2015年7月13日

8/8,9東日本5地区本選参加者の方へおしらせ

第39回ピティナ・ピアノコンペティション東日本5地区本選
2015年8月8日(土)9日(日)
会場:昭和音楽大学南校舎5Fユリホール
入場料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部)300円/一般500円
※大人~小人一律料金
※未就園児入場不可
※お1人1枚チケットが必要になります。
※会員券をお求めの際は、必ず会員カードをご提示ください。
ご提示の無い場合はお求めいただけません。
※お買求めいただいた当日日1日有効
※参加者は参加票がチケット代わりになります。
※付添1名分入場チケット当日発行
※再入場の際はチケットの半券をご提示ください。

支部足台:AX-100(ペダル有 13~22cm)×1台、AX-SZ(ペダル無 12,15,18,21cm 4段階)×1台
女性更衣室有
[女性更衣室使用について]
女性更衣室は、ホールホワイエ内にご用意いたします。
運営上の都合により使用時間を限らせていただきます。
何卒ご了承ください。
[8月8日]10:00~20:30
[8月9日]9:30~20:30
男性の方、上記のお時間外は、お化粧室をご利用くださいませ。

[練習室について]
本選当日の練習室貸出しをいたします。
<練習室>
グランドピアノ:10分/700円 ※連続使用可
[8月8日]9:30~20:00
[8月9日]9:10~20:00
ユリホールと同フロアです。
会場から練習室までの移動時間は1~2分程度です。
<練習室申込方法>
参加級・参加者氏名・ご希望のお日にちとお時間を明記の上
参加票記載のアドレス までメールでお申込みください。
[受付期間]8月4日(火)~8月6日(木)
先着順で受付いたします。
受付完了メールを必ず返信いたします。
24時間以上経っても返事が無い場合は、同アドレスまでお問合せください。
※PCからのメールを受信できないよう設定されていないか必ずご確認ください。
※お電話でのお申込みは受付いたしません。
※お時間の管理はご自身でお願いいたします。
※練習室に足台はありません。
※練習室貸出しは当日も受付いたします。
但し、ご希望のお時間が空いていない場合はご了承ください。

2015年6月30日

7/27江崎昌子 ショパンワルツ全曲講座

ピアニストによるテクニックセミナー
江崎昌子 ワルツ全曲
~演奏法ろ解釈~

日時:2015年7月27日(月)10:30-13:00
会場:スガナミ楽器2Fハーモニーホール
受講料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部) 1,500円 一般2,000円
※クレッシェンド会員無料

基礎的な技法がなければ、ピアノを歌わせることはできません。
"歌わせるためのテクニック"にもっとも必要なことは
「自分の演奏を聴く」ことです。
ショパンの作品を演奏する上で最も大切なレガートとカンタービレ奏法について
ワルツ全曲を題材に演奏とお話をしていただきます。
※ワルツ全14曲の演奏付き
※サイン会あり


20150727江崎昌子先生講座チラシ.jpg

7/13野本由紀夫 ハイドンソナタ・アナリーゼ

名曲探偵野本由紀夫先生による楽譜の選び方講座 Part.9
ハイドン・アナリーゼ
~ハイドン・ソナタ演奏の盲点とは~

日時:2015年7月13日(月)10:30-12:30
会場:スガナミ楽器町田店2Fハーモニーホール
受講料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部)2,600円 一般3,100円
※クレッシェンド会員無料

ベートーヴェン、モーツァルトに比べ、ハイドンのソナタはどう弾いたらよいか
悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
この講座では、古典期のピアノ曲の特徴をとらえた取り組み方、
楽譜のアナリーゼ、感性の育て方、演奏解釈まで取り上げます。
コンペ課題曲を題材に、ハイドン・ソナタを読み解きます。

※受講の際は必ず楽譜をお持ちください。


(20150713野本講座).jpg

2015年4月 1日

4/11武田一彦 コンペ課題曲セミナー《ベートーヴェンソナタ楽曲・奏法研究 vol.2》

2015年4月11日(土)13:30-15:30
会場:和光大学ポプリホール鶴川
受講料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部)1,800円/一般2,000円/中学生以下1,200円(税込)

※クレッシェンド会員無料

※ピティナピアノセミナー対応


前回に引き続き、ベートーヴェンソナタの奏法についてと

ピティナコンペ課題曲D級の<クラシック期>の楽曲についてもお話しします。


~ "ベートーヴェン" を表現するには? ~

コンペ課題曲等で指導する機会も多いベートーヴェンソナタ。

みなさんどれだけベートーヴェンらしい演奏ができていますか?

また、指導するにあたり、悩んだり困ったりしたことはありませんか?

◎フレージング

◎テンポ

◎ペダリング

◎装飾音(トリル)

◎タッチ                              

これらの要素を深く掘り下げて、ベートーヴェンの様式感、音楽性を

一緒に研究していきましょう。

セミナー参加者には、予選会場特別レッスン情報をさきどりでおしらせいたします。

予選会場でのレッスンを優先的に申込むことができます。

また予選会場で練習できる情報もございます。

詳しくはセミナー当日会場で発表いたします。

みなさまのご来場心よりお待ちしております。

4/11武田一彦 第39回ピティナ・ピアノコンペティション連弾課題曲説明会≪ホール実践編≫

実際ホールで演奏した時の留意点をお話しいたします。

2015年4月11日(土)10:30-12:30
会場:和光大学ポプリホール鶴川
受講料:会員1,800円/一般2,000円/中学生以下1,200円

※クレッシェンド会員無料

※ピティナピアノセミナー対応


B級、C級、D級の課題曲の中から実際にホールで演奏した時の留意点について

具体的にお話しします。

ホールで演奏した時のペダリング効果、タッチのコントロールの効果・・・

譜読みができて仕上げに入る時期に、本番に向けての音作りの参考になる

"ホール実践編"講座です

《同日午後開催のベートーヴェンソナタ講座も合わせてご参加ください》

セミナー参加者には、予選会場特別レッスン情報をさきどりでおしらせいたします。

予選会場でのレッスンを優先的に申込むことができます。

また予選会場で練習できる情報もございます。

詳しくはセミナー当日会場で発表いたします。

みなさまのご来場心よりお待ちしております。

6/6武田一彦コンペ課題曲レッスン

ピティナ・ピアノコンペティション課題曲の本番に向けてのレッスンが受講・聴講できます。

2015年6月6日(土)
会場:スガナミ楽器町田店2Fホール

聴講料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部)2,000円/一般2,500円/中学生以下1,000円

※クレッシェンド会員無料

※ピティナピアノセミナー対応                                      

当日券も発行いたしますが、事前にご予約ください。


≪公開レッスン聴講≫

10:00~
※終了時間は決まり次第掲載いたします。

<レッスン曲目>(予定)

【C級】
J.S.バッハ/インヴェンション 第13番
松岡貴史/何とかわいい!

【D級】
J.S.バッハ/シンフォニア 第6番
プーランク/即興曲 No.13
ベートーヴェン/ソナタ Op.12-2 第1楽章
グリーグ/春に寄す Op.43-6

【B級】
J.S.バッハ/小プレリュード ヘ長調 BWV.927
ディアベリ/ソナチネ Op.151-1 第3楽章
マイカパル/春 Op.28-21
田中カレン/きりん

※曲目は変更になる場合もございます。


<レッスン申込状況>

公開・非公開レッスン共に申込受付終了いたしました(2015年4月2日現在)



【武田一彦先生 課題曲レッスン《予選会場編》】

7月3日(金)14:00~

会場:和光大学ポプリホール鶴川

※申込書は4月11日課題曲ホール実践編セミナーで配布(発表)いたします。

※6月6日の課題曲レッスン受講者へ優先的にご案内いたします。

2015年1月21日

3/28青柳いづみこ・高橋悠治レクチャーコンサート

『どこまでがドビュッシー?』~楽譜の向こう側~出版記念
青柳いづみこ・高橋悠治レクチャーコンサート

2015年3月28日(土) 14:00-16:00
会場:スガナミ楽器町田店2Fハーモニーホール
入場料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部)2,000円/一般2,500円
※クレッシェンド会員無料
※PTNAピアノセミナー対応

