« 前の記事|

オリジナル教具売上金を岡山県倉敷市に寄付させて頂きました。

オリジナル教具売上金を岡山県倉敷市に寄付させて頂きました。

西日本豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

『ちば市川・バスティン研究会』では、オリジナル教具売上金を岡山県倉敷市に寄付させて頂きました。

西日本広域にわたる被害でしたが、とりわけ倉敷市真備町の決壊は衝撃的で、ボランティアに伺うこともできず、無力さを心苦しく思っております。

1日も早く復興し、皆様が心の平安を取り戻されることを願っております。

昨年、「びっくり線間マジック」の売上げは100個を越えました。材料費などを除き、他の教具の売上げを加え、20万円を寄付させて頂きました。微力ながら少しでもお力になれれば幸いです。

只今、「わくわく12調カード」と「美しいパールたち」はお休みを頂き、「びっくり線間マジック」のみの販売となっております。

Bas-ken_goods.jpg

これからもピアノ指導の向上に努めてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
                    ちば・市川バスティン研究会 

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ市川フレンドステーション