« 前の記事| 後の記事 »

立川ステップ開催します(2018.11.17-18)

《ご挨拶》

ジャスミンKOMAEステーション主催のステップは今年で12回目の開催です。
これまで長きに渡り開催してきた狛江の地を離れ、今回は立川CHABOHIBAホール、
巣鴨東音ホールという違うホールでの2日開催となります。
未だに日本のピアノ奏者にあまり馴染みのない『室内楽』という
分野の素晴らしさや楽しさや必要性を一人でも多くの方に知って戴きたいとの思いで、
第1回目から弦楽器を中心とした室内楽に取り組んできました。
年間を通じて室内楽を学ぶ『ジャスミン音の庭室内楽クラス』や、
1回だけでもチャレンジしてみたいという方の為の
『ステップ前日合わせレッスン』などの場も積極的に提供しています。

このように、参加はアンサンブル限定という全国でもとても珍しいステップです。
4手連弾、ピアノ奏者がヴァイオリンやチェロとのデュオや
トリオを演奏することに加えて、今年から始まった
『ピアノ奏者のためのチェロクラス』では受講生がチェロを演奏します。
弦楽器で参加される方も加わり、
少しずつ理想の形に進んでいることを実感しています。
このステップのもう一つの特徴は〈指導者もステージへ!〉のスローガンの元、
ピアノ指導者の方々の参加数が全国一であるということにもあります。
「ピアノの先生がピアノを弾く」という当たり前のようでいて
当たり前ではないステージ、心から喜ばしく誇らしく思っています。

『ジャスミン音の庭室内楽クラス』は現在この東京クラス以外にも
北九州、熊本、倉敷、高松、鳥取、新潟、博多、東広島、広島(五十音順)の
全国10ヶ所で定期的に開催しています。
アンサンブルを楽しみながら深く音楽を学ぶ〈音楽家の為の室内楽クラス〉、
より一層充実させて行きたいと思っています。
入門はレヴェルや音楽歴を問いません。
ぜひ皆様も友人知人をお誘い合わせの上、お近くのクラスをご訪問ください。
今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

                   
ジャスミンKOMAEステーション代表・多喜 靖美


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナジャスミンKOMAEステーション