« 前の記事| 後の記事 »

19'ステップ終了しました

2020年2月16日 盛岡市民ホール(マリオス)小ホールにて、盛岡地区ピティナ・ピアノステップが終了しました。今年度は80組の参加者で、ご自身がピアノ伴奏に編曲されて歌とのアンサンブルで参加されたステージが印象的でした。講評では「音楽には空間がある。日頃から空間を大切に、響きを大切にして練習してほしい。このホールは、良い音を出せば出すほど応えてくれるホールです。」とのアドバイスをいただきました。

IMG_0735.jpg   IMG_0736.jpg

IMG_0738.jpg

 鯛中卓也先生のトークコンサートでは"音と心"ーロマン派の音楽を中心にーと題して演奏してくださいました。響きの良いホールで響きを楽しむ曲からのスタートでドビュッシー「月の光」、空高く、ポツンと光輝いている星の様にショパン「ノクターン」、心の対話メンデルスゾーン「デュエット」、スケールの大きなオペラワーグナー/リスト「イゾルデの愛の死」と、先生の実直なお人柄と多彩な響きを楽しむコンサートでした。

 ご参加いただきました皆様、有難うございました。スタッフ一同来年もお待ちしております。

 第1.2部IMG_0730.jpg 第3.4部IMG_0740.jpg

 第5.6部IMG_0741.jpg

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ岩手支部