« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】2016年度コンペ課題曲企画 課題曲セミナー(藤井隆史先生、白水芳枝先生)

4月10日(日) 13時から16時30分、ピアノデュオ・ドゥオールの藤井隆史先生と白水芳枝先生による「2016年度コンペ課題曲企画 課題曲セミナー」が鹿児島市民文化ホールで行われました。

昨年に引き続きの講座でしたが、今年も素晴らしい演奏と充実した講座をしてくださいました。
要点の書かれた演奏プログラムも資料として準備されていました。

1曲ごとにポイントや音のバランス・テンポのとり方・和音のひき方・指先の使い方など細かく指導してくださいました。連弾のprimo seconndoのバランスのとり方も具体的に教えてくださいました。先生方が弾かれるときの表情も豊かで、それ以上に音色の豊かさには感動しました。

前半は連弾初級予選 次にA1級とB級のバロックを藤井先生、クラシックを白水先生、と時代ごとに分けて交代しながら演奏と解説をしてくださいました。今年はいつも後半にあるD級近現代も引き続きしてくださいました。

後半は連弾中級A予選とC級の全部、そして最後に連弾中級B予選の演奏と解説で、講座は終わりました。

デュオとソロの両講座があるので、熊本や宮崎の先生方も受講に来てくださいました。

受講者は88名で受講が少なくなっているのが少し残念でした。

藤井先生、白水先生今日は本当にありがとうございました。


Rep:ピティナ鹿児島支部 本多・田中

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ鹿児島支部