« 前の記事| 後の記事 »

八幡地区ステップが終了致しました(2019年5月12日(日))

 新緑のまぶしい季節の中、黒崎ひびしん 中ホールにて北九州ひびきのステーションによる八幡地区、第11回目のステップが開催されました。

 今回はアンサンブルを含め130組の皆様に参加頂き、小城 明子先生(広島県)、
下田 美幸先生(大阪府)、鈴木 直美先生(千葉県)、三輪 昌代先生(東京都)の4名のアドバイザーの先生にお越し頂きました。

アドバイザーの先生方の講評での素晴らしいお話に出演者の皆さんも惹きこまれ、的確なアドバイスに新たな発見、たくさんの学びを得たことと思います。
先生方、長時間にわたるアドバイス、誠にありがとうございました。

2019 第1・2部.JPG 2019 第3・4部.JPG


              ♪♪ 継続表彰の皆様 おめでとうございます ♪♪


2019 第5・6部.JPG 2019 第7・8部.JPG

 
 また、ひびきのステーション恒例「HiBiKids(ヒビキッズ)」のステージは大好評を頂き、8回目の公演を迎えることができました。今回は「応援しよう!東京 2020 オリンピック」をテーマに38名のヒビキッズが元気な歌声と共に身体全体で音楽を表現してくれました。

 
「オリンピック・ファンファーレ」(鍵盤ハーモニカとエレクトーンのアンサンブル)で華やかに始まり「炎のランナー」では五輪のグループに分かれリズムアンサンブルやリズムステップを、
2019 HBK1.JPG

最後の「パプリカ」ではピアノとエレクトーンの演奏に合わせ、子供たちが笑顔いっぱいで歌とダンスを披露しました。子供たちが舞台を飛び出し会場の客席まで観客の皆様を盛り上げにいきました!

2019HBK3.JPG 2019HBK4.JPG


2019HBK②.JPG


HiBiKids(ヒビキッズ)」の元気いっぱいの歌声と楽しそうな笑顔が会場を包み込み大盛況のステージとなりました。
また次回の八幡地区ステップ(2000年5月3日開催)で楽しいステージをお届けできるよう企画していきたいと思います。


 最後になりましたが、今回のステップを開催するにあたり、ご参加頂いた皆様、お手伝い頂いたスタッフの先生方、ご協力頂いたご父兄の皆様に心より御礼申し上げます。


※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ北九州ひびきのステーション