2020年5月19日

明日!5/20(水)課題曲チャレンジ説明会を開催します

小平ベリーズステーション主催で課題曲チャレンジ説明会を開催いたします。

課題曲チャレンジについて詳しくお知りになりたい先生・生徒さん・保護者様
どうぞお気軽にご参加ください。

また、オンラインレッスンなどで今ご苦労されている先生!
ここで皆さんと悩みや工夫を共有し、話し合うことで解決の糸口を探ってみませんか?

皆様にとって新しい出会いや発見の場となりましたら嬉しく思います。
ぜひお待ちいたしております。

日時:5月20日(水)13:00-14:00

会場:オンライン(Zoom使用)

内容:福田成康専務理事よりメッセージ(5分)
   本部事務局より「課題曲チャレンジ」概要ご説明(10分)
   講師よりメッセージと活用事例(15分)
   ご参加の皆様より質疑応答・情報交換(30分)

参加費:無料

お申込み方法:こちらのリンクページからお申込みください。
       (20名先着順のため定員に達し次第締め切らせていただきます)

2019年10月 9日

小平ステップ開催します(2019.10.13)

本日はピティナピアノステップ小平地区にご参加・ご来場いただきありがとう
ございます。
皆様に支えて頂きながら小平地区では今回5回目を迎えられますことを心より
御礼申し上げます。
今回からご当地シールも出来まして、皆様に今後も親しんでいただけるイベン
トであることを願っております。
本日はピアニスト赤松林太郎先生によるトークコンサートがございます。
プログラムの裏表紙をご覧いただき、ぜひお楽しみください。
当ステップは地域の指導者がスタッフとなり皆様に気持ちよく演奏していただ
けるよう運営しております。
客席の皆様には演奏者への応援を込めて大きな温かい拍手をお送り下さいます
ようお願いいたします。
皆様にとって有意義な一日となりますように。

                 小平ベリーズステーション代表 長瀬里子


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2019年7月 2日

赤松林太郎先生シンフォニア講座のお知らせ

7D4D5A6C-C655-43D7-A8CA-1677C6F65E93.jpegのサムネール画像


赤松林太郎先生によるJ.S.BACH指導法講座<全4回>
「シンフォニア美的探求」の第2回目を行います。

J.S.バッハ3声シンフォニア全15曲を4回に分けて
演奏・解説していただきます。
第1回では第1番から第3番までをご解説&演奏いただき
大好評でした。
今回は第4番からになります。
赤松先生手書きの資料も当日配布予定です。
ぜひ日々のレッスンにお役立てください。

皆様のご参加をお待ちいたしております!

5/31(金)・7/5(金)・9/11(水)・10/31(木)
時間:10:30~12:30
場所:武蔵野スイングホール
      (JR中央線武蔵境駅北口徒歩2分)
受講料:[1講座]会員3,500円/一般4,000円
    [全講座]会員14,000円/一般16,000円

お申込みはこちら

【実施事務局】西東京パザパステーション/小平ベリーズステーション

2019年5月26日

赤松林太郎先生シンフォニア講座のお知らせ

7D4D5A6C-C655-43D7-A8CA-1677C6F65E93.jpeg

赤松林太郎先生によるJ.S.BACH指導法講座<全4回>
「シンフォニア美的探求」を開催いたします。

J.S.バッハ3声シンフォニア全15曲を4回に分けて
演奏・解説していただきます。
赤松先生手書きの資料も当日配布予定です。
ぜひ日々のレッスンにお役立てください。

東京では巣鴨本部で既に開催されましたが
今回また内容がリニューアルされております。

ぜひご期待くださいませ!

5/31(金)・7/5(金)・9/11(水)・10/31(木)
時間:10:30~12:30
場所:武蔵野スイングホール
      (JR中央線武蔵境駅北口徒歩2分)
受講料:[1講座]会員3,500円/一般4,000円
    [全講座]会員14,000円/一般16,000円

お申込みはこちら

【実施事務局】西東京パザパステーション/小平ベリーズステーション

2018年10月17日

小平ステップ開催レポート(2018.10.14)

2018年10月14日(日)ルネこだいら中ホールに於いて、ピティナピアノステップ小平地区を開催いたしました。
アドバイザーには東京都より中川京子先生、栃木県より佐藤昌代先生、北海道より菊池葉子先生にお越しいただきました。

中川京子先生のトークコンサートでは、
♪モーツァルト ピアノソナタK282全楽章
♪リスト ハンガリア狂詩曲第2番
を演奏して下さいました。
典雅なモーツァルトの音色、軽やかで艶やかなリストの響きに会場全体が魅了されました。

82名の参加者(内2名欠席)の中にはコンクールに向けてのリハーサルの方、お父様との楽しい連弾、検定にむけてのリハーサル、またお仕事も持ちながら音大へ入学という驚きの実力のある方、など...たくさんの演奏が繰り広げられました。

アドバイザーの先生からの講評では色々なお話が伺えて、会場の皆さんが学びを深めました。
中でも『演奏は聴く方が判断する、なので聴く側に立って、どのように聴かせようかを考えて演奏することが大切』と言ったお話が特に印象深かったと参加者から感想を聞いています。

継続表彰は以下の方々です。
おめでとうございました!
また次回小平ステップでお目にかかれますように。

2018年10月10日

小平ステップ開催します(2018.10.14)

【ごあいさつ】
本日は、ピティナピアノステップ小平地区へお越しいただき、
誠にありがとうございます。

今回4回目のステップを迎える事が出来ましたのは、
ご参加の皆様、指導者の方々をはじめ、このステップに関わる
全ての皆様のおかげと、心より感謝いたしております。

前回までのレセプションホールとは異なり今回は中ホールでの開催となり、
広いホール空間での演奏が実現いたしました。

本日はピアニスト中川京子先生によるトークコンサートがございますので
ぜひお楽しみください。

本日のステップが皆様にとりまして有意義なステージになりますよう、
スタッフ一同心を込めてサポートさせていただきます。

                
小平ベリーズステーション 長瀬里子


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年10月16日

小平地区ステップ(10/15)開催レポート

2017年10月15日(日)ルネこだいらレセプションホールにて、小平ベリーズステーション3回目のステップが開催されました。

アドバイザーには、渡部由記子先生(千葉県)・田代基子先生(大阪府)・西村元希先生(岩手県)にお越しいただきました。

今年の企画は、渡部由記子先生によるワンポイントレッスンが行われました。
参加者・曲目は次の通りです。

第3部14番 沖田怜美さん クーラウ/ソナチネOp.55-3 第1楽章
第4部16番 藤田結衣さん ブルグミュラー/25の練習曲 第5番 無邪気
第5部11番 倉田朱々菜さん ブルグミュラー/25の練習曲 第14番 スティリアンヌ

10分というかなり限られた時間の中で、演奏上のポイント(強弱・アーティキュレーション・拍感など)を教わり、最後には活き活きとした演奏に変わっていました!
参加者のみならず指導者も勉強になりました。

A054EADE-1F26-4C1C-B208-0068B8CE3D6D.jpeg

image1.jpeg

98438563-BAAF-426B-BB55-BD43D7819423.jpeg


継続表彰を受けられた方は次の方々です。

第1~2部
5回:山本幸太郎さん・村松来美さん
10回:清田怜太郎さん・国森ひとみさん・斉木詩菜さん
45回:杉浦弘美さん

おめでとうございます!

IMG_4451.JPG

第3~4部
5回:沖田怜美さん・相坂莉奈さん・藤田結衣さん
30回:江津花恋さん・宮澤誠さん

おめでとうございます!

IMG_4481.JPG


第7部
5回:吉原亮汰さん・山田倫子さん・小泉章子さん

おめでとうございます!

IMG_4507.JPG

ソルフェージュや弾き歌いでの参加もあり、参加者の皆様のピアノ(音楽)への熱い思いが伝わる素晴らしいステージの数々でした。

ご参加まことにありがとうございました。

来年は2018年10月14日(日)にルネこだいら中ホールにて開催を予定いたしております。
また来年のご参加をお待ちいたしております!

2017年10月11日

小平ステップ開催します(2017.10.15)

本日は、ピティナピアノステップ小平地区へお越しいただき、
誠にありがとうございます。
今回3回目のステップを迎える事が出来ましたのは、
ご参加下さる皆様、指導者の方々をはじめ、このステップに関わる
全ての皆様のおかげと、心より感謝いたしております。

本日は渡部由記子先生のワンポイントレッスンがございますので、
ぜひお聴きください。
3名のアドバイザーの先生方による講評やステップメッセージと併せて、
学びを深めていただければと思います。
本日のステップが皆様にとりまして有意義なステージになりますよう、
スタッフ一同心を込めてサポートさせていただきます。


小平ベリーズステーション 長瀬里子


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2017年7月12日

赤松林太郎先生インヴェンションセミナー

赤松1.jpg2017年6月6日午前と午後に第1回と第2回、7月4日午前に第3回と、3回シリーズで、 赤松 林太郎先生のバロックインヴェンションセミナーが、武蔵野スイングホールにて 開催されました。

