« 前の記事| 後の記事 »

多喜靖美先生 「ヴァイオリン・チェロ室内楽体験ワークショップ」

2017/9/14(木)
多喜靖美先生によります
"ジャスミン音の庭室内楽クラスin熊本"
第1回目のセミナー無事終了しました。


ヴァイオリンの黒葛原先生と、チェロの石垣先生にご協力いただきました。
今回は、9人の先生方が室内楽の体験をされました。
デュオからトリオまで。

初めて室内楽を体験するのに、どうして弦楽器がいいのか?それぞれの楽器の特徴。合わせるときの合図は誰が出すのか?ペダルの使い方や和声の響きなどを、ピアノの演奏者がおちいってしまう、ピアノあるあるを我々が体験することで、分かりやすく説明、レッスンしていただきました。
ソロ演奏とは違う楽しさを感じることの出来るワークショップでした。

室内楽を勉強するために、黒葛原先生と石垣先生にご協力いただきありがとうございます。また、11月のワークショップも宜しくお願いします。
よか音ステーションスタッフ
貞木かおり
多喜先生⑤.JPGのサムネール画像のサムネール画像 多喜先生④.JPGのサムネール画像 多喜先生③.JPGのサムネール画像のサムネール画像 多喜先生②.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 多喜先生①.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 多喜先生⑨.JPGのサムネール画像のサムネール画像 多喜先生⑧.JPGのサムネール画像 多喜先生⑦.JPGのサムネール画像 多喜先生⑥.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事


カテゴリ



QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ熊本よか音ステーション