« 前の記事| 後の記事 »

今野万実先生 子どものためのアルバム 第1回

太宰府市にあるカワイ楽器ルーチェにて今野万実先生の【こだわりの音シリーズ アイデア満載!ここまでこだわる ギロック 子どものためのアルバム 4回シリーズ】の第1回目を開催いたしました。

 

「子どもためのアルバム」の中から1曲1曲じっくりと時間をかけてアプローチの仕方などを教えていただき、ギロックの魅力を改めて感じることができました。

 

またレッスンの中で、生徒がこんな風に弾いてしまいがちですよね・・といったあるあるの例えから展開、どのように伝えたら生徒の音色が変わっていくのか、とても丁寧に分かりやすく教えていただきました。


 IMG_4265.jpeg


導入期ほど生徒へのアプローチは細かく説明が必要・・教える順番が逆になっていないか、改めて自分の指導を考えさせられました。なんでもはじめが肝心、一つ一つの曲をどう教えていくのか、もっと丁寧に教えていこうと思いました。

 

子どものためのアルバムの曲だけでなく、必要に応じてブルグミュラーやコンペ課題曲も取り入れていただきました。「こんな風に弾いてごらん」「もっと心を込めて」というような声かけだけでなく、街のピアノの先生に必要な、どうやったらその音が出せるのか、音色が変わるのか・・より具体的な言葉かけや身体の使い方、表情の使い方まで!どう子ども達を導いていくかを教えていただき、とても勉強になりました。

 

また、教室に通う生徒への声の掛け方、保護者との関わりなど、とても大切なこともたくさん学ぶことができ、今野万実先生が常日頃から生徒さんに真剣に向き合い、熱い情熱もってレッスンをされているということがありありと伝わり、私も頑張ろうと強く思いました。

 

参加された先生方から「本当に勉強になった!」「とても楽しかった!」「次も楽しみです!」「素晴らしい内容でした!」とたくさんの喜びの声をいただきました。

 

IMG_4268.jpeg

万実先生が演奏されるギロックは、とても素敵で万実先生ファンも増えたと思いますし、今まで以上にギロックファンが増えたと思います。たくさんのギロックの曲を生徒たちに弾かせようと思います。そう思ったのは私だけではないはず・・。

 

開催して本当に良かったですし、すでに2回目がとても楽しみです。

次回は6月11日(火)10:15~

今回と同じく太宰府市河合楽器ルーチェにてお待ちしております。

 

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナいとしまステーション