2020年10月15日

♪奈良井巳城先生【ハノンクリニックVol.2】開催レポート♪

10月12日(月)汐留ベヒシュタインサロンにて

奈良井巳城先生ハノンセミナー【ハノンクリニックVol.2】を開催いたしました。

IMG_8803-2.jpg

第2回目は、まずハノン21番から30番の分析から。

順次進行の練習、トリルの練習・・・など5つの目的に分けられ

前回に続き、先生からいただいた資料に書き込みながら、

目的に合った練習に必要なものは何番か、整理することができました。

練習の際に気をつけることや目標のテンポなども

長いスパンでの日々の指導の指針となりました。

そして、31番のちょっとした謎とスケールに向かうまでの親指くぐりの練習

そこに見えるちょっとしたハノン先生の意図についても思いを巡らせたのち

いよいよスケールへ!

カデンツを弾く意味、いつまでにどのくらいのテンポで、という練習の目標

5度圏についてのお話、などを先生の実際の演奏を聞かせていただきながら

皆さんと学ばせていただきました。

IMG_8801.JPG

☆ショパンのバラードNo.1を弾く頃に苦労しないために小さな頃からどんな練習をしておけな良いのか・・・

☆練習の自己管理のためのコツ

☆先生ご自身の重ねた尋常ではない鍛錬のお話!

など、講座内、質問コーナーでいろいろな興味深いお話をお伺いし

今回も大変充実したお時間となりました。

第3回は、11月2日(月)10:30〜12:30

汐留ベヒシュタインサロンにて開催いたします。

最終回はアルペジオ・手首のスナップ・トリル ・跳躍・レガート・トレモロなど

総合的なお話をお伺いします。

お申し込みは以下のページ

https://seminar.piano.or.jp/detail/10000812

もしくは、市川ソレイユステーション

ichikawa.soleil@gmail.com

090-2626-0669

にて、お受けいたします。

皆さまのご参加、心よりお待ちしております!

2020年10月 5日

♪10/12(月)奈良井巳城先生【ハノンクリニックVol.2】開催します♪

10月12日(月)汐留ベヒシュタインサロンにて

奈良井巳城先生ハノンセミナー「ハノンクリニック」第2回

を開催いたします。

第2回のテーマは「スケール・アルペジオ」です。

どんな曲も細かく見ていくと、

部分的なスケールとアルペジオの要素の連なりから成り立っています。

スケールとアルペジオをより無理のない確かなテクニックの上に習得できれば

更に美しい演奏として表現できるはず!

練習の際に気をつけること、目標設定などなど

今回も目から鱗のお話をたくさん伺えることと思います。

オンラインセミナーが多い現在

実際に先生のお話と演奏をお伺いできる貴重な機会です。

本来の定員より席数を大幅に減らし

十分に距離を取ったお席の配置にての開催となります。

「皆さまのご質問や、何か具体的な楽曲に必要なテクニックに対し

どのような練習が効果的か、というご相談などにも喜んでお答えします!」

とのお言葉を先生よりいただいております。

指導におけるお悩みや、ご自身の演奏に関すること

直接、先生からのアドバイスを伺えるこの機会

皆さまとご一緒できることを楽しみにお待ちしております!

第1回目の様子はこちらです。

http://branch.piano.or.jp/ichikawa-soleil/column/2020/09/29_015885.html

お申し込みは以下のページ

https://seminar.piano.or.jp/detail/10000811

もしくは、市川ソレイユステーション

ichikawa.soleil@gmail.com

090-2626-0669

にて、お受けいたします。

なお、第3回の日程が変更になっております。

旧日程 11月16日(月)新日程 11月2日(月)

お時間と場所は変更ございません。

皆さまのご参加、心よりお待ちしております!

2020年9月29日

♪奈良井巳城先生【ハノンクリニックVol.1】開催レポート♪

9月14日(月)汐留ベヒシュタインサロンにて、

奈良井巳城先生ハノンセミナー【ハノンクリニックVol.1】を開催いたしました。

先生のお話と演奏を生でお伺いできる久しぶりの対面セミナー

オンラインでは得られない充実感に満ちたお時間となりました。

IMG_8715.JPG

第1回目の今回は、ピアノという楽器の歴史のお話から始まり

☆ハノンピアノ教本「The Virtuoso Pianist」の成り立ち

ハノン先生について

日本のピアノ奏法・ロシアピアニズムについて

楽器や作曲家のお写真を次々と見せていただきながら

興味深いお話をお伺いしたのち

いよいよハノンピアノ教本の徹底解剖へ!!

指の独立・離鍵の意識・柔軟な指の拡張・・・・など

体得できる大きく6つに分類された目的別に、何番を練習すれば良いか

ぱっと見てわかる表を先生が配布して下さり

そこにお話を伺いながら記入していくことで、ハノン教本の内容が

驚くほど整理されていきます。

タッチの感覚を得る為の練習方法や重量奏法の練習

ピアノの構造に基づいた取り組み方のお話

手の骨のつくりにも目を向けてのご説明もいただき

様々な観点から理解し取り組むこと

取り組ませることの大切さも感じました。

今回、先生がご用意くださった資料がとにかく素晴らしく

特にNo.1〜20についてのトレーニング分布表は

受講の皆さんに大好評!

左右の5指について、鍛えたい指に対応している曲の番号がわかる表です。

早速その日のレッスンから役に立ちました!

その後、分布表とブルクミュラーの曲を用いて

「この部分の練習には何番が有効か」という探し方も教えていただき

具体的な練習方法も体験することができました。

導入期のお子さんの指導方法から先生ご自身のご体験に基づく高度なお話まで

受講の皆さんのご質問にも丁寧にお答え下さり

2時間があっという間の有意義でとても楽しいセミナーでした。

受講者の皆さんからも

「先生ご自身が楽しそうにお話ししてくださって、その内容もとてもわかりやすい」

「いただいた資料がとても役に立った」

「徹底的なハノンの分析に驚いた」

「自分のためにも生徒のためにも、もう一度ハノンを見直してみようと思った」

などのご感想をいただきました。

IMG_8716.JPG

ステップなどステージ経験の場が多く、コンクールも盛んな現在、

指導の現場では、曲を仕上げることに時間を取られ、

基礎の鍛錬が疎かになっていることもあるのではないでしょうか。

確かな基礎があってこそ成り立つ自由な表現を求め

その有効な練習方法について、引き続き皆さまとご一緒に

学んでいきたいと思っております。

第2回は10月12日(月)10:30〜12:30

汐留ベヒシュタインサロンにて開催いたします。

次回はスケール・アルペジオについてのお話をお伺いします。

お申し込みは以下のページ

https://seminar.piano.or.jp/detail/10000811

もしくは、市川ソレイユステーション

ichikawa.soleil@gmail.com

090-2626-0669

にて、お受けいたします。

なお、第3回の日程が変更になっております。

旧日程 11月16日(月)新日程 11月2日(月)

お時間と場所は変更ございません。

皆さまのご参加、心よりお待ちしております!

2020年9月 2日

♪9/14 (月)奈良井巳城先生【ハノンクリニック】開催します♪

9月14日(月)より3回シリーズにて

奈良井巳城先生のハノンセミナー「ハノンクリニック」を開催いたします。

新型コロナウイルスの影響にて延期をくり返しておりましたこちらの講座ですが

感染予防に十分配慮した上で

汐留ベヒシュタインサロンにて、10:30〜12:30のお時間にて

第1回の講座をスタートさせていただくことになりました。

本来の定員より席数を大幅に減らし

十分に距離を取ったお席の配置にての開催となります。

オンラインのセミナーが中心となっている現在

先生のお話と演奏を生でお聴きいただきたける貴重な機会でございます。

まだ少しお席のご用意ができます。

先生より

「皆さまのご質問や、何か具体的な楽曲に必要なテクニックに対し

どのような練習が効果的か、というご相談などにも喜んでお答えします!」

とのお言葉をいただいております。

指導におけるお悩みや、ご自身の演奏に関すること

直接、先生からのアドバイスを伺えるこの機会、

まだ、もう少しのお席をご用意できます。

お申し込みは以下のWebページより

https://seminar.piano.or.jp/detail/10000722

もしくは、市川ソレイユステーション(代表・福山)へ

メール・お電話にてのお申し込みもお受けしております。

ichikawa.soleil@gmail.com

090-2626-0669

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

2020年2月 7日

新浦安2月地区ステップ開催レポート(2020.2.2)

市川ソレイユステーションによるステップを浦安音楽ホールにて開催致しました。

今回も多くの皆様にご参加・ご来場頂きまして有り難うございました。

2020新浦安1.jpg2020新浦安ステップ3.jpg2020新浦安ステップ2.jpg

アドバイザーに、渡部由記子先生、奥田佳世子先生、恩田佳奈先生、和田弘美先生にお越し頂きました。

講評では継続することの大切さ、本番までの練習の仕方、フルコンの弾き方など、わかりやすくお話してくださいました。

2020.2.2新浦安ステップ_200206_0021.jpg2020.2.2新浦安ステップ_200206_0018.jpg2020.2.2新浦安ステップ_200206_0020.jpg

ピアノを習い始めて数ヶ月で初めてのステージ、この先の本番の練習として、とそれぞれの目標でこの日の為に準備を重ねてこられた80組の演奏が披露されました。

「緊張したけれど素敵なホールで演奏出来て嬉しかった」

「他のお教室の方の演奏が聴けて良かった」

など、参加者の皆様から嬉しいご意見をたくさん頂きました。

6-1.jpg6-2.jpg6-3.jpg.png4-3.jpg4-2.jpg4-1.jpg2-3.jpg2-1.jpg2-2.jpg

次回ステップは来年のこの時期を予定しております。

皆様のご参加をお待ちいたしております。

2020年1月29日

新浦安2月ステップ開催します(2020.2.2)

             ご挨拶

本日は、ピティナピアノステップ新浦安地区にご参加、ご来場
いただきましてありがとうございます。ステーションとしまし
ては会場を浦安音楽ホールに移して初めてのステップになりま
すが、変わらず多くの皆さまにご出演いただけることを
大変うれしく思っております。今回も各地より素晴らしいアド
バイザーの先生方がお集まり下さいました。今日のステージが
出演者の皆さまの良き糧となり、またお客様にとっても心温ま
るお時間となりますよう、私たちも1日心を込めてお手伝いさせ
ていただきます。

ピティナ市川ソレイユステーション 
代表 福山奈々


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2019年2月20日

市川冬季ステップ開催レポート(2019.1.27)

市川市文化会館小ホールにて市川冬季ステップを開催しました。

 

アドバイザーには、厚地とみ子先生(熊本県)、内海啓子先生(新潟県)、鯛中卓也先生(兵庫県)にお越し頂き、73組の演奏にアドバイスをくださいました。


アド.JPGのサムネール画像ピアノ.JPGのサムネール画像

 

天候には恵まれたものの乾燥した日が続き、インフルエンザが全国的に流行した時期での開催となりましたが、今年も大勢の方々にご来場頂きまして有り難うございました。

ロビー.JPG受付.JPG


 

トークコンサートでは、「音楽の光と影」というテーマで鯛中卓也先生に演奏をして頂きました。


・シェーンベルク: 6つのピアノ小品 Op.19

・ショパン: 2つのノクターン Op.27

・ドビュッシー: 12の練習曲より「組み合わされたアルペジオのために」

 

「長調が光、短調は影」「無調の中からでもハーモニーの可能性を感じて」というお話もあり、色彩感が溢れていて、最後の音の余韻までうっとり聴入ってしまう素敵な時間でした。


トーク.JPGコン.JPGサーと.jpg

 

ソレイユステーション開催の次回ステップは来年のこの時期を予定しております。皆様のご参加をお待ちいたしております。

2.JPG5.JPG3.JPG4.JPG
IMG_4707.JPGIMG_4709.JPGIMG_4716.JPGIMG_4732.JPG



2019年1月23日

市川冬季ステップ開催します(2019.1.27)

ご挨拶

本日は、ピティナピアノステップ市川冬季地区に
ご出演・ご来場いただきましてありがとうございます。
今年もこのホールで多くの演奏に出会えますことを大変うれしく思っております。

第3部の後には、ご活躍中のピアニスト鯛中卓也先生も素敵な演奏をご披露下さいます。
優雅な午後のお時間をどうぞお楽しみ下さい。

今日のステージが、出演者の皆さまのこれからの大きな糧となりますように。
市川ソレイユステーションスタッフ一同、心を込めてお手伝いさせていただきます。

           
市川ソレイユステーション
代表 福山奈々


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2018年5月13日

♪赤松林太郎先生コンペ課題曲公開レッスン(5/19)♪ 当日のプログラム

5月19日(土)に江戸川橋サロンドパッサージュにおいて開催いたします
2台ピアノを用いての赤松林太郎先生コンペ課題曲公開レッスン!

聴講のお申し込み、まだお受けできます。

グランドピアノを2台並べ、先生の音を聴きながらの贅沢なレッスンです!

目の前の演奏に対し、赤松先生の着目するポイントは・・・?
またどんなアドバイスをなさるのか・・・?
実際のレッスンの現場を見られることは、指導者にとっては最高の学びの場ではないかと思います。

各部の最後には、課題曲より抜粋し、先生が演奏してくださる予定です。
みなさまのご参加お待ちしております!

