得法など、生徒さんへの伝達方法は解り易いのはもちろんの事、石嶺先生ワールドの面白さが加わります。
レッスン風景が目に浮かび、あまりの楽しさに受講者一同涙がでるほど笑える場面も。
私達受講者がレッスンに取り入れることができるたくさんのことを教えて頂きました。

パワー溢れる世界に引き込まれた2時間弱はあっという間に過ぎ、続きのセミナーが開催されることを楽しみに待ちたいと思います。

受講者の先生方の中では、石嶺先生のブログからファンになった方も数多くいらっしゃるようでした。
まだチェックされていない方は是非ホームページを訪れてみてはいかがでしょうか。
http://ongaku.lolipop.jp/                文責 Y.Suzuki

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ市川フレンドステーション