インヴェンションは、多くの指導者がピアノ学習の過程で使用する教材ですが、
「使ってはいるが、実のところ、どう指導したらよいかよくわからない。」
「自信を持って指導ができていない。」
といった声をよく耳にしていました。
そのためインヴェンションセミナーのニーズは非常に高く、また赤松林太郎先生の 他のセミナーにすでに参加し、理論に裏付けられた非常にわかりやすい話に惹きつけられた方も多く、3回のセミナーともに、会場は100人を越す参加者の熱気に包まれていました。
赤松2.jpg遠くからは愛媛県、長野県、静岡県、群馬県からのご参加もありました。
赤松先生は今回、インヴェンション、シンフォニア、平均律とバッハの教育的作品全体から見たインヴェンションという位置づけで考察し、レクチャーして下さいました。
1回に5曲ずつ解説して頂きましたので、1曲1曲大変丁寧にお話なさいました。
インヴェンションとは『着想する』という意味で、バッハは白いキャンバスに何かを書くように、それぞれの曲に異なる様式を用いて作曲をしています。
その様式の把握こそが、インヴェンションを学ぶ上で一番大事なことであると赤松先生。
インヴェンションは2声とあるが、対位法的な曲はすべて4声と考えるべき、ということや、テーマをどうとらえるか、装飾音の奏法、対旋律の弾き方、終盤の偽終止、終止を 演奏する上で注意すべき点、最後のフェルマータの意味など、時には宗教家としての バッハが暗示的に込めたメッセージの話を交えながら解説なさいました。
3回目の最後には、質問タイムをもうけましたが、
「赤松先生お勧めの版とその理由は?」
「生徒に教える時には、宗教的な話もするべきか。」
など、研究熱心な指導者の方からの質問が次々飛び出しました。
前述したように、赤松先生のお話は理論に裏付けられ非常に説得力があり、すぐにレッスンに活用できそうなものばかりでした。
また今後、何に着目して聴けばいいのか、という指標もでき、聴いて楽しい、教えて楽しい、弾いて楽しいバッハインヴェンションになったように思います。
長年研究されてきた貴重なものを惜しみなくお話下さった赤松林太郎先生に改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

2016年10月25日

小平地区ステップ(10/16)開催レポート

去る10月16日(日)にルネこだいらレセプションホールに於いて、ピティナピアノステップ小平地区が開催されました。
小平ベリーズステーション2回目のステップとなります今回は、アドバイザーに金子恵先生・桑原昌子先生・新野ダリア先生をお迎えし、金子恵先生にはトークコンサートとワンポイントレッスンをお願いいたしました。

トークコンサートの様子です↓

P1010832.JPGのサムネール画像

P1010831.JPG

演奏曲は↓
①シューベルト作曲 即興曲 変ホ長調 Op.90-2
②シューベルト作曲 ハンガリーふうのメロディー ロ短調D.817
③モーツァルト作曲 ピアノソナタイ長調 K.331より第3楽章「トルコ行進曲」

作曲家と楽器にまつわるお話を交えながら、当時の風景が甦るような素敵な演奏をお聴かせくださいました。
会場のお客様も私たちスタッフもその演奏に引き込まれました。
素敵なひとときを、ありがとうございました。

またワンポイントレッスンでは、テレマン作曲スケルツィーノをレッスンしていただきました。

P1010809.JPG

P1010815.JPG

わずか10分の間に参加者の方の演奏が軽やかに生き生きと変化していました。
わかりやすく的確なご指導をありがとうございました。

実施事務局企画コーナーでは、ピティナ創立50周年を記念し、小原孝先生作詞作曲の「逢えてよかったね」を合唱しました。
東日本大震災・熊本地震の復興支援ソングであるこの歌を、会場の皆様もご一緒に歌ってくださり、会場全体が温かい雰囲気で包まれた時間となりました。
ご協力くださった皆様方、どうもありがとうございました。

securedownload.jpgのサムネール画像

当日、継続表彰を受けられた参加者の方々は以下の通りです。
おめでとうございます!!

2部14番 長樹里さん(5回) 2部17番 金森美桜さん(5回)
P1010822.JPG

3部10番 小松芭緒莉さん(5回) 4部13番 斉木詩菜さん(5回)
P1010829.JPGのサムネール画像

5部8番 宇野日花里さん(5回) 6部2番 尾崎李佳さん(5回) 6部5番 堀 琉聖さん(10回)
6部7番 荒木愛理奈さん(15回) 6部9番 山口衣愛さん(5回)
P1010837.JPG

7部1番 長瀬唯さん(45回) 7部7番 森麻里菜さん(5回)
P1010845.JPG

アドバイザーの先生方の講評および継続表彰の様子です↓
講評では、ピアノを学んでいく上で大切なことや、今後の励みになるお言葉をたくさんいただきました。
おひとりおひとりへのステップメッセージには、演奏への改善点や今後のレッスンの励みになることがたくさん書いてありました。

金子恵先生
P1010818.JPG

P1010844.JPG


桑原昌子先生
P1010834.JPG
P1010835.JPG

新野ダリア先生
P1010824.JPG

P1010826.JPG


最後にアドバイザーの先生と記念撮影↓

P1010847.JPG

ステーションスタッフは私たち(途中までの方は写っていませんが...)↓
精一杯務めさせていただきました。

P1010851.JPG

99名の皆様のご参加、どうもありがとうございました。
また来年も同時期に開催予定です。
またのご参加をお待ち申し上げております。

ピティナ小平ベリーズステーション代表 長瀬里子


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ小平ベリーズステーション