« 前の記事|

伊賀冬季ステップ開催レポート(2017.12.3)

伊賀地区冬季ピティナステップ、無事終了しました。

朝一番から21時まで102組の参加者の方々の熱演が続きました。
お天気にも恵まれ、たくさんのお客様にお越しいただくことが出来ました。

冬季ステップはフリーのみのステージという事もあり、バラエティに富んだプログラム、クラシックからポピュラー曲、そしてソロ以外にも連弾やアンサンブルなど楽しいステージが多くありました。
初めての4歳児さんから、グランミューズの高齢の方まで、ピアノを演奏したいという1つの目標に向かって努力された素晴らしいステージでした。

子どもたちの成長は目を見張るものがあり感慨深い演奏が繰り広げられました。
そして圧巻はやっぱり大人の方々の演奏。
それぞれの人生を感じる演奏は、上手いとか、音を外したとか、そんな次元をはるかに離れたもので 聴く人に感動と生きる勇気を与えてくださいました。

小池由美先生のトークコンサートは感動的で、目を閉じて聴き入る方の姿が印象的でした。
アべマリアの一声ですでに涙をこらえるのに必死で、心が洗われ、そして癒されました。

それぞれの思いを胸に冬季ステップを終えることが出来ました。

小池由美先生、本田真貴子先生、榊原道子先生、植田味香子先生には長い1日温かいご講評の数々を頂戴しました。
ご講評を生かし、これからの励みにし、次回に向けて参加者の皆さまとともに講師一同力を合わせていきたいと願っております。

いがCrescendoステーションはいがステーション主催の夏季ステップと一体となり協力して開催しております。
次回は2018年6月初旬に夏季ステップを開催いたします。
伊賀夏季ステップでお目にかかりましょう!

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナいがCrescendoステーション