« 前の記事| 後の記事 »

【実施レポ】2014コンペ課題曲セミナー(武田一彦先生)

4月12日(土) 10:45-17:00 和光大学ポプリホール鶴川において、武田一彦先生をお迎えし、「楽曲・奏法研究 第38回ピティナ・ピアノコンペティション課題曲説明会」を開催いたしました。

毎年ご好評いただいている町田地区の課題曲説明会。
A2級からD級までの全曲を演奏付きでの解説。更に連弾課題曲に至るまで、「聴きたかった」ことがすべて聴ける講座として受講された指導者の皆様にご満足いただいております。

実際講座を受講された先生方のお声の一部です。
「武田先生のやさしく親切なお話の仕方が解りやすく、一語一句すべてが勉強になりました」
「コンペに限らず、通常の勉強・レッスン(指導)における課題を見直すことができました」
「タッチやペダリングについて詳しく教えていただきわかりやすかった」
「毎年この講座を受講しています。D級も全曲解説があり、色々な角度からの演奏を試してくださるので、その中から気に入った弾き方を選べます。コンペ会場での講座は、当日の演奏を想像して聴けます」
「全曲を生演奏で聴けて良かった」
「田中先生との息の合った連弾が素晴らしかった」
「タッチ・ペダリングなど留意点を教えて頂いたことをレッスンに活かしていきたい。6月の公開レッスンも楽しみです」
「ホールの客席側から聴くということができ、手元の映像を拡大した画面がありよかった」
「一曲一曲が細かく詳しく、それでいて時間も計画的で内容の濃い満足のいくセミナー。武田先生の課題曲セミナーは飛び抜けてすべての面で一番良かった」

等々、6時間余りの長時間の講座ではありましたが、一語一句聴き洩らさないよう真剣に集中して受講されている指導者の姿が印象的でした。
今年は、コンペを受けるであろう(小学生・中学生)受講者も目立ちました。
課題曲CDも参考になりますが、コンペ会場で生の音を聴いてその曲を知るというのは、なかなかできない貴重な体験ではないかと思います。
来年も同様のセミナーの開催を企画しておりますので、お一人でも多くの方にこの「貴重な体験」をしていただけたら幸いです。

武田一彦先生の課題曲レッスン(公開・非公開)は、2014年6月7日(土)スガナミ楽器町田店にて開催いたします。
レッスン受講、聴講のお申込みお待ちしております。
※WEBでのお申込みは こちらをクリックしてお申込みください。

(Rep:ピティナ町田支部 高橋なつき)

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナ町田支部