« 前の記事|

狛江ステップ開催します(2017.11.18-19)

ご挨拶

ジャスミンKOMAEステーション主催の『狛江ステップ』は今年で11回目の開催です。
未だに日本のピアノ奏者にあまり馴染みのない『室内楽』という分野の
素晴らしさや楽しさや必要性を一人でも多くの方に知って戴きいとの思いで、
第1回目から弦楽器を中心とした室内楽に取り組んできました。
その為に、年間を通じて室内楽を学んで戴く『ジャスミン音の庭室内楽クラス』や、
1回だけでもチャレンジしてみたいという方の為の『ステップ前日合わせレッスン』
などの場も積極的に提供しています。

今回から参加者全員がアンサンブルのみの参加というステップになりました。
弦楽器以外にも連弾、鍵盤ハーモニカ、歌とのアンサンブルなど
バラエティーに富んだプログラムです。
弦楽器で参加される方も加わり、少しずつ理想の形に進んでいることを実感しています。

狛江ステップのもう一つの特徴は〈指導者もステージへ!〉のスローガンの元、
ピアノ指導者の方々の参加数が全国一であるということにもあります。
当たり前のようでいて当たり前でない、このことも心から喜ばしく思っています。
加えて、狛江ステップでは弦楽器以外の様々な楽器のことも皆さまと学んでいます。
クラリネット、オーボエ、鍵盤ハーモニカ等々。
ピアノという一人で何でも出来てしまうオールマイティーな楽器の魅力を
より良く引き出す為にも、他楽器を知りアンサンブルの醍醐味を知ることは不可欠です。
そして〈歌こそ音楽の原点〉ということで、以前のソプラノ歌手に続き今年は
バリトン歌手として演奏に指導にご活躍の三塚至さんをゲストにお招きし、
レクチャー&合わせレッスンをお願いしました。

昨年のジャスミンKOMAEステーション10周年を機に、
『ジャスミン音の庭室内楽クラス』の内容や講師陣も大幅に変わりました。
これまでの〈ピアノ奏者の為の室内楽クラス〉から、
より一層充実させて〈音楽家の為の室内楽クラス〉になりました。
これからもアンサンブルの素晴らしさや楽しさや必要性を
皆さまと共に求め続けたいと思います。今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。


ジャスミンKOMAEステーション代表・多喜 靖美


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナジャスミンKOMAEステーション