« 前の記事| 後の記事 »

大阪豊崎春季ステップ開催レポート(2019.4.21)

今回のまいど!大阪中央ステーションは、ポーランド生まれポーランド育ちの、ミハウ ソブコヴィアク先生にアドバイザーとトークコンサートをお願い致しました。各部の間の講評では小さい出演者の方々にも分かり易いように、楽しいお話を交えてのピアノの弾き方、ペダルの踏み方を教えていただきました。トークコンサートでは、本場ポーランドのショパン"小犬のワルツ"から"英雄ポロネーズ"。それはそれは優しく、どこまでも届いて行きそうな美しい響き、fや低音では、地の底(お腹の底)から湧きあがってくるかの音色を聞かせて頂き、大きな拍手が鳴り響きました。

出演者はフリーで大曲を弾かれる方が多く、いつものステップとは少し趣きの違った感じを味わえ、刺激を受けました。ありがとうございました。

まいど!大阪中央ステーション 前田

※この記事のご感想をこちらにお書き下さい。(Facebook登録者限定)


過去の記事




QRコード

携帯からもピティナ・コミュニティを閲覧できます
ピティナまいど!大阪中央ステーション