« 前の記事|

【3歳から伸びる感性と知能を育てる最新ピアノ指導法】

2018年7月12日(木)

福岡県立ももち文化センターももちパレス小ホールにて、

石黒加須美先生の

【3歳から伸びる感性と知能を育てる最新ピアノ指導法】

セミナーを開催いたしました。

4週しかない月の平日にもかかわらず

北は北海道、南は鹿児島まで70名以上の先生方が

午前・午後とレッスンを調整して参加してくれました。

セミナー.jpg


午前中は幼児のレッスンに必要なこと、

発達に合わせた指導とさまざまな学習要素を

バランスよく体験させてあげること、

そして多くの問題を生み出さないために

「体験する順番」を大切にすることなどをお話しいただきました。

まいぴあの.jpg

待ちに待った石黒先生の新刊「まいぴあの」は

3歳から使えるピアノ教本です。

この本の特徴についてもくわしくお話しいただきました。

すべてのページが大人の私たちでも楽しいイラストが

描かれていてるで絵本のよう!


実際にレッスンで使っていますが、素敵な絵から

子ども達はたくさんのイメージを膨らませて音楽を楽しんでいます。


午後からは「まいぴあの」の使い方、

脱力や良い手の形を作るための指導法、

感性の育て方について教えていただきました。


曲についても1曲1曲音源に合わせて弾いていただいたので、

とてもわかりやすく、参加者の皆さんも

指導にすぐ結び付けられるとの声をたくさんいただきました。

 

石黒先生のお話は何度聞いても心に沁みます。

ピアノを習うということってどういうことなのか、

改めて考えさえられました。

石黒先生.jpg

「うちの子は趣味でいいんです」と言われても、

年齢に応じたレベルの曲が弾けるようにしてあげないと

「趣味」の域に到達しているとは言えない。

そのためには年齢に応じたレッスンと、

ご家庭での環境・習慣づけが大切とのこと。

 

どの子にも可能性がたくさんあって、

子ども自身が悪いことなんて一つもないと

いつも思っている私の想いは、

石黒先生のお話を聞くことで確信に変わりました。


石黒先生、本当に素晴らしいセミナーをしていただき、

ありがとうございました。


またレッスンを工面してご参加下さった皆様にも

感謝を申し上げます。ありがとうございました。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナいとしまステーション