« 前の記事| 後の記事 »

2019年度 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲公開レッスン

2019年5月25日(日)に旭堂楽器店サンホールにて、ピアニストとしても指導者としても活躍中の関本昌平先生をお招きし、「2019年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲公開レッスン」を開催いたしました。

前半の課題曲セミナーでは、公開レッスンのプログラムにないA2級からC級のバロック、古典、ロマン、近現代の課題曲について解説していただきました。

それぞれの曲のポイントを、歌と身振り手振りを交えながら説明され、実際弾いて聴かせて下さいました。説明されていることがどういうことなのか、とても良くわかる演奏で、納得しながら先生のお話を聞かせていただきました。

後半の公開レッスンでは、A2級からD級のレッスンを実施しました。

腕の使い方、体の使い方、呼吸の仕方などを実際にしてみせて下さりながらのレッスンで、受講生達が、先生の指導に乗せられて生き生きとした演奏に変わっていくのがとても印象的でした。

会場には、公開レッスンの受講生が、先生のお話を聞きながら、一生懸命メモをとっている姿もありました。

関本先生、予定の時間を目一杯使ってのセミナー&レッスンをありがとうございました。

関本昌平先生A.JPG

関本昌平先生B.JPG

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ京都支部