ステップ アーカイブ

2010年5月28日

京都春季ステップ開催の記録

□2010年5月16日(日)   京都市東部文化会館 創造活動室

葵祭の翌日、さわやかな五月晴れの天候に恵まれ、58組の参加者の熱演が繰り広げられました。今回は、58組の参加者のうち40組近い初参加がありステップの新しい広がりを感じました。

今回のアドバイザーの先生方は、長崎から井谷俊二先生・高知から門脇加江子先生・大阪から中田元子先生です。
まず。1部はグランミューズの方々。20歳台、30歳台くらいの方が多く、熱演が印象的でした。
その後、午後の部に男性のコーナー。
この男性のコーナーは他のステーションで実施されているのを拝見し、特に小学生・中学生・高校生の男の子達に励みになればと試みています。
コミュニケーション用紙も毎回この部のやり取りが一番多く好評のようです。
そして、この時期ならではのコンペ曲での参加の方々、コンペにはまだ1ヶ月以上もあり時期的にはまだまだ早いのですが、もう予選曲と思われる2曲をしっかり弾かれているのを聞くと感心し、聴衆としても刺激となって身が引き締まるようでした。

今年度は、参加者アンケートに記入し提出すると後日本部よりホルダーが送られるという事で受付としても皆さんへの声かけに余念がありませんでした。
また、引換券を持参するとステップ申込用紙がいただけるということで、要望のあった方に渡っていない場合、逆に必要としない方にお渡ししている可能性があるかもしれません、ご迷惑をおかけした方々、この場をお借りしてお詫びいたします。

京都春季.jpg京都春季2.jpg

2012年7月19日

京都夏季ステップ開催します

ごあいさつ

皆様こんにちは。
本日はピティナ・ピアノステップ京都夏季地区にご参加、
ご来場いただきましてありがとうございます。

このピティナ・ピアノステップは参加者一人一人にアドバイザーの先生方より
直筆のメッセージをいただくことができます。演奏を終えた皆さんからは、
毎回先生方の温かいメッセージに励まされ勇気づけられたと聞いています。
今日ご参加のみなさんも練習の成果を存分に発揮できるといいですね。

毎年好評の「男の子の部」は、3部です。
演奏後の男の子同士のステップコミュニケーションのやりとりも活発になっています。
ご参加くださるイケメンピアノ男子がさらに増えてきて嬉しいとともに
力強さも加わり頼もしいかぎりです。どうぞ、お楽しみに!

ルイ・レーリンク先生のトークコンサートは、"15:40~15:50"の予定です。
大好評のルイ先生の美しい音色をお聴きくださいませ。

今日ご参加の皆様に音楽を通して新しい発見や色々な出会いがありますように。
そしてここにいらっしゃる皆様にとって素敵な一日になりますように!
Have a nice day!   

京都おいでやすステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2013年7月25日

京都夏季ステップ開催します

ご挨拶

皆様こんにちは。
本日は暑い中、ご参加、ご来場いただきまして誠にありがとうございます。

今年の京都夏季ステップはいつにもまして盛りだくさんです!

♪ステーション特別企画♪『音楽と朗読「スイミー」』 12:55~
 小学校2年生の教科書に載っている「スイミー」に京都支部会員の松田先生が
 素敵な音楽をつけてくださいました。お話しをきいて思い浮かぶ情景や心理
 描写と、さに朗読に音楽をつけて深まる想像の幅の広がりを感じて聴き比べて
 みてくださいね!音楽によって、みなさんの心のイメージの色彩が濃くなるの
 を感じていただけることと思います。
♪毎回大好評の「ピアノ男子の部」は第4部です。
♪本日のアドバイザー[奈良井巳城先生]によるイケメントークコンサートは、
 第4部のあとに行います。       

いずれもお聴き逃しなく!

京都おいでやすステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2014年5月 9日

◆お申込みは5月11日まで!6月8日京都夏季ステップのご案内

6月8日京都夏季ステップを開催いたします。
コンペ参加をお考えの方、男の子の部のご参加など特におすすめです。
ご検討中のかたは、お早めにお申込みをお願いいたします。

当日は、アドバイザーの尾見林太郎先生によるトークコンサートを開催いたします。

また、同時併催のステーション特別企画、「ピアノ以外の音楽を楽しもう 第2弾!」(同志社グリークラブOBメンバー12人の男声コーラスアンサンブルも必見です!
たくさんの方々にお目にかかれることを、ステーション一同心より楽しみにしております。

◆アドバイザー
尾見林太郎先生   黒河好子先生   吉村章子先生
オ尾見林太郎先生021.jpg   ク黒河好子.jpg    ヨ吉村章子.jpg

▼尾見先生によるコンサートの様子    ▼同志社グリークラブOBによるコーラス
DSC00482.JPG  京都おいでやす.png

詳細・お申込みはこちらから!

2014年6月 5日

京都夏季ステップ開催します

~「おいでやす、めぐりあい」~

本日は、ピティナピアノステップ京都夏季地区へご参加、ご来場くださりありがとうございます。ピティナピアノステップでは、参加者一人一人にアドバイザーの先生方より直筆のメッセージをいただくことができます。先生方の温かいメッセージに励まされ勇気づけられたと聞くとめぐりあいを感じます。
めぐりあい①恒例の「男の子の部」は3部です。男の子同志のコミュニケーションカードの交流が特に多いのも特徴です。
めぐりあい②音楽本、楽譜のフリーマーケット開催。本や楽譜との巡り合いもお楽しみ!
めぐりあい③尾見林太郎先生のトークコンサート(15:50~16:05)をお楽しみに。
めぐりあい④「ピアノ以外の音楽も楽しもう!!」同志社グリークラブの卒業生による男声合唱もお聴き逃しなく(16:05~16:20)
めぐりあい⑤終演後のアドバイザーの先生方とのQ&Aもお楽しみに!
めぐりあい⑥京都夏季地区ステップに来られましたすべての皆さんとのめぐりあいは、ノアの方舟を連想します。一日の方舟でいろいろな発見やめぐりあいがありますように。
Have a nice day!
                    京都おいでやすステーション スタッフ一同


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2014年6月19日

京都夏季ステップ開催レポート

今回は毎年恒例の男の子ステップの部だけでなく
支部特別企画として同志社グリークラブOBのコンサートに
楽譜のフリーマーケット、スタッフによるお抹茶サービスと
盛りだくさんのステップでした。

尾見先生によるトークコンサートでは素晴らしい演奏はもちろん
先生のユーモアあふれるトークも楽しんで頂けたのではと思います。

ステップ終了後はアドバイザーの先生を囲んでの
懇親会。短い時間ながらも貴重なひと時を持てました。
お疲れのところご協力して下さった先生方に感謝です。

来年も「めぐりあい」をテーマにスタッフ一同頑張りたいと思います。

京都おいでやすステーション  スタッフ 白井和子

京都夏季ステップ 京都夏季ステップ 京都夏季ステップ 京都夏季ステップ 京都夏季ステップ 京都夏季ステップ 京都夏季ステップ 京都夏季ステップ 京都夏季ステップ

2015年3月19日

★京都夏季ステップ ドラムアンサンブル企画のご案内

7月26日に開催します、ピティナ・ピアノステップ京都夏季地区では、あらたにドラムを加えたピアノ演奏体験企画を実施いたします。
ご希望の方は、おもにポピュラー曲の演奏に、ドラム奏者の先生によるドラム演奏を加えていただくことが可能です。この機会にぜひご参加ください。

・別途、講師謝礼、リハーサル料を含む参加料金(5,000円)が必要です。
・ドラムを付けた演奏で出場ご希望の方は、前日夜間に15分~20分、当日昼休憩時間にリハーサルがあります。
・選曲については、自由ですが、基本的に課題曲ポピュラー一覧からの選曲をお勧めいたします。
申し込み時に、ステーション宛に楽譜と、リハーサルの効率化のため、できるだけ演奏の音源の送付をお願いいたします。