当日のプログラムはこちらです。

第1部 (10:00〜12:30)

1、B級 (小3)     アレグロ (クレープス)

                         昼下がりの雲は子守歌を歌う (池辺晋一郎)

2、B級 (小3)     アレグロ (クレープス)

                         ソナチネOp.88-1第1楽章 (クーラウ)

3、B級 (小4)     アレグロ (クレープス)

                         けんけん飛び (徳備康純)                     

4、C級 (小3)     インヴェンションNo.3  (バッハ)

                          即興曲Op.84-5  (フォーレ)

5、C級 (小4)     ソナタKV.282終楽章 (モーツァルト)

                          ロンドミニヨンOp.49  (バウムフェルダー)                  

6、C級 (小5)     マーチ変ホ長調 (バッハ)

                         ミンストレル (鈴木美紀)

7、D級 (中1)     樅の木Op.75-5  (シベリウス)


第2部 (13:30〜16:00)

1、A1級 (小1)     メヌエットをおどろう (バスティン)

                            三どのワルツ (三善晃)  


2、B級 (小4)      アレグロ (クレープス)

                           昼下がりの雲は子守歌を歌う (池辺晋一郎)

3、B級 (小4)      けんけん飛び (徳備康純)                                              

4、B級 (小4)      小フーガ第2番 (ローレイ)

                          道化師Op.30-20  (カバレフスキー)

5、C級 (小6)      マーチ変ホ長調 (バッハ)

                           まぼろしの騎士・飛翔 (ギロック)                           

6、C級 (小5)      ソナタHob.XVI:G1 第1楽章 (ハイドン)                       

        ミンストレル (鈴木美紀)

7、E級 (中1)      ソナタ K380 L23  (スカルラッティ)

                           休暇の日々から 第1集より第4番 

                ミミは伯爵夫人の扮装をする (セヴラック)


5月19日(土) @サロン・ド・パッサージュ

〈第1部〉10:00〜12:30
〈第2部〉13:30〜16:00

♪聴講料 

【各部1回券】 ピティナ会員4000円/一般4500円
【通し券】    ピティナ会員7000円/一般7500円

聴講はこちらよりお申し込みいただけます。



2018年5月10日

♪赤松林太郎先生コンペ課題曲公開レッスン(5/19)♪プログラムについて

5月19日(土)に江戸川橋サロンドパッサージュにおいて開催いたします
2台ピアノを用いての赤松林太郎先生コンペ課題曲公開レッスン!

当日のプログラムをお知らせいたします。

聴講のお申し込み、まだお受けできます。
みなさまのご参加お待ちしております!

第1部 (10:00〜12:30)

1、B級 (小3)     アレグロ (クレープス)

                         昼下がりの雲は子守歌を歌う (池辺晋一郎)

2、B級 (小3)     アレグロ (クレープス)

                         ソナチネOp.88-1第1楽章 (クーラウ)

3、B級 (小4)     アレグロ (クレープス)

                         けんけん飛び (徳備康純)                     

4、C級 (小3)     インヴェンションNo.3  (バッハ)

                          即興曲Op.84-5  (フォーレ)

5、C級 (小4)     ソナタKV.282終楽章 (モーツァルト)

                          ロンドミニヨンOp.49  (バウムフェルダー)                  

6、C級 (小5)     マーチ変ホ長調 (バッハ)

                         ミンストレル (鈴木美紀)

7、D級 (中1)     樅の木Op.75-5  (シベリウス)


第2部 (13:30〜16:00)

1、A1級 (小1)     メヌエットをおどろう (バスティン)

                            三どのワルツ (三善晃)  


2、B級 (小4)      アレグロ (クレープス)

                           昼下がりの雲は子守歌を歌う (池辺晋一郎)

3、B級 (小4)      けんけん飛び (徳備康純)                                              

4、B級 (小4)      小フーガ第2番 (ローレイ)

                          道化師Op.30-20  (カバレフスキー)

5、C級 (小6)      マーチ変ホ長調 (バッハ)

                           まぼろしの騎士・飛翔 (ギロック)                           

6、C級 (小5)      ソナタHob.XVI:G1 第1楽章 (ハイドン)                       

        ミンストレル (鈴木美紀)

7、E級 (中1)      ソナタ K380 L23  (スカルラッティ)

                           休暇の日々から 第1集より第4番 

                ミミは伯爵夫人の扮装をする (セヴラック)


5月19日(土) @サロン・ド・パッサージュ

〈第1部〉10:00〜12:30
〈第2部〉13:30〜16:00

♪聴講料 

【各部1回券】 ピティナ会員4000円/一般4500円
【通し券】    ピティナ会員7000円/一般7500円

聴講はこちらよりお申し込みいただけます。

グランドピアノを2台並べ、先生の実演を交えながらのレッスンになります。

目の前の演奏に対し、赤松先生はどこに着目し、どんなアドバイスをなさるのか
公開レッスンは大変具体的な学びの場でもあります。

各部の最後には、課題曲より抜粋し先生が演奏をご披露くださる予定です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております!




過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ市川ソレイユステーション