作曲家の未完の作品を別の人間が完成させる「補筆完成」がクラシック界においてブームです。
補筆完成自体はモーツァルトの「レクイエム」のように昔から行われていたのですが
本人もしくは遺族の意思で弟子や協力者の手によって行われる場合はともかく、
補筆者の裁量によって元の作曲者の作風とはかけ離れたものになってしまう場合があります。
一方「作曲者の手によって発表された楽譜が必ずしも作曲者の意図をすべて反映しているか?」
というと、疑問の残る部分も出てきます。
青柳先生の新刊「どこまでがドビュッシー?」ではいくつかの補筆の背景や、
作曲者による自作自演など、様々な角度から「ドビュッシーらしさ」にアプローチしています。
今回は青柳先生と著書の中でもたびたび登場される作曲家でピアニストの高橋悠治さんと共に
演奏を交えながら、対談していただきます。
若き日のドビュッシーが4手連弾に編曲したチャイコフスキー「白鳥の湖」など
珍しい曲目もあります。
講演後にはサイン会も予定しておりますので、ぜひご来場ください。


≪とりあげる作品≫
ドビュッシー=オーリッジ
小さなワルツ
象たちのトーマイ
  
ドビュッシー
レントより遅く
石炭の明かりに照らされた夕暮れ
音と香りは夕暮れの大気に漂う
バレエ音楽 おもちゃ箱

ショパン
4手のための変奏曲 ニ長調 変奏曲(ムーアの歌による)

チャイコフスキー=ドビュッシー
『白鳥の湖』より(4手連弾)

青柳いづみこHP http://ondine-i.net
高橋悠治HP http://www.suigyu.com/yuji


2015青柳いづみこ先生&高橋悠治先生.jpg
2015青柳いづみこ先生&高橋悠治先生裏.jpg


2015年1月13日

3/17根津栄子 こどものスケール・アルペジオ

~もっと弾きたい!だから育つ指導法~
スケールやアルペジオを子どもに教える時、
過去の固定概念に捕らわれていませんか。

基本的は土壌作り後、大きな花を咲かせましょう
・5度圏は楽しい観覧車(ぐるぐる回る右回り、左回り、回る向きで調号が変わる)
・基本的な手の形、指の関節作り
・スケール、アルペジオの練習順を指使い別にして、子どもの興味を惹く

日々の練習を習慣付けましょう
・調号に強い子、耳の良い子に育てて、長・短音階を楽しくマスター
・宿題は明確に楽しくやる気のでるものを。まずは「リス」と「イチゴ」から

子どもの柔らかい脳は果てしない吸収力を持っています。
スケールやアルペジオは実は楽しく奥深いもの

この講座では、「指導者自身が過去に学んだ調号順に弾く」や
「こうあるべき」という考え以外にも様々なアプローチがあることをご紹介します。
子どもたちの潜在能力・才能をひき出し、
無理なくチェルニー30番に繋いであげましょう。

日時:2015年3月17日(火)11:00-13:00
会場:スガナミミュージックサロン多摩ホール
受講料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部)2,500円 一般3,000円
※クレッシェンド会員無料
※ピティナピアノセミナー対応

2/9名曲探偵・野本由紀夫 楽譜の選び方講座 Part 7 ラヴェル

◆ラヴェル生誕140周年記念講座◆
《クープランの墓》・《ソナチネ》・《水の戯れ》

印象派としてドビュッシーと一括りに語られがちな
ラヴェルですが、その音楽性は全く異なります。
この講座では、ラヴェルの代表作から《クープランの墓》
《ソナチネ》《水の戯れ》を取り上げ、ラヴェルの作風や                       
音色設計に迫ります。
※受講の際は必ず楽譜をお持ちください。
(当日店頭で販売もいたします)

日時:2015年2月9日(月)10:30-12:30
会場:スガナミ楽器町田店2Fハーモニーホール
受講料 :会員2,600円(スガナミFC・PTNA町田支部)一般3,100円
※クレッシェンド会員無料
※ピティナピアノセミナー対応

1/20丸子あかね 導入期からはじめる楽しいピアノ・レッスン

~初歩のテクニックにつなげる~
ピアノって楽しい!どきどきワクワク!
導入期の子どもたちの感性を引き出し、ピアノが好きになる基礎を固めましょう。
初歩のテクニックにつながる導入期のレッスン法を、実演を交えながらお話しいたします。

日時:2015年1月20日(火)11:00-13:00
会場:スガナミミュージックサロン多摩ホール
受講料:会員(スガナミFC・PTNA町田支部)2,500円 一般3,000円
※クレッシェンド会員無料
※ピティナピアノセミナー対応

テキスト:ちいさなおんがくかい(1)、(2)(学研:各1,200円+税)
※テキストは当日会場で販売いたします。


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ町田支部