※参加についての詳細は、ステーションまでお問い合わせください。
PTNA Dr & Purc-page-001.jpg   Piano & Drums.JPG

ステップの詳細情報・お申込みはこちらから。

2015年7月23日

京都夏季ステップ開催します

ピティナ・ピアノステップ京都夏季地区にご参加、ご来場いただき、誠にありがとうございます。京都おいでやすステーションは、今回で10周年を迎えることができました。これもひとえに、ピアノを愛する皆様のおかげと、スタッフ一同、深く感謝しております。
今回企画のステージは、♪ドラムとのアンサンブル体験♪です。ドラムの内田伸吾先生とのアンサンブルに加え、ドラム演奏体験にも大きなご声援をお贈りください。
参加者同士の交流が生まれている♪「イケメンの部」♪(男子の部)もお楽しみに!
作曲家で編曲も多く手がけていらっしゃる♪「春畑 セロリ先生によるトークコンサート」♪春畑先生と内田先生のアンサンブルは今回限り!こちらもお聴き逃しなく!
そして♪今回の使用ピアノ♪は、タカギクラヴィア様より持ち込みしていただいたスタインウェイです。赤坂の日本コロムビア第1スタジオで、数多くの名盤に使用されたハンブルクの響きを楽しんでいただけましたら嬉しいです。
本日のステージが、皆様の心に深く響くひとときになりますようスタッフ一同心より願っています。

京都おいでやすステーション代表 平松 優子


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年6月16日

京都夏季ステップ開催します(2016.6.19)

ご挨拶

本日は、ピティナピアノステップ京都夏季にお越しくださいまして、ありがとうございます。
京都おいでやすステーションもスタートして11年になり、ピアノを学習する皆さまにすっかり愛され、今年も69組の方にご参加いただきます。
初めてステージに立つ小さな方から、学習の節目として受け続けて下さる方、コンクールや受験のリハーサルとして利用される方、大人のピアノ愛好者の方など、たくさんの方々に、それぞれの思いを胸に今日のステージを利用して頂けることを嬉しく思っています。
毎年好評の「男の子の部」も、参加者同志の交流が広がっているのを伺うたびに元気をいただきます。
今日のこの広いホールで、どうか気持ちよく、ご自分らしいステージを楽しんで頂き、皆様の心に残る一日になることを願っています。
また来年も6月に、ここふれあい文化会館でピアノステップを予定しております。会場に関するご感想などお寄せ頂けましたら幸いです。
次回のご参加を心よりお待ちしております。


(当日のプログラムより)

⇒スケジュール・プログラムはこちら

2016年6月30日

京都夏季ステップ開催レポート(2016.6.19)

2016年6月19日(日)
右京ふれあい文化会館ホールで69組の皆さんの熱演が繰り広げられました。
コンクール、学校での実技試験前ということで、熱のこもった演奏が440席のホールに響いて、ご来場のお客様も、出演者の方も心地良く楽しんでいただいている様子が伝わってきました。
トークコンサートの佐野隆哉先生の演奏も、繊細な一音から始まり、先生がピアノの魅かれたきっかけの幻想即興曲での締めくくりは、会場の皆さんも綺麗なだけでない、ショパンの人生のドラマも垣間見るような音色に心打たれた方が多かったようでした。
また今回の3人のアドバイザーの先生方の講評は、ご自身のピアノの演奏の道を目指していくことになたきっかけや、ピアノや音楽を好きになった体験をお話くださったり、幼い段階や、高校・大学での段階でのピアノを続けていくことへの気持ちの育て方など、先生方の経験談を通して温かく深いお話が印象的でした。

2017年6月27日

京都夏季ステップ開催レポート(2017.6.11)

6月11日(日)京都おいでやすステーションによるステップが
京都市京都堀川音楽高校で開催されました。
堀川音楽高校のホールということもあり71組の申し込みがありました。

特にフリーステップで演奏された方が多く、バラエティーに富んだ曲目が並び
1日通してちょっとした演奏会のプログラムのようでした。

毎回大好評、恒例の男の子の部では、12組の参加があり
元気にのびのびと演奏されている姿が印象的でした。

アドバイザーでお越ししていただいた
杉浦日出夫先生・長井進之介先生・本田真貴子先生には、
長時間にもかかわらず最後まで笑顔で審査していただき心から感謝いたします。


京都おいでやすステーション 平松 優子



過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ京都おいでやすステーション