ピティナ支部・ステーション一覧

名称 目白カンタービレステーション
代表者 889mejiro-cantabile_hayashi.jpg

林 苑子

 目白バロック地区として、必ず1曲はバロック曲を聴くプログラムで、ステップを7回開催。バッハをはじめ、ドイツ、オーストリー、フランドル、イギリス、フランス、イタリーの作曲家の作品が登場しました。
バロックに詳しいアドバイザーの講評や、トークコンサートも好評です。チェンバロとピアノの両方が同時に聴けるコンサートは珍しく、改めてピアノと言う楽器の奏法を考える機会になります。古典、ロマン、近現代曲と聴き比べ、音楽史を感じる一日にもなります。リピーターも多く、いつの間にかバロックスタイルの演奏レベルが上がったように思われます。

 2015年より会場を音楽の友ホールに移し、残響の多い空間を生かして、クラヴィコードが弾けるようになりました。ベーゼンドルファー97鍵の豊かな響きが、ささやくようなクラヴィコードに替わると、会場が息を飲むように静まりかえり、hearからlistenに変わる瞬間…神楽坂バロック地区にぜひお出かけください。

プロフィール 東京芸術大学ピアノ科及び同専攻科卒、在学中安宅賞受賞、ピアニスト、新プログラムでリサイタル、トークコンサートも。講座「基礎から始める音楽的演奏の指導法」「作曲家による弾き分けとエチュードテクニック」「現代ピアノで弾くバロック」他。当協会理事、ステップ運営委員会副委員長、アドバイザー派遣委員会委員長、組織委員。
設立 2008/03/28
沿革
協力支部 池袋支部
活動内容