« 前の記事| 後の記事 »

ソルフェージュ・レクチャー

こんにちは。
まだ6月だというのに、真夏のような暑さにグッタリしてしまいますね。
皆様、体調にお変わりありませんか?

今日は、最近のステーション活動を少しご紹介したいと思います。

私達は、ピアノ指導者としてどんなアプローチをしてゆけば良いのか、
日々模索し、研究しています。

どうやったらうまく導いてあげられるのか、
どうやったら楽しく取り組めるのか、考え出すとキリがありません。

そんな事をステーション内で相談したり、意見交換をしたり、
アイデアを頂いたりしているうちに、

「定期的に勉強会をやってみよう!」という事になりました。

そこで、3月から月1回のペースで、高田美佐子先生をお招きして、
フランス式『フォルマシオン・ミュジカル』のレクチャー開催を始めました。

初めて参加した時の感想は、ずばり「目から鱗」。
ソルフェージュに苦労してきた私にとっては
「ソルフェージュってこんなに楽しいものだったんだ!」
と世界が明るくなった気分でした。

レクチャーと言っても、講義を聞くスタイルではなく、
体験型で進めて下さるので、本当に分かりやすい!
そして、楽しい!

子供達がこれを体験出来たら、素晴らしいだろうな♪

次回は、レクチャーのレポートをしてみたいと思います。
長くなってしまったので、今日はこの辺で(^ー^)/

レクチャーにご興味のある方は、是非ご連絡下さい♪

R.K.
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ北習志野ハートフルステーション