« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】ケンハモ・アンサンブルの楽しみ!‐コンサート・発表会・レッスンでの活用法‐(松田昌先生)

170131matsuda_1.jpg 2017年1月31日(火) 神戸市生田文化会館(多目的ホール) にて松田昌先生をお招きし、「ケンハモ・アンサンブルの楽しみ!‐コンサート・発表会・レッスンでの活用法‐」という題で講座が開催されました。
鍵盤ハーモニカで、発表会やレッスンそしてライヴで音楽を共有する昨今、松田昌先生のワークショップはまさに笑いと楽しさの渦でした。
皆さんでの演奏は、まるで鍵盤ハーモニカフィルハーモニー楽団の様でした。


170131matsuda_2.jpg神戸三木ステーションでは、二回目の開催となりました。
1回目は31人、2回目は46人の参加人数となりました。
1回目は松田昌先生の新刊で皆さんと吹いてみましょう‐のワークショップ。
2回目はアンサンブル、いわゆる二人以上で演奏する楽しさ、また音楽的表現や息や目を合わすなど、ソロとは違う一体感を体験すると共に、達成感がありました。
次回3回目5/23神戸生田文化会館での開催も、待ちわびていらっしゃいます。
なんと、ピティナ会員外の方が多く、ピティナでのセミナーに気兼ねされずご参加頂いたのが、私には嬉しい次第でございます。
昌先生のワークショップでは、音楽の魅力に魅了されっぱなしでした。 音楽の会話やアンサンブルの楽しさは、実際に味わうことで生まれる!と感じました。

170131matsuda_3.jpg 昌先生の4月の新版の演奏を一足早く拝聴しました。
音楽指導者、演奏家、楽しく生活の一部に取り入れておられる方、今回全く初めての方...と、いろんな立場の方と音楽を共有でき大変感動しました。
音楽の楽しさ、会話、聴く、応える、表現する気持ちで、音楽の楽しさが倍増し、演奏する喜び、教える喜び、聴く喜びを学びました。
そんな引き出しを、昌先生が大きな力で、見出して新しい喜びとしてパワーを頂いた気がします!
皆様から、よかったと、メッセージやコメント頂き、感謝感激してます。
沢山の笑顔&演奏に感動してます。 お忙しい中ありがとうございました。

次回は5/23、新版@神戸市生田文化会館(多目的ホール)神戸三木ステーションでのセミナーを開催下さいます。
5/23(詳細は乞うご期待を!) 4月発売予定の、新刊鍵盤ハーモニカ曲集の中に、ソロでもデュエットでも演奏できるアレンジで楽譜が載る!

※こちらは、セミナーレポート対象となります。(ピティナ会員以外の方も、回数で表彰も頂けます。レポートを提出して頂くと、手元に返送されます。)


Rep:神戸三木ステーション代表 告野雅子
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ神戸三木ステーション